« 屋根裏の住人・その後 | トップページ | 次なる課題 »

2006年4月21日 (金)

衝動買い

毎週木曜日は買い物の日と決めている。
この日は1週間分の食料などを買い込むの。

私の母は店頭販売が大好きで、あのデモストレーションに乗せられていろいろ買い揃えていた。
血は争えないもので、私も店頭販売やTVショッピングが大好きで、いつも誘惑と戦っている。
5年前くらいに流行った「アブストラクト」(腹巻みたいな機械で、電磁力で腹筋を収縮させ努力しないで、知らない間に素敵なプロポーションに!!と言う代物。もちろんそんな分けなかった。)も、即買いでした!!

今日もそんな甘い罠にかかってしまった。
買い物に行ったスーパーの肉売り場のちょっとしたスペースに即席ステージ(2×2メートル)があり、その上の赤い布を敷いたテーブルの前におじさんが立ちなにやら話し始めた。

   なに?手品でもやるのかしら?

と興味半分に客が集まり始める。
もちろんその中には買い物トロリーを引いた私もいた。

おじさんは快調な喋りと同時に手に持った包丁でいろんな物を切り出した。
このナイフの名前はForever Sharp!
その名の通り、切れ味シャープでトマト、食パン、ハンマー、そしてまな板の角まで、切るれ切れる!!
ハンマーを切った後なのにトマトもこんなにスムーズに切れる!!」
それはもうマジックのよう!

!!すごいっっ!!すごすぎる!!!

あいた口がふさがらなかった。

オーストラリアに来てから、切れない包丁にすごくストレスを持っていた。
日本にいた時は父が3ヶ月に1回は包丁を研いでくれてたので、それはそれは野菜も、肉も、自分の指さえスパスパと切れた。
だからこの包丁を見たときは、胸がドキドキした。
これであの切れないイライラから開放される!!

しかも、普段は1本31ドルする包丁が今日は3本付いて、それに果物用のナイフが2本、すごく鋭くとがったナイフが1本とオレンジにさすとそのままオレンジからジュースだけが飲めると言う不思議なストロー2個、計8点で125ドルはくだらないこのセットが

      なんと33ドル!! しかも保障つき!!

それとは別に、デモストレーション後には無料で果物ナイフ(5ドル相当)がもらえる。

なんてお得なの!!
何か裏があるのかも? 
騙されてるんじゃ?
おじさんは特別に訓練されているから、そんなにうまく切れる、とか・・。

でも、33ドルであのストレスから開放されるなら、試してみる価値あるかも?

いろいろ考えているうちに、デモンストレーションが終わり、無料の果物ナイフと同時に積み上げられた包丁セットの箱が次々に売れていく。
え?この人達はみんなサクラなのか?
それとも同じように切れない包丁にイライラしているのか?
賭けてみるか?33ドル。
たかが33ドル、されど33ドル・・・。

    で、 私も買ってみた。

そして夕食にゴーヤちゃんプルを作ってみた。
切れ味抜群!
それまで使っていた包丁なんて、これに比べればおもちゃのナイフみたいに感じる。
これで、料理するのも楽しくなるね!!

今日の賭けは私の勝ち!!

けい

|

« 屋根裏の住人・その後 | トップページ | 次なる課題 »

コメント

けいさん、こんにちは。
またかわいらしく模様替えしたんですね。これもまた私は好きです☆

包丁のイライラわかりますっ!!オーストラリアで$33でお得なセットが手に入るなんて、ちょっと得した気分ですね。

私もかつてはテレビショッピングに弱く、ついつい乗せられ買ってしまっていたくちです。消費カロリーや脈拍をチェックしてくれるウォーカーを即決し買ったわりには「あれっ?」って感じで、かつ家族からは部屋が狭くなるっ!と苦情を受け返品した経験があります(笑)

投稿: エミ | 2006年4月21日 (金) 15時15分

<エミさん>
コメントありがとうございます!
ウォーカーってあの竹馬みたいなのが鉄棒みたいなのについてて、足を前後させる、スカイウォーカーですか?
違ってたらごめんなさい。
私もあれほしかったんです!!
でも、スペースの関係上諦めざる終えませんでした。。。
その同時期に出た、腹筋補助マシーンも最後の最後まで悩みましたが、これまたスペースの関係上諦めました。
本当に誘惑が多くて困りますね。
今はまた新たなアサイメントに手を付け始めたのですが、インターネットで文献を調べようとしても、ネットサーフィンの誘惑に負けてしまいます。。。。
がんばろう。
けい

投稿: Kay | 2006年4月21日 (金) 21時14分

やはり世の中には騙される人がいるんですね・・・
私は絶対買いません!!とはいえないんですが、上手い話には裏があると思っています。
結構怖い話もありますよ。十分注意して・・・
少し前、金魚運動のマシーンが流行ったのを知っていますか?うちの母も「これでやせるんだ」と意気込んでいましたが、全く効果がなく、今は押入れの住人です。
でも驚いたことに、先日伺ったお宅で大活躍をしているではありませんか!!
それは、立つ事の出来ない障害のある方の運動器具になっていました。「金魚さんをやって、少しでもお腹を動かしているのよ」・・・介護者母の娘を思う愛でした。
衝撃的でした。
金魚さんの活躍にではなく、動けなくなって行く我が子への思いに・・・
日々、皆さんの頑張りに励まされ、元気をもらいます。
私も平凡ながらも、私に出来ることを頑張ってみます。
                            

投稿: go | 2006年4月22日 (土) 10時14分

<Goさん>
コメントありがとうございます!
うまい話には裏がある。。。本当にそうです。
ですが、今回の選択はあたりでした。
ラッキーでしたかね?
ねずみ講などの手のものには引っかからないたちなのですが、気をつけますね。
金魚マシーンの新たな使い道、素晴らしいですね。
それで効果があるようなら、看護研究などで発表してみたら面白いかもしれませんね。
私も購入したアブストラクトを寝たきりのお年寄りにつけても筋肉増強につながるのか少し興味がありました。
金魚マシーンなら他力運動なので、あの、整形のひざのオペ後の人がよく間接稼動域を広げるために使う機械と同じとは言いませんが似たような効果があるのかもしれません。
目からうろこですね。
けい

投稿: kay | 2006年4月22日 (土) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/1485742

この記事へのトラックバック一覧です: 衝動買い:

« 屋根裏の住人・その後 | トップページ | 次なる課題 »