« Final Exam | トップページ | 現実逃避・・・。 »

2006年6月 8日 (木)

時間をとろう

    Take Time

夢見る時間をとろう。
    ・・・魂が星空まで昇るように。

働く時間をとろう。
    ・・・それが成功の代価となる。

考える時間をとろう。
    ・・・それが力の源泉となる。

遊ぶ時間をとろう。
    ・・・それが若さの秘訣となる。

読む時間をとろう。
    ・・・それが知識の基盤となる。

祈る時間をとろう。
    ・・・それは自分への魂への近道だから。

笑う時間をとろう。
    ・・・それが人生の重荷を和らげる。

健康のために時間をとろう。
    ・・・それが人生の本当の財産だから。

友達のための時間を取ろう。
    ・・・彼らは幸せの源だから。

愛する時間をとろう。
    ・・・それは大きな喜びの源だから。

家族のための時間をとろう。
    ・・・家族は先祖代々の橋渡しであり、
      無条件の愛の源だから。

回想のための時間をとろう。
    ・・・過去が今の自分をつくったから。

幸せを数える時間をとろう。
    ・・・今時分がもてる物に感謝するために。

誰かを明るくする時間をとろう。
    ・・・自分の一日も明るくなるように。

作者不明

「Yes,I can.」
スバル舎
マリア・コーミック、久保博正 (翻訳)より

|

« Final Exam | トップページ | 現実逃避・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/2057184

この記事へのトラックバック一覧です: 時間をとろう:

« Final Exam | トップページ | 現実逃避・・・。 »