« 昔話・緊急ボタン編 | トップページ | 女の賞味期限 »

2006年6月24日 (土)

夢があるなら

If you have a dream

「いつか来る日」なんか待ってはならない。
それからでは、はじめるのすら遅すぎる。
あなたが決めることはあなたの自由だが、
それに誰もが同意してくれるとは限らない。
それでも何よりもまず自分に忠実でいよう。

人生で大切なことはこの世で何かをするかということ。
あなたが欲することに従うことを恐れてはならない。
そうすることは決して愚かでも身勝手でもない。
あなたが生き生きできることに時間を生かそう。

過去の悩みや後悔は捨て去りなさい。
過去こそ、それらがあるべきところ。
やりそこなったことで今日を曇らせてはならない。
荒れくるう激情を抑えられないように、
昨日や明日を制御する事はできないから。

熱い夢を冷ましたり、望みを消し去ってはならない。
もしそうなれば、あなたの旅は終わってしまう。
夢を追い、何かをはじめるには今日という日しかない。
死に際に残っているのは思い出にしかすぎないから・・・。

人生のたそがれが訪れるとき、
言い訳も、弁明も、後悔もないように!

作者不明

「Yes,I can.」 発行:すばる舎
マリア・マコーミック
久保博正(翻訳)

|

« 昔話・緊急ボタン編 | トップページ | 女の賞味期限 »

コメント

お久しぶりのコメントです。相変わらずパワフルでお元気そうで何よりです。
今回もKayさんに「はっ!」と気付かされる名言でした。
私もヤバイ年齢になり、人生のリターンです。今までもなるようにしかならないと人生を過ごしてきましたが、「いつか来る日」なんて待ってられないんですよね。私ももう一度大切なことを考え、生き生きと出来る時間を作りたいです。若い頃のように熱い日々を目指します・・・。

投稿: go | 2006年6月24日 (土) 20時58分

こんにちは!
思いたったら吉日!!
今やれることは今やらなければ、先に先に延ばしたところで、やれるわけがないんですよね!!
明日は明日になれば今日ですからね!
今日出来なければ、明日になっても出来ないですから・・・
今日の詩も説得力がありますねo(^-^)o

投稿: オーライ | 2006年6月25日 (日) 07時14分

<goさん>
コメントありがとうございます!
お久しぶりですね。 試験が終わって、遊びほうける毎日でございます。(ぁ、ちゃんと仕事はしてますよ!)
生き生きと生きることは若さの秘訣だとも思います。
淡々と流れる日常の中で、夢やそれに対する情熱も失いがちになりますが、こういう詩があると、はっと気づかされますよね。
それでいいのだと思います。
気がつかない人もいるのですから。
そこから何かをはじめればいいと思います。
けい

投稿: Kay | 2006年6月25日 (日) 21時29分

<オーライさん>
コメントありがとうございます!
思い立ったら吉日!本当にそうですね。
この間車に乗っている時にラジオからこんな宣伝が流れました。
「明日こそOOするぞ! 明日はきっとOOするのに最適な日。明日こそ!明日こそ!!」と勝手にエキサイトする男の人の声に冷静なナレーションが、「Tomorrow never come.」と。
思わず笑ってしまいました。 「また、今度ね」「今度OOしよう」といって実行した事って思ってみれば少ないかもしれません。
やろうと思った日がその時なのですね。
けい

投稿: Kay | 2006年6月25日 (日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/2014390

この記事へのトラックバック一覧です: 夢があるなら:

« 昔話・緊急ボタン編 | トップページ | 女の賞味期限 »