« 強烈風邪薬 | トップページ | 勉強宣言 »

2007年4月23日 (月)

マスク

最近は鼻風邪の話題で持ちきりですが、鼻風邪ついでにオーストラリアと日本のギャップに付いて感じた事を書きたいと思います。

日本では風邪を引いたり花粉症などに悩まされている沢山の人がマスクをして外出されますよね。

それを見ても、ただ、「あ~、風邪なのね」とか「花粉症か~」ぐらいにしか思いませんよね。

マスクをしての外出は冬の風物詩と言っても過言ではないでしょう。

ここオーストラリアでは、マスクをした人はひとりとして見かけることはありません。

例え病院でもクリニックの待合室でもマスクをした人をみたことがありません。

そう、オーストラリアでマスクをする人は手術室勤務の人か何か特別の検査をする検査技師かになるでしょう。(ぃゃ、実際の所もっといるでしょうけど・・・)

私は一度、大学の授業にマスクをしていった事があります。

日本人以外の人はかなり引いてましたね・・・。

通り過ぎる人誰もが振り返り、沢山の人の視線を浴びました。

     マスク=何か重大な病気?

と、言いたげな視線。

私はなんだか自分が結核やサーズ、もしくは鳥インフルエンザ二でもかかったような錯覚におそわれました。

それ以来はマスクは家の中でのみしか着用しないようにしています。

もし、オーストラリアで注目されたかったら一度マスクを着用して街中を歩いてみてくださいね。

みんなの目はあなたに釘付け間違いなしです!

  けい

|

« 強烈風邪薬 | トップページ | 勉強宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/6187481

この記事へのトラックバック一覧です: マスク:

« 強烈風邪薬 | トップページ | 勉強宣言 »