« 看護助手のお仕事で使う英語② <清潔介助編②> | トップページ | 水難去ってまた水難? »

2006年2月 8日 (水)

水難?

きっと、占いしさんにあったら、私の顔には「水難の相が出ている。」と言われただろう。
これはそんな出来事。

私のアパートはドアを開けると廊下は屋外で、アパートの周りにも中庭にもユウカリの木がにょきにょきとはえている。
コアラがいないユウカリはあまり魅力的ではないが、私はあのユウカリの匂いが好きだ。でも、木から落ちたユウカリの葉っぱが風ともに角部屋の私の家のドアの前に集まってくるのはあまり好きではない。

今週の月曜日の事、その日は仕事がお休だったので、たまっていた洗濯を済ませ、玄関の前にたまっていたユーカリの葉をほうきでかき集め掃除をした。
後はする事もなく、どこへも出かけることなくのんびりと家で一日を過ごした。

夕食後、なんか雲行きが怪しくなってきたな~と思い、ベランダの洗濯物を取り込むと同時に雨がぽつぽつと降ってきた。

その後、雷まで鳴り出し、突如停電。

ま、どうせすぐ回復するだろうと気にせずに暗闇で何もする事がないのでベランダへ出てしばらく雷を眺めていた。

雨脚は徐々に強まり、私は家の中に入り停電の回復をじっと待つ。

停電って、ちょっとワクワクするけど、TVも、本も見れないのでだんだんと退屈になってくる。
大体ワクワクするのも10分が限度だね。
停電の時ってみんなどうやって過ごしているんだろう?
なんて思いをめぐらしていたら、ベランダからバチャバチャと音がする。

覗いて見ると、屋根の雨どいから大量の雨があふれ出し、ベランダに流れ込み水浸しになっていた

私の部屋は最上階の角部屋、ベランダは腿の高さまでブロック塀でできており、その上に金属製の手すりが付いた物。
ベランダのブロック塀にはピンポン玉よりも小さい穴が1箇所だけ開いていて、そこから排水される仕組み。
だが、そのピンポン玉よりも小さい排水溝にユウカリの葉っぱがつまりベランダに溜まった水がうまく排水されず、ベランダ水浸し・・・。
このまま何もしなければ、もちろん家の中まで浸水してくる可能性大。

ここ4階なのに床上浸水ってありえなくない?
床上浸水だけは避けなければ・・・。

雨どいからはナイアガラの滝のごとく雨水が滴っている。
停電中の暗闇の中、キーホルダーに付いた小さな懐中電灯の明かりだけを頼りにほうきの柄を排水溝に突っ込みユウカリの葉を取り除く。

こんな事なら、昼間にベランダも掃除しておけばよかった・・。

後悔先に立たず。

努力の甲斐があって水も少しずつ引けてきた。
雨脚も弱まってきたみたいだ。

ちょっと一息つこうと家の中に入った、瞬間に電機が戻った。
他のアパートの部屋や向かい側のアパートから、
「イェーィ!」や「ヒュ~ゥ」と言う雄叫びが聞こえてきた。
どうやらホッとしたのは私だけじゃないみたい。

浸水の心配がなくなり、電気も戻り安心していると、今度は玄関のほうから

シャーっ!シャーっっ!!

と何かをかく様な音が・・・・。
恐る恐る、スペアルームの窓から廊下を見ると、男の人がずぶぬれになりながら廊下のユウカリの葉っぱと一緒に水をかいているではないか、

しかもなぜかブリーフパンツいっちょで・・・。

そのおじさんは、時々楽しげに鼻歌交じりで、私の階の5軒ぐらい先から私の家の玄関に向かって、せっせとデッキブラシで水をかいている。
私の家のドアの前まで来ると私が昼間にユウカリの葉っぱを掃除して詰めて、そのまま放置してあったコンビニ袋が邪魔だったようで、

「っちっっ!!なんだよこのごみは!!」

ともらしながらも、水をかいていた。

私はドアの内側で「すいません」と心の中でおじさんに謝り、
「ありがとう」と感謝した。

雨もすっかり上がって、ブリーフパンツ一丁のおじさんもどこかに消え去ると私はそっと玄関のドアをあけた。

そこには、雨水とともに五軒先から集められたユウカリの葉っぱがこんもりと残っていた。

朝、掃除したのに・・・。

明日掃除しよう。。。

そっとドアを閉めた。

けい

|

« 看護助手のお仕事で使う英語② <清潔介助編②> | トップページ | 水難去ってまた水難? »

コメント

こんばんはー。ユーカリなんて、やっぱりAusですねー。
コレは災難でしたね。4Fの床上浸水なんて…笑い事じゃないけど、
何だかおかしい!しかもユーカリのせいで。
おじさんが掃除してくれてホッと一安心ですね。
ところで、ユーカリってどんな香りがするんですか?

投稿: みかん | 2006年2月 8日 (水) 22時09分

<みかんさん>
コメントありがとうございます!
おじさん掃除してくれたんだか、ユウカリをかき集めてくれたんだか・・・。しかもパンツいっちょで・・・。
不思議いっぱいのAUSです。
アパートにはえているユウカリはミントみたいにスーッとする香りとレモングラスみたいなエキゾチックなにおいが混ざったします。最初は、アパートの誰かがタイ料理でも作っているのだと思ってましたが、最近これってユウカリのにおいだということに気が付きました。これでコアラがいたら最高なのに!
と毎朝ユウカリを見ながら思います。
けい

投稿: Kay | 2006年2月 8日 (水) 22時36分

こんにちは!!!!
水難・・・f^_^;
僕も水難の相が出ているのではないかと感じた事があります。
それは、
①3階に住んでいた時、部屋の上の方が洗濯機から水が漏れているのに気付かず、真下の僕の部屋の隙間という隙間からその水が流れてきたこと・・・。お陰で、朝までその処理に追われ、寝ずに仕事に行きました。
②8階に住んでいた時、今度は僕がお風呂にお湯を溜めている間に寝てしまい、そのお湯が溢れ部屋中、カーペットの上まで水浸しなってしまったこと・・・。その時は僕の真下の7階の部屋とその真下の6階まで被害がおよびましたf^_^;。
③晴れていたので、布団を干して少しの間外出していた時に雨が降り、その布団がビショビショになってしまったこと・・・。
という感じで、3階と8階に住んでいて床上浸水の経験をしてしまいましたf^_^;。
水には充分気を付けたいですね!!!!

投稿: オーライ | 2006年2月 9日 (木) 04時53分

<オーライさん>
コメントありがとうございます!
うわ~、どれも体験したくないですね。
私の下の部屋の人はどうなんだろう?
でも、お風呂をためるとか洗濯機の故障といったような人災ではないので、文句が付けようもないと思うのですが。
まだ文句は言われていないので、良しとしましょう。
それに下の階の人はベランダで植物を育てているから、かえって水が行ったほうがいいのかも?
これからは、ちゃんと掃除するように心がけます!
で、ぬれた布団はどうなったのですか?
ビニール袋に密閉して使えばウォーターベットみたいになる?わけないですよね・・・。
けい

投稿: kay | 2006年2月 9日 (木) 19時44分

こんにちは!!!
濡れた布団は、さすがに取り込む訳にはいかないので、そのまま干してましたよf^_^;
その日の翌日にはお天気だったので、乾きましたよ!!!

投稿: オーライ | 2006年2月 9日 (木) 20時39分

<オーライさん>
コメントありがとうございます!
まさしく自然乾燥ですね!
ま、お布団の洗濯と思えば、ちょっと得した気分ですよね?
お金かからないし?
今度からはお天気予報見ながら干さないとなりませんね。
けい

投稿: Kay | 2006年2月 9日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/650713

この記事へのトラックバック一覧です: 水難?:

« 看護助手のお仕事で使う英語② <清潔介助編②> | トップページ | 水難去ってまた水難? »