« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

日本帰国~秋田到着

慌しいTOKYOライフを抜け出し、今日の午後、秋田の父の家に到着しました!

東京は昨日から涼しくなってきており、秋田は寒いぐらいです。

秋の足音はもうすぐそこにまで聞こえてきていますよ。

東京から新幹線「こまち」に乗って3時間半。

そこからローカル線に乗り1時間半。

ローカル線はワンマン車で田んぼの中、うっそうと茂る森や山や川沿いを1時間半かけて走り、やっと父の家がある最寄り駅にたどり着きました。

Pちゃんは「KillーRay(綺麗)」←覚えたての日本語を連発。

ローカル電車の旅も楽しんでくれたようです。

私たちに合わせて兄も東京から帰省してきました。

父の家に着いて荷物をほどいている時に父が思い出したように言った。

「あ、そういえば・・・、お前にビールが届いてたよ。そこに置いてあるだろ。」

    ??ビール?? なんで?

部屋の片隅に350mlの缶ビール24本入りボックスが置かれていた。

父はビールと一緒に届いた手紙を見せてくれた。

私の応募したアサヒビールキャンペーンの「夢×挑戦ブログ」の抽選で当たったらしい。

全然知らなかった。

父の話によると1ヶ月以上前に届いていたらしい。

ボックスを覗いて見ると、ビールはもう既に半分以上なくなっていた・・・。

それをあわててフォローするように、

父「どうせお前、ビール飲まないだろ?あさって来る友達に飲んでもらおう。」

私、確かにビールは飲みませんけど・・・。

半分以上なくなっているのはどういうことでしょう?

これ以上深く突っ込むとかわいそうなので、止めました。

これで、みんなで乾杯しますかね!

  けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

日本帰国~無事帰国しました!

ご無沙汰しています!
けいです。

「いってきま~す!」とパースを飛び立ってから早一週間。

買い物したり、東京観光したり、髪の毛切ったり、横浜観光したり、友達に合ったり、
結婚式に出席したり、2次会にも参加したり、富士Qハイランドに行ったり、美味しい物食べたり、お土産買ったり・・・

と、忙しい毎日を送ってます。

Pちゃんも私のきつきつのスケジュールに振り回されてますが、結構元気です。

で、まだ東京にいます。

今週末に秋田の父親の家にPちゃんとおしかける予定です。

東京、暑いです。
暑すぎです。

暑いけど、私も結構元気です。

  けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

日本帰国~いっちきま~す!

はぁ~。

やっと、パッキングが終わりました!

朝から残った洗濯して、日本へ送る荷物を梱包。

それを持って郵便局から郵送、ついでに電気代の支払いも済ませた。

Pちゃんと私、それぞれの車でPママの家まで行き、「行ってきます」の挨拶。

そしてPちゃんの車をママの所に預け、私の車で帰宅。

ゆっくり腰を下ろす暇なく、私のカナリヤ、マーブルを預けにP兄1の家まで行った。

帰ってきて本格的にスーツケースにパッキング。

お土産のバックが一つ入らなくて、Pちゃんのバックに入れてもらう他は全て納まった。

後は掃除機かけて、シャワー浴びて、Let’s GO!

Pちゃんは朝からそわそわして落ち着かない様子。

事あるごとに、「あと10時間だね~!」とカウントダウンを怠らない。

私も一緒になって「ね~~~!!」とはしゃぐ。

 はい、馬鹿ップルであります・・・。

楽しみ~~!

この際勉強は忘れて、思いっきり楽しんできます!

ぇ?話が違うって?  まぁまぁ。

と、言う事でしばらくブログは更新できません。

では、いっちきま~~~~す!

  けい

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年8月20日 (月)

Things to DO!

昨日で勤務が終わり、今日から3週間のホリデーに入ります!

で、明日の夜の飛行機で日本へと旅立ちます。

何せ昨日まで働いていた物だから、もちろんパッキングもまだだし、

日本へのお土産も全部そろってません。。。

これから、買い物そしてパッキング。

Pちゃんの車をPちゃんママのところに預けに行かなくちゃならないし、

カナリヤ、「マーブル」をP兄1の所に預けに行かなきゃならないし、

掃除、洗濯、買い物、電気代の支払い、家賃の支払い、日本への荷物の郵送・・・と

やること沢山。

いつも旅立つ前はばたばたしてしまう。

私だけ?

なんでもっと早くからやっておかなかったんだろう?

後悔先に立たず・・・。

がんばります!

  けい

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

夢心地は?

この間の夜、私のカナリヤ、マーブルがくちばし研ぎ用のイカの骨と

おやつ用の鳥えさキャンディーの間に身を寄せて丸くなって寝ていたのを発見!

親ばかならぬペット馬鹿の私はすかさず激写!

Kays_marble_016

って、ちょっと暗かったね・・・・。

お気に入りのこの二つにはさまれて寝てるなんて。

いったいどんな夢を見ているのかな?

と、調子乗って写真を撮ってたら、起こしてしまいました。。。

Kays_marble_017 マーブル「なんだよ!?」

ぁ、すいません・・・。

 けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

丸暗記?

Medical Terminology を始めた話をこの間しました。

見出しをつけて満足し、その日は寝てしまいましたが、

その後は少しずつですが勉強してます。

Medical Terminologyのテキストのエクササイズの中に「Building Medical Terms」と言うのがあります。

そこには
Prefix, Combining Form, Suffix が穴抜きで書かれてあって
これと、この医療英語のディフィニション(定義)からTermを書くというエクササイズ。

例えば、
Prefix:_____
CF:Ur/o
Suffix: -ia
Term:__________
Dedinition:Condition of excessive urination

と、いう問題で、もらったテキストのパート3は辞書のようになっているので、
それで調べる。
そうすると、PrefixにはPoly(多数、多量、多発という意味)というのが入り
全部くっつけると Polyuria(多尿)という言葉ができるというわけ。

やっていて、
「へ~~、へ~~~!なるほど。」
という感じ。

でも、やっぱり分からない単語が多いので、調べてくっつけても、
それが正解なのかすらもわからない。

例えばHepatitis(肝炎)の単語はもともと知っているので、
HepatはCFで『肝臓との関係を表す』という意味。
itisはSuffixで『炎症』という意味。
で、くっつけると「肝炎」ということになるので、すごく納得がいく。

これが、
Blepharoptosis(眼瞼下垂)という単語になると、
そんな言葉聞いたこともないので、
CF:Blephar/o(眼瞼に関する)
Suffix:-Ptosis(下垂)
と説明されても、あまりピンと来ないのですけれど。

語彙が増えれば、ちょっと楽になるのかな?
普段使っている医療用語の解説が出てくると、
すごく面白い。

今はひたすら知らない接語を覚えるのみです・・・。

  けい

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

走るな!

と、病棟でよく言われます。

気がつくと走っているんです。

物品や、薬品、シーツやパッドなどを取りに急ぐとき、

走ってるんです。

このごろは、走らないように気をつけて、

競歩並みに廊下を行き来しています。

  けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

心に響く声11

そうすることを考えたり
そのことを思っただけで
嬉しくなる
そんなことを
---- しなさい!
それが今、
あなたがやるべきことです

葉 祥明
「心に響く声」 愛育社 より抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

Medical Terminology はじめました。

『勉強宣言』してからかれこれ経ちますが、

    で、進み具合はどうよ?

と、気になされている方も多いかと思います。

ご想像通り、3日坊主ですっかり放置されているテキストたち・・・。

   こんなんじゃいけない!

と、思い直し、重い腰を上げてみました。

私の病院の良い所は、職員の教育にすごく力を入れているところ。

(って、ぜんぜん勉強していない私が言うのも変だけど・・)

毎月色々なカテゴリーのセミナーが行われていて、他の病院から研修に来る人もいるぐらい。
そして、そのセミナーを職員は無料で受けられるの(要予約)。

(教科によってはテキスト代などを払わないといけないときもある。)

入職時から目をつけていた、『Medical Terminology』のコース。

病棟のSDナース(スタッフ教育係)に相談し、このコースを受けたいと申し出たが、

その時はもうすでにコースは半分終了しており、「途中参加は無理だけど、セルフスタディーなら相談に乗る。」との担当者からの返事だった。

ずっと連絡しないでいたのだが、この間ついに担当者ジル(仮名)と面接してきた。

ジルの話だとこのコースは普通毎週2時間ずつのチュートリアル(教室での授業)があって、その間に3つのアセスメントを受けて3ヶ月で終了すると言うもの。

私の場合は自宅で自分で勉強し、アセスメントをジルの事務所で受けましょうね、と言う事になった。

それに加えて、ジルが2ヶ月のホリデーに10月から入るのでその前に終えることができるかしら?
と聞いてきた。

すかさず、無理です!と私。

     だって、私も日本帰りますから!

相談の結果、9月13日に第一回のアセスメントをして、その後2回のアセスメントはジルの同僚にお願いする事になった。

テキストはこちら!

Kays_study_005 パート1~3に別れていて、
パート1と2はテキスト、
パート3は辞書みたいになっている。

中身はこんな感じ!

Kays_study_008

ジル「来月までにパート1を終わらせて来てね!アサイメントはテキストパート1の中から40個出るから。」

しまった・・・これって、日本に帰っても勉強しなきゃいけないってこと?

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

こうなったらやるしかない!

Kays_study_006

と気合を入れて、まずはテキストの見出しをつけることから始めてしまった私。

  なんか現実逃避じゃね?

なんて、突っ込まないでください。。。

やります! やりますってば!!

ぁ、明日から・・・。

ね。

 けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

NOと言えない日本人?

最近よく言われること、

「まだいるの?早く帰りなよ。」

「ぇ?もしかして日勤なの?」

そう、日勤の終業時間3:30PMを過ぎても、まだ看護記録のカルテを探し看護記録を書いている私。

私と同じ勤務の同僚はもう10分前には帰っているのに、

なんで私はここにいるんだろう?

と、疑問に思いながら記録を書く。

その間もナースコールに呼ばれたり、患者さんの家族が話しかけてきたり、
記録がじぇ~んじぇん進まない・・・。

アフタヌーンスタッフ(準夜勤)は午後1時に出勤してくる。
申し送りを終えて、各セクションナースからさらに詳しい申し送りをするのが1時半くらい。

食事に行ってない時はそれが終わってからお昼休みに入る。

お昼から帰ってくると、アフタヌーンスタッフがティーブレイクに入る。

その間もナースコールの対応ややり残した仕事を片付ける。

エクストリームリー・ショートスタッフ(超人手不足)なのでやはり仕事は残さずに帰りたい。

それでも、他の人は仕事を残して帰る。

     人から頼まれるとNOと言えない私。

      ぁ、そのくらいならできるかな?

と思って「5分もかからないし、私がやるよ。」と引き受けて自分の仕事(記録)がはかどらない。

今日も、患者さんの包帯交換をしていると、

「ここはオーストラリアなんだから、NOと言う時はNOと言わなきゃ駄目よ!そうでなきゃいいように利用されるだけよ!」

と喝を入れられた。

もう、十分に利用されている気がするんですけど・・・。

みんな忙しいしのもわかるし、お互い様だから・・・とついついね。

こんな時、どこまでも日本人だとつくづく実感する。

今年の目標追加:「NOと言える日本人になる」

がんばろ。

  けい

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

看取り

この間の午後勤務は比較的落ち着いていた。

夜勤の勤務者に1人欠員ができ、「ダブルシフトやる?」と聞かれ、

別にいいですよ~と引き受け、そのまま朝まで夜勤をやることとなった。

が、この夜勤中に受け持ち患者が2名死亡し、忙しい勤務となった。

1名は終末期の大腸がんの88歳の女性のAさん、緩和ケアに入っており、モルヒネの持続皮下注射をしていた。
その日に入ってから、意識もなく、おしっこも出ておらず、呼吸状態も徐々に低下してきていた。
Aさんを見ていて、朝を迎えられるかどうかは微妙だった。

もう1名はその日の午後にICUからあがって来たBさん82歳男性。

心不全と肺炎を併発、ICUでは心停止を起こすなどしていたが、なんとか持ち直しうちの病棟へ転棟してきた。

その日の午後勤務ではBさんは落ち着いていたが、午後11ごろ、Bさんの部屋の前を通ると、Bさんがベット脇に立っているのを発見。

点滴ラインもIDC(尿カテーテル)もめいいっぱい伸びきっている。

お~ぉ~~お~~ぉ~~!!とBさんに駆け寄り、PCAと一緒にベッドへ戻す。

とりあえず、転ばなくてよかったと安心し、それから頻繁に様子を伺うようにした。

その後よりBさんは胸痛を訴え、バイタルはかると血圧は220/119↑+頻脈+酸素飽和度は80をきっていた。

   !!たいへん!!

急いで酸素をマスクに切り替え5リットルまでUP、それでも酸素飽和度は85%。

冷や汗をびっしょりかき、患者は胸痛と呼吸不全を訴えている。

心電図をとりながらコードブルー発令

メディカルチームが駆けつけ、治療に当たる。

Bさんの家族にも連絡。

利尿剤,強心剤の使用や呼吸器装着(Bipap)するがみるみる酸素飽和度は低下し、NFR(Not for resuscitation:蘇生は行わない)だったので、そのまま家族の到着を待たずに亡くなった。

本当にあっという間だった。

コードブルーの間も他の患者さんを見回る。
特に呼吸状態の悪いAさんが気になった。
長年この仕事をやっていると、状態の悪い患者さんの死期がだいたい予測が付くようになる。
それでも、夜中に家族を呼び寄せるかどうかは重要な決断でもあり、呼び寄せて、そのまま朝を向かえ、長引いてしまった場合、呼び寄せられた家族も迷惑をかけることになる。

同僚に相談し、Aさんの最後に家族が間に合わないと切ないのでAさんの家族に電話し、状態が悪い事を伝える。
あとは、来るかどうかは家族しだいだ。
息子さんは30分で病院に駆けつけてくれた。
「夜遅くに電話してごめんなさいね。」と言うと、息子さんは
「電話来るんじゃないかと思ってたんです。状態が悪いのもわかっていたし、電話してくれてありがとう。」と言ってくれた。

それからAさんは息子さんと静かな時間を過ごし、明け方に息をひきとった。

電話しておいて本当によかった。。。

人の死って、本当に突然やってくる。

Aさんの家族みたいに心の準備がある程度できている人、それと反対にBさんの家族みたいに突然に旅立たれてしまう人、
本当に両極端なケースだが、やっぱり家族や患者さんの顔を見ると、もっと何かできたんじゃないかと自分の無力さを感じるのです。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

ビジネスビザGET!

昨日、Pちゃんがポストから取ってきてくれた黄色い封筒。

開けて見ると、「ビジネスビザがおりましたよ~」という手紙が入っていた。

  おぉ!! 待ちに待ったビジネスビザ!

これを取得するのに6ヶ月もかかってしまいました。

でも、私の場合は特別に時間がかかったわけで、(病院からのコントラクトが送られてこなかったから)普通に申請すれば、こんなに時間がかかるわけではないのです。

コントラクトは2年なのに、ビザは4年おりたし。

(もちろんこのビジネススポンサーになってくれる病院で働いている限りのみこのビザは有効なんだけど。)

これで、日本へ帰れる!

(注:このビザは国外への出入りが自由にできる。)

次は永住権GETだ!

  けい

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

1カップって何cc?

1カップと言うと日本では200ccまたは200mlですよね?

この基準は全世界共通だと信じ込んでいた私。

計量カップを買って初めて気が付いた。

オーストラリアでは1カップは250ccなんです。

Kays_friends_birthday_117

いままで、

1オンスが何グラムか?

1ガロンが何リットルか?

1ポンドが何グラムか?

1フィートが何センチか?

知らなくても、1カップは当然200ccと思っていた。

オーストラリアで料理をする時、特にお菓子を作るときは気をつけてくださいね。

私の中の常識がまた一つ覆された真実でした。

まったくまぎらわし~~!!

  けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

賢いお金の貯め方2

仕事をしだしてから、ちょっとずつお金が貯まるようになりました。

前にオーストラリアの銀行の金利が良いという話をしました。

まとまったお金ができると定期預金に入れるようにしてますが、

いちいち手続きに行くのが面倒くさいし、日本の積立定期預金みたいのってないのかな?

と話をしていた時にPちゃん兄1から「BankWestにあるよ。」と聞いて早速話を聞きに行ってきた。

ついこの間登場したのが、BankWestの『Regular Saver』と呼ばれるもの。

毎月最低額50ドルから最高額500ドルをこの『Regular Saver』の口座に振り込むと12ヵ月後になんと8%の金利が付いて戻ってくるっていう仕組み。

   8%よ! 8%!!

私はBankWestに口座を持っていなかったため、普通口座を開設し、その上で『Regular Saver』の口座を開設。

月々に私のメインバンク(お給料が振り込まれる銀行)から500ドルがこの『Regular Saver』の口座に振り込まれ、12ヵ月後に私の普通口座に金利と共に振り込んだお金が返ってくる。

BankWestは私のメインバンクじゃないから、このお金に手をつけることはないし、

もちろん、最初の手続きだけで後は自動的にお金が振り込まれるので後はほうっておくだけ。

私みたいなものぐささんの貯蓄のためのプランにはうってつけですよ!

   けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

ビジネスビザ交付間近?

今日は雨の中CITYにあるイミグレ(移民局)に行ってきました。

前にお話したとおり、私はまだビジネスビザがおりてません。

私のビザは現在学生ビザからビジネスビザへのブリッジングビザというものです。

ブリッジングビザの場合、カテゴリーがAとBに別けられており、

Aの場合は国外つまりオーストラリアから出国する事ができませんが、Bの場合は出国する事ができます。

そう、私今回日本へ一時帰国する前にビジネスビザがおりなければ、このコンディションを変えなければならないのです。

ちなみにこのコンディションを換えるために必要な申請料は約70ドルかかるそうです。

イミグレについて、受付のお姉さんに事情を伝えた。

受付のお姉さんは担当者に話を通してくれ、担当者の説明では2~3日中にビジネスビザがおりるとの事。

良かった! 待ちに待ったビジネスビザがついにおります!

ただ・・・・私の健康診断の結果、B型肝炎の既往歴があるため、Health Undertaking(定期的に指定の医療機関に受診すること)が付いちゃいました。。。

また、面倒くさいことになったな・・・。

ま、いっか。 これで日本へ帰れるし!

今から楽しみです。

  けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »