« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

TAFE入学

火曜日はバイトが休みで、彼氏のPちゃんと共にフリーマントルにあるTAFE(日本で言うと国がサポートしている職業訓練校みたいな所)のエンロールメント(入学手続き)に行ってきた。

え? まだ勉強するの??

って驚いた人、 ハズレです。

勉強するのは私ではなくPちゃんです。

Pちゃん、RN(正看護師)になるんだって。

それは、私に会う前から決めてたことで、今回入学手続きをして通ったらしい。

彼の場合、Year10(中卒レベル)までしか学校を出ていないので、
まず、TAFEでHealth foundationのコース(20週)を受けて、大学の看護科へ進学する事になる。

彼のコースには男性が彼一人きりだけと言う事を聞いて、相当喜んでいるPちゃん。

私より4つ年上のPちゃん。

人間30歳を超えると、記憶力が激減する事をまだ知らない彼。

喜んでいられるのも今のうちだぞ!

私の留学生活はほぼ終わってしまったけど、これからはOZ(オージー:オーストラリア人)がどうやってRNになるのかを書いていきたいと思います。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

人に認められたいなんて思わないで、己を貫くんだね。

でなきゃ、

自分を賭けてやっていくことを見つけることは出来ないんだ。

岡本太郎

『強く生きる言葉』 イースト・プレス

より抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

英語上達の秘訣?

海外で特に英語圏で看護師を目指す人には当然だが英語コミュニケーション能力が必須となってくる。

「どうやったら英語が上達するの?」「英語上達の秘訣」が話題になる。

人によっても方法は全く違うし、上達の過程も早さも違うので一概には「これ!!」とはいえないのが現状である。

まあ、「英語上級者」からは程遠い私が言うのもおこがましい気がするけど、

今日は私の経験から「英語上達の秘訣」を書いてみたい。

日本で通っていた英会話学校、支店が沢山あり、通い放題で1年間25万円ほどだった。

月に2万円ちょっとで通い放題となれば、こんなおいしい学校はない、

それに時間割も沢山あって、授業の1時間前までに予約すればいつでも何処の支店でも授業が受けられた。

でも、1ヶ月通った時点で、倒産してお金が返ってこなかったんだけれどね。。。

ぁ、話がそれてしまいましたが・・・。

そこでは私は毎回同じことを繰り返し話していた。

でも、毎回メンバーも先生も違うので昨日授業中に話したことを話しても誰も「それ、昨日聞いたよ」とも言われない。

しかも、初めて話すときより、2回目3回目の方がよりスムーズにそして、間違いも直されるので、正確に話せるようになった。

毎回同じメンバーで同じ先生だとこうは行かないかもしれないが、これっていわば反復練習。

1回や2回直されて、話して、自分の物になったら苦労しないんだけどね。

私の場合はこの反復方法をナーシングホームでやっている。

シャワー介助の時、レジデントに学校の話や最近あった出来事などを話す。

みんながみんな、会話が成立するレジデントばかりではないが(認知症だったり、英語以外の言語しか話せなかったりね。)数人は私の話を聞いてくれるレジデントがいる。

レジデントの他にはスタッフにも話す。

休憩時間や2人で一緒に行うケアの時など、決まって学校の事などを聞かれるので、また同じ話題を話す。

あとは近所の友達とか、ネイティブの友人とかにも話す。

話せば話すほど、スムーズになってくる。

気がつくと、同じ話題を4~5回している事に気がつく。

でも、相手が全部違うので、気にならない。

この方法、結構良いですよ!

学校に行っている人などは、先生や友達、家に帰ってシェアメイトや彼氏やホストファミリーに話したり、とにかく同じ話題でも人が違えば使えます!

人によって、同じトピックスでも違う反応が返ってきたりして面白い。

そうやって、自分の得意なトピックスの話を増やしていくのです!

興味があったら、ちょっと試してみてくださいね。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2007年1月27日 (土)

心に響く声2

昨日のことは忘れなさい
だって今はもう今日だから
私たちは今日を生きなくては!

葉 祥明
「心に響く声」 愛育社 より抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

小さな町のカバーガール

私のエージェントが発行している無料冊子「月間まっくす」のカバーガールになりパースシティーをにぎわしている私なのですが、

(ぃぇ、実はそうでもないんですけど)

この度、秋田の英会話教室の友達、M姉さんからメールをいただいた。

父がエージェントから送られたその冊子を英会話の友達に見せた事から、話は膨れ上がり、今度、英会話教室が行われているコミュニティーセンターの掲示板に載せてもらえる事になったとのこと、

そして、私のOKが出れば私が以前、パースに来るまで勤めていた病院にも掲示したいとの申し出だった。

その病院は今、他の病院との合併問題の渦中にあり、私のやり遂げた事が他の病院スタッフの励みになるのではないか、とメールに書いてあった。

もちろん喜んで申し入れを受けました。

在職中にお世話になった病院職員、そして患者さん達に私の晴れ姿を見せることができるなんて、願っても無いことだ。

私の知らない所で、様々な問題がおきていて、頑張っている人たちの励みになれればこんなにうれしい事は無い。

しばらくはこの秋田の小さな田舎町でも私の顔が幅を利かせそうです。。。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

3万件突破!

気がついたら、アクセス数が3万件を突破しておりました!

いつも応援ありがとうございます!

このブログも、1月17日にて、1周年を迎えました。

復活から1年。

いや~、よく書いたものですね。

そしていつも最後まで読んでいただいてありがとうございます!

心から感謝です!

就職活動しなきゃな~、なんて思ってはいるのですが、

毎日デートとバイトで忙しく、全く就職活動していません。

同じ大学に通っていた友人でさっさと就職活動をはじめた2人は、

もうすでに面接まで受け、内定ももらえそうとのこと。

そんなあっさり決まってしまうのなら、もう少しのんびりしていてもいいかな、

なんて、余計リラックスモードに。。。

レジメ(履歴書)とカバーレターは書いたのですが、彼に手直ししてもらうにも、彼も忙しくてのびのびとなっているのが現状です。

焦らず、のんびり行きますかね。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月24日 (水)

あいたくて

だれかに あいたくて
なにかに あいたくて
生まれてきた―
そんな気がするのだけれど

それが だれなのか なになのか
あえるのは いつなのか―

おつかいの とちゅうで
迷ってしまった子どもみたい
とほうに くれている

それでも 手のなかに
みえないことづけを
にぎりしめているような気がするから
それを手にわたさなくちゃ
だから

あいたくて

工藤直子
「ポケット詩集」童話屋 より抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

寝坊

Pちゃんとは順調にデートを重ね、付き合うことになった。

仕事も含め、毎日のように会っている。

でも、仕事先の人にはまだしばらくは秘密。

多分一人に言ったら、全員に知れ渡るし、仕事もやりにくくなるから。

密かなオフィス・ラブならぬ、ナーシングホーム・ラブを楽しんでいる。

そんな昨日の事。

Pちゃんは朝から私のナーシングホームで仕事が入っていた。

私は休みだったので、朝彼が仕事に出かけてから久しぶりにゆっくり2度寝でも楽しもうとベットに潜り込んだ。

10分後、私の携帯が鳴った。

 ぁれ? 目覚まし切り忘れたのかな?

と、モニターを見ると、『Pちゃん』との表示。

Kay「もしもし?どうしたの?」

   何か事故でもあったのかしら?

Pちゃん「今日、けい、仕事入ってるよ。」

  ??????はぃ?????????

Pちゃん「ロスタ(勤務表)にキミの名前が載っているから、知らせておこうと思って。」

    !!やばい!!

Kay「わかった。ありがとう。今すぐいく!!」

金曜日に確認した時は、確かに月曜は休みだったのに!!

急にロスタが変わることは多々ある。

だから仕事が終わって帰る前に必ず次のロスタを確認してから帰るようにしていたのに、うっかりしていた。

しかも、仕事先に携帯番号が変わったことを知らせていなかった。

   !!非常にやばい!!

急いで仕事先に電話して、

「寝坊しました。今から行きます。」と伝えて電話を切った。

結局、彼のおかげで15分の遅刻ですんで良かった。

彼に救われた1日でした。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

遠い日本

遠い、遠い日本。

ここパースからは直行便でも日本の成田まで10時間かかる。

今は、インターネットや携帯電話、国際電話の普及で声だってすぐに聞けちゃうし、電話で話している分には距離はさほど感じない。

でも、日本は実はとても遠かったのだと実感させられたお話。

昨日私の日本人の友人Aちゃんをパース国際空港まで送りにいってきた。

Aちゃんは当分日本に帰る予定なんて全然なかったのに、どうして?

それは2日前に彼女の大親友B君が雪道で事故を起こし入院してしまったから。

その知らせを聞いた彼女は今月末に日本行きの飛行機のチケットを取った。

彼女には仕事も入ってたし、B君もそれまではなんとか回復するだろうと思ったから。

昨日はB君が顎の手術を受ける予定だったが、状態が思わしくなく手術は延期になったと連絡を受けたらしい。

手術も受けられないほどって・・・。

彼女の胸に不安がよぎった。

いてもたってもいられない。

今すぐ飛んでいかなきゃ。

彼女は急遽飛行機の予約を変更した。

仕事もキャンセルした。

部屋も汚いまま、何も手につかないまま、私に電話をかけてきた。

「B君が死んじゃう。私帰んなきゃ。お願い空港まで送って。」

B君のことは彼女から話はよく聞いていた。

彼女とB君は同じ地元の同級生でお互いの事は家族以上に知っている。

B君は来月に彼女に会いにパースに旅行に来る予定だった。

私もその時に彼に会うのを楽しみにしていた。

そして突然の事故の知らせ。

人間は失った時に初めてその事の大きさを知る。

どれほど自分を支えてくれていたのか、

どれほど自分に影響を与えてくれていたのか、

どれほど自分が頼りにしていたのか、

どれほど大切な人か、

どれほど愛していたのか。

電話口で話しているときはあまり気がつかない。

だって、話したい時にまたいつだって話せるもん。

でも、B君は今はICUのベットの上だ。

Aちゃんの声は届かない。

昨日の夜、不安ではちきれそうなAちゃんを乗せて、パース国際空港へ向かった。

こんなとき誰でも自分に翼があればと思う。

時間も気にせずに、すぐに飛んでいけるのに。

遠い遠い日本。

もう、今頃はB君の顔を見てホッとしているかな。

B君頑張れ!

来月Aちゃんが笑顔でパースに戻ってくる事を心から祈っている。

日本からは遠い遠いここ、パースで。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月18日 (木)

年齢

創り出すことと年齢なんて、関係ないよ。

岡本太郎

「壁を破る言葉」岡本太郎著
イースト・プレス

より抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

RNになりました!!

ついに!ついにこの日がやってきました!

1月15日月曜日の昨日、

ついに念願のオーストラリアのRNになりました!!

Kays_rn_032

うれし~~~!!

昨日の朝にNBWA(西オーストラリア看護協会)に電話してレジストレーションの書類が出来ている事を確認。

午後に車で取りに行った!

じゃじゃ~~~!!

Kays_rn_057

これが免許登録書!

で、この他にこんなカードがもらえます!

Kays_rn_058

ゴールドです!!

ゴールドの看護免許証です!

ここまで、AUSの看護師になろうと決めてからここまで来るのに6年かかりました。

6年。。。

お金を貯めたり、恋に落ちたり、失恋してみたり、母が亡くなったり、日本での結婚・安定かそれとも夢を取るかと相当悩んだり、英語の勉強をしたり、仕事したり、父の世話をしたり。

そしてオーストラリア・パースに来てからは英語の勉強を約1年、その間も恋をしたり、喧嘩したり、友達を亡くしたり、英語のコースを合格したり、バイト始めてみたり、失恋したり、一人暮らしをはじめてみたり。

大学が始まり去年1年間は看護の勉強。

アサイメントとバイトで忙しくて遊びどころじゃなかったけど、それでもまた恋してみたり、友情を育んだり、実習したりと。

本当にいろんなことがありましたね。

その影にはいつも家族や友人、そしてこのブログを呼んでくださった皆さんからの励ましや、支えや、応援がありました。

     本当にありがとうございます!

たまに、「もう、あんた何やってるの??」とやきもきさせたこともあったでしょう。

  ぇ?いつも??

でも、ここまでやってきた事は全て無駄ではなく、全てが必然に起こり、えた結果だと思っています。

くじけそうになった時も、くやしくて泣いたとことも、全てはここに通じていたのだと信じています。

    本当にありがとうございました!

あなたがいたから、ここまで来れたんだよ。

私の人生に入ってきてくれて、本当にありがとう。

そして、これを読んでくれた皆さんの中から、もっともっと海外だけとは限らず「世界一のナース」を目指す人が出てきてくれたら、すごくうれしいです。

私は「世界一のナース」にはまだまだ程遠いけど・・・。

一緒に目指しましょう!!

って、なんか最終回みたいなくだりだけど、このブログまだまだ続きますよ!

今度は就職GETだ!!

Kays_rn_034

けい

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

密かに恋が進行中

ちょっとご無沙汰していました!

先週の金曜日は、アサイメントがパスしたとをUNIから報告を受け、近いうちにRNとして登録されることが明らかになった!

で、金曜の夜はUNIの日本人の友達と、Fちゃんのイギリスから来ている2人の友達、合計女6人でノースブリッジで飲み明かしました!

さてさて、タイトルの通り、密かに恋が進行中なのであります!

彼の名前は「Pちゃん(仮名)」36歳のオーストラリア人。

彼は私のバイト先にエージェントとして来るケアラー(看護助手)だった。

先月ぐらいから、週に2~3回うちで働いている。

一緒に何度か仕事を組んだ事もあって、すごく人懐こく話しやすい人だった。

まあ、特に私とだけ話すわけでなく、他のケアラーともわきあいあい話していたし、仕事場で出会いがあるとも想像してなかったので、彼は私なんて眼中にないんだと思っていたの。

で、先先週、彼と仕事が一緒になった時に「今度フリーマントルのトンネルツアーに行こう」と誘われた。

どうせみんなも誘ってあるんだと思って、

「あ、いいよ~」と軽く返事しておいた。

先週になって、また彼がうちにバイトに来たとき、

「先週末、フリーマントルにいたでしょ?赤い帽子かぶって歩いてたよね?」

と言われ、びっくり!!

  は、はい・・・。

確かにいました。友達にアサイメントをチェックしてもらった帰りでした。

仕事先にはノーメークで髪もUPにして、しかもどうでもいいカッコウで行くので、外出しているときの私とはちょっと見、気がつかれないことが多い。

だから、どうして私とわかったのだろう?とすごく不思議だった。

その後、「土曜日に映画でもどう?」と誘われて、二人で出かけることになったの。

ちょっとびっくりな展開で戸惑っている。

だって、本当に仕事先の私はシットなんだもん。

しかも二日酔いの朝なんか最悪・・・。

彼とは朝番でしかもバリバリ二日酔いの時に仕事を組んだ事があるので、今考えるとすごく恥ずかしい。

今まで付き合ってきた人で二日酔いの朝の仕事場面なんて誰にも見られた事無かったのに。

    普通引くだろ?そんな女。

でも、そんな姿でも何故だか、魅力に感じてしまったらしい。

絶対に仕事場の同僚には言えないけど、密かに静かに進行中です。

  けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

カバーガールを探せ!

うっひっひっひ!!

念願のカバーガールになりました!

パースでお世話になっているエージェンシー(パース留学センター)が毎月無料雑誌『まっくす』を発行しています。

その2007年1月号の表紙として私の写真が!そして4ページには私の留学体験記が掲載されました!!

    留学体験記はこちらをクリック!

    PDFだと雑誌がそのまま閲覧できます!

本名バッチリ載ってしまっているけど。。。ドンマイ!

年齢までは載らなくて ほっっ・・・。

これから1ヶ月パースの町に私の顔が~~~!!

ちょっと恥ずかしいけど、すごくうれしい!

これを読んで私の後に続いてくれる人が増えればうれしいです。

エージェンシーの人が日本にいる親にもこの雑誌を何冊か送ってくれたらしいのです。

この間父に電話したら、「早速、近所や親戚に配ったよ。」と父。

小さな町だからね。。。ちょっと恥ずかしいけど、

親の自慢になれるのはちょっと親孝行した気分です。

ちょうど、父の家に帰省していた兄が雑誌の中に掲載されている私のかお写真を見て一言。

「中の写真はケバイね。」

だって・・・。

スイマセン・・・・。

けい

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2007年1月10日 (水)

大切なこと

          Meanings

自分が不利になる恐れがあっても、
抵抗力を押しつぶされそうになっても、
あなたの信じることを守り抜くこと。
・・・それが勇気。

内心は死ぬような思いをしていても、
他の人たちを励ますために、
笑顔を絶やさないこと、
・・・それが強さ。

あなたが心から望み、
重要だと思っていることを、
立ち止ることなく行うこと。
・・・それが意志。

一言の不平も言わず、
人の人生を少しでも耐えられるべく、
期待される以上のことをしてあげること。
・・・それが慈悲。

どれほどの時間や努力を必要としても、
あなたの能力のベストをつくして、
困っている友を助けてあげること。
・・・それが誠実さ。

あなたの持てる以上のものを与え、
見返りを何も期待しないこと。
・・・それが無私無欲。

姿勢を正し、最高の自分でいる。
人生が足元から崩れていくように感じても、
いつか良くなる日が来ると信じ、
けして諦めず1つひとつの困難にのぞむこと。
・・・それが自信。

作者不明

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

終了!!

昨日、やっと残りのアサイメント・レポート3つを提出してきました。

これで、本当におしまい!

!!!!!NO more assignment!!!!!

いぇ~~~~~~~~い!!

すごく嬉しくてたまらない!

もう、参考文献を探したり、読んだり、要約したり、文法気にしたり、文法をチェックしてもらったり、文字数気にしたりしなくてもいいのだ。

  くぅ~~~~~~~~~~(嬉涙)

嬉しい!嬉しすぎる!!

思い起こせば、前期には5週間の間に5つアサイメントの提出があったり、しかも文字数がすごく多くて、何書いていいのかもわからなかったし。。。。

あんな状態でよく切り抜けられたな~、としみじみ思います。

英文って書いてれば慣れる物だけど、ちょっとブランクがあるとすごく思い出すのに苦労する。

もう、あんな苦労を二度としなくてもいいのだ。

もう、『提出日ぎりぎりになってもアサイメントが出来上がらない』と言う悪夢に悩まされる事無くぐっすりと寝ることが出来るのだ。

ちょっと寂しい気もする・・・・・。

なんて絶対に思わないけど、

今は大学の課程を全て修了したご褒美に、自分をうんと甘やかしてあげようと思う。

よくやった! 私!

頑張った! 私!

そして、みなさんありがとう!!

けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

Dream big, Stay positive, and Believe in yourslf

この間買ったカレンダーになかなか良い言葉が載っているのでご紹介していきたいと思います。

ちなみに、英文です。

『Dream big, Stay positive, and Believe in yourslf』

There's a field of positive energy surrounding you, just waiting for you to engage it. Go play in this field. Enbrace it. Give it a chance to enpower you, to love you back.Interact with it. Let the light in and let it light you up. It will help you prepare for anything you have to face in life.

Believe the best of yourself and others. Be open and willing to pamper every important wish in your heart, and especially don't let the big wishes fall through the cracks. Hitch a ride on the wind, a rainbow, or a big, strong eagle in your mind- anything you can. Give yourself every change you deserve. Think "Possible," not "impossible."

Count every single blessing. Let yourself be moved to dance and sing and shout and celebrate, even if it's only on the playground of your heart. Go back to where you've been to understand yourself better, but don't stay in the past. Live each moment. Always smell the roses, but look ahead to where you're going and make good plans.

Swing your arms. Skip your steps. Set yourself free from the don'ts. Enjoy. Believe. Life is good, and it's going to get better.

---- Donna Fargo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

セール!セール!!せーる!!!

昨日は仕事がお休みでした。

さっさと残りのアサイメント・レポートのリフレクティブ・ペイパーを仕上げ、お昼過ぎにウェストパースにある「ハーバータウン」というアウトレット・ショッピングセンターへ買い物に行ってきました。

平日という事もあって、人も少なく、思う存分に試着・買い物が出来ました!

それでは今回の戦利品ご紹介させていただきます!

今回は写真付です!

Kays_shopping_002

まずは、AUS柄のビーチサンダル(AU$5.95)とちょっとヒールのあるピンクのビーチサンダル(AU$14.95)を「Rivers」というお店で購入。

この店のビーチサンダルはすごく履き心地がよい。

続いては下着。

Kays_shopping_004

これはいまAUSで話題の「Uブラ」のバッタ物。

普通のブラよりもカットが深いので胸元が大きく開いた服でもブラが見えないのに谷間はきっちり作るという優れもの。

試着してサイズが合ったので思い切って色違いで2つ購入。
ちなみに、サイズは秘密!!
1着AU$29.95×2=59.90

「Suite Boutique」という普段は少しお高めのお店で激安セール!

Kays_shopping_005

これらは各AU$5.95で3点でAU$10!!

もちろん、上の写真の3点で10ドル!!Kays_shopping_006

これも同じお店でAU$5.95

以上4点お買い上げでAU$15.95

8点目はずっと探していた、アンシンメトリーのデザインのスカート。

Kays_shopping_018

ミニと膝丈とあり、すごく迷ったけど(15分ぐらい)膝丈に決めました。

AU$35.でした。

で、いよいよ!私のお目当てのジーンズやさんに到着!

そこで、ずっとほしかったミニスカートを見つけました!

Kays_shopping_014

これ、前から見ると何てことないのだけれどね、

Kays_shopping_013

後ろにプリーツが入ってて、お尻がキュッッ&ぷりっっって感じに見えるのですよ!

え?みえるよね?見えるはず・・・。

このスカートセールでAU$20でした。

ここまで来るともう止まらなくなるのが私でして・・・。

Kays_shopping_007

Kays_shopping_009

背中にこんなかわいい刺繍が入ったシャツ(AU$30)や

Kays_shopping_015

足が細く見えるハンパ丈ジーンズAU$20

まで買ってしまいました・・・・。

後、ピアス2種類とネックレスを買って、、、、

占めて合計222ドル70セント也・・・

チ~~~ン!!

あ~~~、すっきりした!

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

君の名は?

とうとう!私の家にカナリヤがやってきました!

3日は仕事が休みだったので、鳥屋さんにカナリヤを飼うのに必要な鳥かごとエサそしてちょっと奮発して鳥かごスタンドまで購入!

受け入れ準備が万端に整った所で、ミッキーの家に私のところに里子に来る「パヤパヤちゃん(幼名)」を迎えに行きました。

カナリヤを引き取るようになったいきさつはここをクリック!

パヤパヤちゃんは立派にすくすくと育ち、羽も見事に生えそろっていました。

新しい名前を考えないと・・・。

で、いろいろ考えてはいるんですけど、新しい名前。。。

悩んでいるんです。

とりあえず、いくつか候補が上がっているのでご紹介しますね。

  1つ目は『王子』

その名の通り、私の王子様?だから。

雄だし。

  2つ目は『うずら』

Kays_canary_055

ちょっと見、鶉(うずら)っぽいでしょ?

  3つ目は『うり坊』

Kays_canary_041

ね?上から見るとちょっとイノシシの子供(ウリ坊)みたいな模様でしょ?

それに今年はイノシシ年だし。

   4つ目は『マーブル』

Kays_canary_056

胸からお腹にかけてがまだら模様だから。

他にも、『歌麿』『キミ麻呂』『ハットリ君』などなど、ミッキーがいろいろ考えてくれましたが、それは没。

今の所、気分しだいで『王子』と呼ぶことが多いかな。

何か良い名前があったら、教えてくださいね。

Kays_canary_082

       「よろしく」

Kays_canary_083

        「ね!」

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

3度目の正直とは言うけれど・・・

毎日、毎日せっせと8日に提出のアサイメント・レポート(3つ)を書いています。

一昨日からやっと、3個目のリフレクティブ・ペーパーに取り掛かりました。

このリフレクティブ・ペーパーの話は今度ゆっくりするとして、

今日はあの酒屋さんに勤めいている彼・B君の話。

11月のファイナルエクザムが終わって、「食事に行こう」とデートに誘い、ドタキャンを食らった、そうそう!その彼です!

覚えてない人は↑をクリックするとその記事に飛びます。

さてさて、そんな彼とどうなったかと言うと、実はまだあの話には続きがあったの。

しばらく、彼の勤務の日には酒屋に行くのをやめることにした私。

彼のいない日は、同僚のG君が働いていた。

G君はこの間の出来事を彼から聞いたらしい。

会うたびにG君が「Bから電話きた?彼はすごくシャイなんだよ。わかってあげてよ。」とB君のかたを持つ。

「別に、シャイとかそういう問題じゃないと思うの。仕事なら仕方ないし、理解も出来るけど、彼がそれを事前に連絡しなかったのは理解できない。」
とぴしゃりと言った。

そんなこんなで2週間が過ぎようとした頃、突然彼が家に来たのだ。

部屋も散らかっていて、しかもノーメークな時に来るなよ・・・。

せっかく来てくれたので、少し話をした。

彼は謝りに来たのだった。

B君「この間はごめんね。」

というので、次回の食事は「全て彼のおごり」と言う事で手をうった。

私の電話番号もなくしてしまったらしいので、新しく電話番号を紙に書いてあげた。

それからは、実習中は忙しくて食事にはいけなかったが、実習の帰りに彼の店によって話をしたり、ちょくちょく顔を出していた。

仕事とアサイメントで忙しくてなかなか遊べないので、

今回のアサイメントを見てもらう約束をした。

彼は仕事が午後5時からなのでその前に私の家に来てもらって見てもらう約束をする。

その日は朝からやっぱり嫌な予感がしていた。

午前中から買い物に行き、帰ってきてから部屋をかたつけた。

3時の約束だったが、彼は来る気配がない。

早めに電話をかける。

「ハロー?」

  やっぱりね・・・。彼が電話口に出た。

私の声を聞くと約束を思い出したらしく、

「ごめん。。。すっかり忘れてた。今から行けば4時にはつくけど。」

   そうだと思った。

「うん、お願い。」

と電話を切った後で、急に怒りがこみ上げてきた。

なんでここまでして彼にアサイメントを見てもらわなければならないのか?

もう一度彼に電話した。

「他の人に頼むから、いい。もう忘れて。」

といって電話を切った。

付き合うとか、好きとか嫌いとかの前に、

約束を守れない人とは友達になれない。

ごめんね、B君。

もう、3度目はないよ。

しばらく、あの酒屋には行かない。

  けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

今年の目標

そうそう、新年といえば「今年の抱負」でしょうか?

毎年、新年に目標を立ててます。

1999年からですかね。

ちなみに、1999年の私の目標は

<目指せ国際ナースへの道!>

1.英語頑張る!(目標TOEIC600点)
2.お金を貯める
3.オーストラリアへ行く!
4.健康管理
5.仕事頑張る
6.バイクでいろんな所へ行く
7.自分の意思をしっかりと持つ
8.やせる

でした。

ここ数年あまり内容が大して変わらなくなってきましたが、

いいのです。

で、今年の目標は?

1.就職する!

2.健康管理、エクササイズをする!

3.痩せる!

4.彼氏を作る!

5.新しい友人を作る!

6.英語を頑張る!

7.わがままに生きる!

8.お金を貯める(目標6000ドル/年間)

今の所、以上の8点です。

1番4番7番8番以外は毎年上がっている目標です。。。

3番だけはなぜか達成したことがありません・・・。

今までも十分すぎるぐらいわがままだったと思うのですが、今年はさらに輪をかけてわがままにそして「わが道」を驀進したいと思います。

  けい

| | コメント (8) | トラックバック (4)

3年日記の勧め

私は2005年から「Three-Years-Diary」というものをつけています。

この日記帳は日本で買ったのですが、ページを開くと1ページが3つの段落に分かれていて、上から2005年、2006年、2007年と同じ日の出来事が同じページに記されるようになっています。

だから、去年の今頃は何をしていたか、一目でわかっちゃうのです。

ちゃんとつけていればの話ですがね。

どうしてこれを買ったのかというと、

3年前に叔母にプレゼントを買ってあげる時にこれを買ってほしいと頼まれて私も同時に購入しました。

2005年からの3年間は私の人生でもっとも激動・激変・転換とも言える年に当たると思ったからです。

結局その通りでしたけどね!

3年日記の他に、「5年日記」「10年日記」の種類もあります。

「5年、10年の方がお得じゃない?」と言ったら、

「そんなに生きるかわからないから、とりあえず3年でいい。」

と、叔母。

この日記が今年で3年目になります。

叔母はまだまだ元気です!!

日記を付けながら、「そうそう、去年はまだこれやってたな~。一昨年はまだ日本にいたんだ~。早いな~。」としみじみしてみたりするのが楽しいのです。

今年から、日記をつけてみようかしら?と思っている人に、

この日記はお勧めです。

1日に書く欄が数行しかないので、文章が苦手な人も大丈夫!

書くことが無ければ、その日に食べた物や食料品の物価などを書いておくと面白いですよ。

ブルー・ピンク・イエローと色が選べて、博文館新社から2835円(税込み)で発売中!

  けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

新年のご挨拶

皆様、新年明けましておめでとうございます!

昨年は大変お世話になりました。

そして、今年もお世話になりますので、

心しておいでくださいね。

バイトと提出レポートとパーティーに忙しくて気がついたら年を越しておりました。

皆さんはどんな年越しをされたのでしょうか?

私はバイト先の同僚とカジノに行き、そこのパブで飲みながら年越しをしました!

そして、元旦早々、朝6時30分から二日酔いの体を引きずりバイトに行きましたよ。

睡眠時間3時間以下はやっぱりきついです。

自分の歳を考えなくてはね。。。

新年からこんな生活。

この先が思いやられますね。

今年は少しお酒を控えようと思っていたのに。。。

ぃぇ、ただ思ってみただけです。

2007年も皆さんにとって良い一年でありますように。

今年も応援よろしくお願いします!

パースより、愛を込めて!

  けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »