« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

けいの憂鬱

私の病棟に実習に来ている看護学生アリス(仮名)に対して私に ??? と思わせる態度は『申し送り中にノートを取らない事』だけにはとどまらない。

その壱:遅刻する。

申し送りが始まって5~10分は遅れてくる事が多い。
だから、申し送り中にノートを取れないのはもっともな事かもしれない。
遅れてきたからといって、決して悪びれた様子もなくすました顔で申し送り室に入ってくる。
あたかも『私は空気です。』『私は誰にも見えない。』とでも言うように。

その弐:いつでもどこでも座る。

私が最初に思った事は、「貧血でもあるの?」「体がもともと弱い子なのかな?」。
ナースステーションで情報収集しているときなどはまだいいが、患者さんの部屋に行ってケアをしている最中でも、暇を見つけては椅子に座る。
患者さん用の椅子にまでも座る。
薬品準備室で抗生剤の点滴を(私が)準備している時も、薬品準備室に唯一ある背の高い椅子にドカッと座ったのは私ではなく彼女・・・。
彼女は19歳。 太っているわけでもなく、どちらかと言えば痩せ型のタイプ。
明らかにジムに行って鍛えてます!ってタイプではないが、それほど座るほど疲れているのか?
確かに彼女の出来ない仕事(与薬や注射など)もあり、暇なときもあるだろう。
でも、患者さんとコミュニケーションを取るでもなく患者さんの椅子に座り、携帯でメールをチェックしだした時は一瞬目を疑っちゃいました・・・。

その参:実習中に携帯チェック

上にも挙げました、携帯チェック。
業務前や休憩中はわかるんです。
両親や家族が病気なの?
それとも御祖父母が危篤なのですか?
どれだけの理由があるのかわからないのですが、実習中にメール打つのはちょっと・・・。

弐と参は私と一緒にいる時に気が付いた事なので、私以外には気が付かないかもしれない。
もう一人のプリセプター、パットとも会って話をしていないので、パットと一緒の時にはちゃんとやっているのかもしれない。

  え?もしかしてなめられてるの?私?

それとも、学生さんてこんなものなのかしら?

私だけなめられているならいいの。
他の人の前ではちゃんとしているのならいいんです。
だって、それってアリスが人を見て自分の態度を判断しているってことで、“その人を見る判断能力”は看護には必要な力だから。
なめられちゃった私ももう少しなめられないような『迫力』が必要ってことで。

どうしても、彼女がRNになりたいという気持ちがあるのか?と疑ってしまうのです。

アリスは本当にいい子なんです。
素直だし、気がきく時もあるし。

ただ、このままRNになってしまうのは、怖いような気がする。
私だって看護学生の時ははっきり言ってまともじゃなかったような気がするし、人の事は言えないかもしれない。

新人ナースですごく仕事も丁寧なジェイ(仮名)だって、『私の実習はひどかったの。アサイメントとかではいい点取れてたんだけど、実習には向かないタイプだった。』と自分で話していた。
それを聞いて「え~~?嘘~!!」と耳を疑うほど彼女はRNとしてよく頑張っている。

ジェイのようにアリスも実習に向かないタイプなのかもしれない?

アリスの実習はあと残り3週間。

仕事行くのちょっと憂鬱な私です。。。

  けい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

不思議の国の学生アリス

2週間前から私の病棟に看護実習に来ているN大学2年生のアリス(仮名)。

彼女をスコットランド人のナース、パットと私で受け持つ事になった。

こんな適当を絵に描いたような看護師、私でもイッチョマエに学生指導と言うかプリセプターになっちゃったりもするんですね。

って、ただの人手不足なだけなのですが。。。。

今まででも、「学生さんを付けるはずだったナースが休みだからおねが~い!」と1~2日は学生さんを受け持った事はあるが、今回のように5週間と言う長い実習を最初から最後までかかわる事はなかった。

学生指導といっても、特に特別な事をするわけでなく、私の後にただ学生さんがくっついて歩き、看護の仕事の流れに慣れるというのが目標らしい?
私に対してみれば私が好きなように使える手が増えたといった感じで、ラッキー!?

先々週はパットと一緒の勤務で実習をし、先週は私と一緒に実習をした。

若くて、すらっとした痩せ型でかわいくておとなしそうな顔立ちの彼女。

         でも、何かが違う? 

と疑問に思い始めるのにあまり時間はかからなかった。

はじめに あれ?っと思った事は「申し送り最中にノートを取らない」こと。

私の病棟では申し送りの前に「ハンドオーバーシート(申し送りシート)」というのが配られる。

そこには、病室番号、患者氏名、年齢、医療チーム名、診断名と既往歴、NFR(心肺蘇生拒否)かMET(救命救急医療を希望するか)か否かが書かれている。

その他の事項は例えばADL(どのぐらい動けるのか?)や失禁の有無の状態やカテーテルが入っているのか?介助はどれくらい必要なのか?飲食のレベル(常食なのかとろみ食かソフトなのか?)、抗生剤を使用しているのか?などは右端にあるメモ用の空欄に申し送り事項をそれぞれ書き取っていく事が一般的である。

申し送りが始まり、みんなが一斉にその事項をシートに書き込んでいく中でふと私の前に座っていたアリスに目をやると、彼女は申し送りを聞きながらシートをジーと眺めているだけ。
手にペンすら持っていない。

私の目の錯覚かしら?
それとも自分のセクションじゃないからかな?

なんて思いながら見ていたが、申し送りが終わるまでとうとう彼女の手は動く事がなかった。

?こっちの学生さんてこんなものなのかしら?
?若いから?ニューエイジだから?
?まだ自分できる事といったら、バイタル測定と血糖チェックと経管栄養の注入ぐらいだけだから、その他の情報は必要ないと思っているのかしら?
?彼女は一回で聞いて飲み込めるほど記憶力がいいのかもしれない?

色々な疑問が頭の中で飛び交う。
まさにKay is in the ?Wonder?- Land?

私と一緒に仕事をしている最中、患者さんの部屋に行っても、この人のバイタル測って来てくれる?と頼んだ時も、一度も開かれる事のなかった彼女のハンドオーバーシート。

この患者さんはどんな人なんだろう?と疑問に思わないのか?

休憩時間の時にオーストラリア人の新人ナースに聞いてみた。
Kay「学生だった時に実習中、みんな申し送り事項を書き取とった?」
新人ナース達はみんな声を揃えてこう言った。
「あたりまえじゃない!私なんかわけわからなくても、必死で書きまくったわよ!申し送りシートに書くスペースがなくなるぐらい書いてたわ。」

  ですよね!!?

私の学生時代もそうでした。
じゃあ、なんでアリスはメモを取らないのか?
SDナース(スタッフ教育係)に相談した方がいいかな?
私から注意した方がいいのかな?
でも、なんて言えばいいの?

さんざん悩んだ挙句に、やんわりとアリスに聞いてみた。

Kay「申し送り中に、メモ取らないの?」
アリス「だって、申し送りでみんな何を言っているのかが理解できないんですもの。略語もわからないし。」

ここで、言っておくが、彼女は英語を母国語として育ったオージーの学生だ。
英語がわからないわけではない。
それでも、飛び交う専門用語、略語、医療用語を目の当たりにしたら目が点になるのはわかるけど・・・。
わからないから書く必要がないのとは違うような気がする。

Kay「私も最初はそうだったよ。正しくスペルできなくても、書き留めるように努力したし、書いておいて後で聞くようにもしたよ。他のスタッフの休憩をカバーする時に受け持ち以外の患者さんの情報がなかったら困るし、必要最低限の情報だけでも書いてみたら?これも練習だし。」
彼女は「はい、明日からやってみます。」と素直に答えた。

それ以降は彼女と一緒に組んでいないのでちゃんと書き取っているのかどうかは未だに謎。
3年生になったら突然申し送りが理解できるようになるとでも思っているのだろうか?
理解できないのはまだ大学で習ってないから?

正直、彼女が何を学びに来ているのかが見えない。
教科書で習った事を現場でで見たり、聞いたり、接したり実行したりするいいチャンスでしょ?
まだ習ってなくても、自分が接する患者さんがどんな病気なのか勉強したり、視野を広げるいい機会だよね?

私は厳しすぎですか?
私は求めすぎですか?

  けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

等身大バトン

<写真付いてます>
オーストラリア・アデレードの病院でRNとして働いている『ハピさん』からバトンが回ってきました。
初めての挑戦であります!

結構長くなってしまいました。
お暇な方、興味のある方、読んで下さいね。

シドニーに看護留学されているKyuさんによると「等身大バトン」のルールは

①必ずバトンを回す大好きな方々を書いて驚かせてください
②回ってきた質問には正直に離婚を恐れず答え、等身大の自分で答えましょう
③やらない人はKTVでフルチン♪もしくはお尻プリプリの刑です。(女性除く)
決して明日見直して回答が寒いことがないように

との事。

これって、酔っ払った時に書いたほうがいいって事かしら?

では早速はじめましょうね。。。

1、名前は?
AUSではKayと名乗ってます。
本名だと覚えてもらえない、微妙に違う名前の発音が嫌い、と言う事で半分に切ってKayとなりました。 命名されて8年になります。

日本では本名で呼ばれます。
でも、AUSで出会った日本人の友達は日本でもKayと呼びます。
私の名前はとても珍しくて、今までの私の人生の中で同じ名前の人に2人しか会ったことがありません。
一人は看護学生時代、私の通っていた看護学校に受験しに来た女の子。
名字が私のよりも立派で、『負けた』と思いました。
2人目は長崎にある永井博士記念館の館長を勤めておられる故永井博士の娘さん。
出会った時、思わず握手してしまいました。

2、年齢は?
30代前半。
職場で年齢を言うとみんなびっくりする。
AUSでは実年齢よりも若く見られるので、若くなったような気がして好き。
以前はクラブやパブの入り口で「ID見せて」と言われるのがイヤだったけど、最近は「聞いてくれてありがとう」と思えるようになった。
大人になったね・・・・。

3、職業は?
歌って踊れて、笑える看護師
↑楽しくなくては仕事じゃないと信じている。

4、資格は何か持ってる?
日本とオーストラリアの看護師免許
オーストラリアの運転免許(マニュアル)
日本の運転免許(AT限定)
日本の自動二輪中型免許

5、今の悩みはありますか?
特にないです。
先週は新しく購入した洗濯機がバスルームに入らなかったらどうしよう?と悩んでました。
カナリヤのマーブルをケージごとベランダに出すと他の鳥に攻撃されて困ってます。

6、誰かに似てると言われた事はありますか?
・19歳~20代前半ではポルノ女優の『黒木かおる』に似ているといわれた。。。
Photo_4 髪が短かった頃はタレントの『清水ミチコ』。

Photo_5

・最近では海外TVドラマ「グレイズ・アナトミー」に出てくる『サンドラ・オー』。 ↑

どちらも目が細い系?


・『Medical Emargency』と言う番組に出てくるDrアンジーに似ていると患者の家族に言われた。
「もしかして、Drアンジーの親戚?」とまで言われた。そんな親戚がいたら苦労はしてません。と思った。
すごいマニアックな話でスイマセン。


7、社交的?人見知り?

人見知りはしません。
結構、初対面でもがんがん話します。
お酒が入るともう止まりません。。。
オージーほどじゃありませんけど、近い物があるのかもしれません。
知らない人からもよく人に話しかけられます。

8、人の話しに耳を傾ける?
話は結構聞くほうです。
英語の時は話すよりも聞く事のほうが多い。
患者さんの話は例え英語がわからなくても聞く(ふり)。
私に対するアドバイスや忠告も素直に『はい、やってみます。』と聞くほうです。

9、ギャンブルは好き?
好きです。
日本にいた時は全くしませんでした。
パースに来て、友達にカジノに連れて行かれて好きになりました。
特に好きなのは『マニー・ウィール』と『ルーレット』。
ギャンブルをする時は必ず遊ぶ前に予算を決めてそれが無くなったら止めるようにしています。
今小銭をためている貯金箱がいっぱいになったら、それを持ってカジノに行く予定です。
(いつになる事やら?)

10、好きな食べ物、嫌いな食べ物は?
好きな食べ物は『豚肉』『山菜料理』『ローストパンプキン』『タイ料理(特にグリーンカレー)』

嫌いな食べ物は『きゅうり』『お漬物』『オレンジ』『リコリッシュ(オージーが好きな黒くてグミみたいな八角の匂いのするお菓子)』『春菊』

11、彼氏・彼女の理想は(5つ)
う~~~ん・・・。
1:自分が尊敬・信頼できる人
2:自分を尊敬・信頼してくれる人
3:やきもち焼きじゃない人
4:頭の良い人(学校の成績とかじゃなくて人間的に)
5:食事の好みが似ている人(好き嫌いがない)

ありすぎて、書ききれないので上記以外の理想はこちらをどうぞ!

12、親友と呼べる友達はいる?
日本の高校時代のグループメンバー
パースの大学時代のグループメンバー
いつも、いつも話を聞いてくれてありがとう。

13、今の経歴や自慢できる事は?
・誰よりも自分が大好きな事。
・どんな事も楽しめる事。
・人生の何の役にも立たない、くだらない物を見つけ出すのが得意。
・自分の人生を楽しめる事。
・持久力はないが『ひらめき』と『瞬発力』はある。
・柔軟性もある。
・ユーモアがある。

14、何のためなら一食抜ける?
Pちゃん(彼氏)のためなら・・・
う~~~ん・・・・?どうでしょう??(長島監督風で)

15、好きなブランドは?
特にありません。
自分が気に入った物が一番です。
ブランド名には疎いんです。
秋田に居た時は『ユニクロ』が私のワードローブの8割を占めていました。
他にショップが無かったので・・・

ウェストパースにあるアウトレット「ハーバータウン」に行くと必ず寄る店があります。
でも、ショップ名も知りません・・・。
内輪では『下品な店』と呼んでます。

会話例)ハーバータウンで待ち合わせした時
Kay「今、駐車場着いた所、どこにいる?」
Aちゃん「あの、『下品な店』で試着してるところ~。」
Kay「わかった。今行くね!」

   どんな店じゃ!!

16、行きたい場所は?
日本:秋田県の白神山地、沖縄。
南アメリカ:ナスカの地上絵を見てみたい。アルゼンチンでタンゴを習いたい。
オーストラリア:キンバリー国立公園、タスマニア、メルボルン
ヨーロッパ:イタリア、スペイン、フランスにもう一度行きたい。

17、将来の夢は?
・世界一のナースになる事。
(何をもって世界一なのかは謎です)

・本を出版する事。
(どんな本かは謎です)

・IVナース(PICCラインを専門的に入れたりするナース)になること。 NEW!!

・自分の結婚式で自分の髪で日本髪を結う事。
(それって夢って言うか希望じゃねぇ?)

・子供を産んで世界一の母になる事。
息子ができたら『マザコン』にする。
Kay「将来結婚するならどんな人がいい?」
息子「ママみたいな人。」
といわれるのが夢。
娘なら「大きくなったらパパと結婚する~」と言う娘とパパ(旦那)争奪戦を繰り広げるのが夢。

・パースに家を買う事。

・日本のTV番組「地球ぽかぽか家族」に出演する事。

・医療通訳か翻訳の資格を取りたい。(でも、勉強大変そう・・・)

・パースで小料理屋のママになる、もしくは居酒屋を開きたい。
名前はもう決まってるんです→『ブーブーKay』

18、次にバトンを渡す大好きなブログ5は?
・日本で研修講師としてご活躍されている「女性のキャリアのあり方」の田村綾子さん。どこかセレブな匂いがします。

・メルボルンで看護留学をされている「Milkteaと堕天使」の堕天使さん。学生生活楽しんでおられるようです。

・ブリズベンで看護師として働いておられる「ウサ子のナース生活 IN AUSTRALIA 」のウサ子さん。ほわ~とやさしいベールに包まれたブログです。

・イギリスのホスピスで働いておられる「英国ホスピスコラム」のHiさん。緩和ケアナースを目指す人は必見です!

・アメリカの病院のCVICUナースとして働いておられる「アメリカ’nナース」のTisaneさん。ナースの話だけではなく彼女の作るスイーツの話題にはいつもなかされます。

お忙しいと思いますが、バトンを拾ってくださると光栄です。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

  けい

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年10月22日 (月)

涙のシフトコーディネーターデビュー

シフトコーディネーターデビュー(S/C)の日はいきなりやってきた。

シフトコーディネーターとはチャージナースみたいな物で、Drの指示受けをしたり、申し送りをしたり、入院退院の準備をしたりといかに病棟がスムーズに回るかをコーディネートするのが仕事なのです。

本来ならシニアナースもしくはクリニカルナース(CNS)がこれをするんだけど、人手不足が祟って私にめぐってきてしまった。。。

   私がシフトコーディネーター?

       患者殺す気?

よほど人が足り無い事が察しが付くだろう。

2週間ほど前にCNSのエディーにくっついてS/Cの仕事を教えてもらったが、その時は週末の午後ですごく落ち着いていたし、特にすることもなかった。

今日は月曜日、しかもモーニングシフトで病棟が一番忙しい日だ。

何も無い事を祈って夜勤者からの申し送りを聞く。

朝の申し送りの時点でナースが2人不足・・・。

他の病棟もナース不足が出ているので応援はよこせないときたもんだ。

ナース4人、このうちEN(順看護師)2名で24人の患者さんを看なければならない。

なんてスタートなんだ・・・。

申し送り後、S/Cのルーティーンが書いてある紙を見ながら、それにそって仕事を進めていく。

患者さんを一通り見て回り、情報収集、特に様態の悪い患者はDrに報告して優先的に見てもらうようにしなければならない。

その間もDD(麻薬類の薬)の投薬(ナース2人で確認して投薬する事が義務付けられている)をしたり、電話の対応をしたり。。。

ここまでで、もう私、いっぱいいっぱいです。

自分の事だけでもいっぱいいっぱいなのに、ジュニアナース(新人ナース)やENの質問に答えたり、指示を出したりしなくてはならない。

途中で投げ出したくなっても、投げ出せない。
やるしかないのだ。
大変なのはみんな同じだから。
がんばろうと自分に気合を入れる。

一通りS/Cの仕事が終わったら、他のナースのヘルプに入る。

患者数は一人頭6人だが、みんな介助が必要な人ばかりで、自分で排泄したりシャワーを浴びたりできる人はほんの一握りだ。
それでも、みんなで声を掛け合いながら、協力して一通りのケアを終わらす事ができた。

その時、既に12時を回っていた。

午後のスタッフへ申し送りをするために、それぞれのナースから患者に関する申し送りを受けなくてはならない。
そう、うちの病棟ではS/Cが次のシフトのNSに申し送りをしなくてはならないのだ。

私が大嫌いな物、申し送り(と看護記録)。

それも、個人個人ならいいが7人ものナースの前でしなくてはならない。

「ME NO ENGLISH!!」といって逃げ出してしまいたい。。。気持ちを抑えて、申し送りに挑む。

申し送り室に入り、集まった午後勤務のスタッフの顔を見たとたん安心して涙が溢れてきた。

    た、助かった・・・。

海で漂流した人や、山で遭難した人が救助隊に見つけられた時、こう言う気持ちなんだろう。

みんなの笑顔が心強くて嬉しかった。

私のたどたどしい申し送りも我慢して聞いてくれて、みんなが「よく頑張ったね」と褒めてくれた。

ありがとう。

この『月曜』の『朝』、『ショートスッタフ』そして『ヘナチョコな私のS/C』と言う状況で乗り切れたのは、みんなの協力と頑張りのおかげだと思う。

こうやって、私のS/Cデビューの日は終わった。

「大丈夫、私も一緒に手伝ってあげるから」と言って励ましてくれた新人ナースのクレア。
「あなたならできるわ。」と信じて励ましてくれたみんな。

心からありがとう。

まだまだ、頼りにならない私ですが、いつか『頼りになる』ナースになれるように精進します。

けい

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

洗濯機の初仕事

ここ最近は「洗濯機」の話題で持ちきりで、「ナースのお仕事」はどこへ行ってしまったの?と言った感じですが、この洗濯機の話題、今日も続きます。。。

たった今、洗濯を終えました。

感想は「とっても静か・・・。」

いまどきの洗濯機ってこんなに静かなの?

まぁ、今まで使っていた何十年も前のコインランドリーと比べるのもなんだけど、洗濯が終了した事を知らせる「ピー」と言う音がなければ、終わった事すらわからなかった。

排水ホースが排水の重みではずれて、バスルームが一瞬水浸しになったけど、ドンマイ!
輪ゴムでなんとか排水ホースをタオルかけに吊り下げ固定に成功!

日本に帰国する際、カナリヤ、「マーブル」をP兄1の家に預けた時に、
P兄1が「マーブルは洗濯機とコーヒーマシーンと食器洗い機がまわると一緒に歌を歌うんだよ。」と言っていたけど、(この3つのアイテム、当時我が家にはなかった。今も洗濯機以外ないけど)マーブルも洗濯機の音に気が付かなかったのか、ただの怠け者なのか、鳴かなかったし。

おかげさまで、快適な洗濯ライフが過ごせます!

「カナリヤも鳴くのを忘れる洗濯機」 By けい

  失礼しました。

  けい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

あぁ、勘違い?

毎度お騒がせしております。

けいです。

せっかく購入した洗濯機が大きすぎてバスルームに入らないかもしれない!!

と大騒ぎした昨日。

とりあえず、ブログを書く前にお店に電話して配達をキャンセルしました。

ネットで洗濯機の幅を調べ、Pちゃんに携帯のメッセージで報告。

「6Kgの洗濯機なら60センチで楽勝よ!!」と追加メッセージまでも送っておいた。

そして、ショックにのたうちまわった挙句にブログにUP。

 と、ここまでは皆さんご存知のとおりだと思います。

PCを閉じた後、Pちゃんから休憩中に電話がかかってきた。

Pちゃん「で、ドアの幅は何センチだったっけ?」

Kay「だから、61センチよ!」

じゃあ、無理だね~。帰ってから話そうと電話を切った後、もう一度テープメジャーでドア枠を測ってみた。

     69Cm

 ?あれ?六十九??

そう、ドアの幅は69センチでした。

て、ことは全く問題なし!

全く問題ないことで一人で大騒ぎしてたんです。

なんて大迷惑な・・・。

もう一度店に電話かけて『やっぱり問題ありませんでした』と言うのも恥ずかしかったので、Pちゃんに電話をかけて予定通り配達してもらう事になった。

で、今朝無事に洗濯機が届きました!

もちろん何の問題もなくドアもThrough!

排水用のパイプが短くて排水溝まで届かないので、追加しなければ使えませんが、とりあえず、一件落着って事で!!

今回の教訓
『サイズを測ったらあわてる前に再確認!』 

  けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

洗濯機購入?

昨日、Pちゃんと一緒に映画を見に行った帰りに、「冷蔵庫&洗濯機専門店」があったのでちょっと覗いてみた。

そう、お目当ては洗濯機!!

店員さんも含め3人で話しているうちに、7.5Kgの洗濯機を買う事に決めた。

Fisher & Paykel GW712 Washer
Model Number GW712 Colour White Capacity 7.5kg Dimensions Height: 1050mm Width: 650mm Depth: 650mm Weight NA Energy Star Rating 2 Other Features: A fully featured autowasher powered by the unique Smart Drive System. It is designed to pre...

↑これ。

支払いも済ませ、配達の予約も済ませ、二人でうきうきしながら家に帰った。

「あ~~!!2日後には洗濯機が届くのね~!!
これでいつでも洗濯できるんだわ~!」

と、バスルームでまだなき洗濯機を使うところを想像し喜びに浸っているとあることに気が付いた。

バスルームのドアが他の入り口のドアよりも狭いような気がする。。。

         私の目の錯覚?

テープメジャーを取り出してきて、測ってみた。

玄関のドアの幅は81センチに対してバスルームのドアの幅は61センチしかない・・・。

この微妙な20センチの差。

はたして、きょう買った洗濯機がバスルームに入るのだろうか???

ちょっと心配になってきた。

気になって夜も良く眠れず、今朝ネットで調べてみた。

はい、勘の良い方はもうお気づきですね?

洗濯機縦横サイズ65センチ×65センチ・・・

      入りません・・・。

どうあがいても入りません・・・・。

入らないものは入らないのです。。。

あの、今は亡き荒井注氏の教訓は活かされませんでした。
(*注* カラオケボックスを建てたがカラオケの機械が部屋に入らなかった事件)

配達される前に気が付いたのが不幸中の幸い。

Pちゃんが仕事から帰ってきたら、一緒にお店に行って他の機械と換えるつもり。

今回の教訓
『大型電気製品を買う時はサイズを測るのを忘れずに!』

なんだ、バカヤロー!By 荒井注

   けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

あたりまえ?

仕事にお弁当をもって行く時、お弁当をバンダナやナプキンで包んで持っていく。

中身がサンドイッチであろうとおにぎりであろうとパスタであろうと、お箸やフォークなども一緒にバンダナに包んで持っていく。

これって、日本では普通に見かける光景。

ずっとあたりまえだと思っていた。

この間、仕事に行った時、オーストラリア人の同僚に聞かれた。

「どうして、Kayのお弁当はバンダナに包まれているの?」

考えても見なかった。

どうしてだろう?

スタッフルームの冷蔵庫を開けて見ると、ほとんどのスタッフのお弁当はプラスチックバックに包まれている。
中にはお皿に乗ったままラップをかぶせて持ってきている人もいる。

Kay「たぶん、ずっとずっと昔から、まだプラスチックバックがなかった頃から日本ではこうやって布に包んで持ち歩く習慣があったんだよ。そのなごりかな?」

こんな説明しかできなかった。

?これってあってるのか?

「そうなんだ。理にかなってるわね。今はなんでもプラスチックバックだもんね。いつも素敵だなと思って見てたのよ。」と同僚。

今まで『常識』『あたりまえ』と思って疑いもしなかった事が、他の人から見れば『不思議』と思う事もある。

あたりまえって、本当はあたりまえじゃないんだね。

自分の中のあたりまえが彼女には『ユニーク』と映ったのだ。

こんな発見が面白いと思った。

世界は「面白い」に包まれている。

バンダナに包まれたお弁当のように。

 けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

Pちゃんに頼んで、キッチンとバスルームに棚をつけてもらった。

キッチンの壁には以前住んでた人が棚を付けたと思わしき後、つまり釘の後がボッカリ開いていた。

ずっとそれが気になっていて、そっか、ここにちょっと物を乗せられる棚を付ければ便利なのにな~とずっと考えていたが、どうやって付けたらいいかわからず、しかも技術もないので半ば諦めていたのだ。

この間、Fちゃんに『IKEA』のカタログを貸してもらい、見ていたら、自分のイメージどおりの棚があったので、Pちゃんに見せてみた。

Kay「こんな棚がキッチンの壁についてたら便利でいいと思うの。これ付けられる?」
Pちゃん「できるけど、IKEAじゃなくても、こういうのならもっと安くできるよ。」

と、さっそく近所のBanings(ホームウェアセンター)へ行って買ってきた。

確かうちのアパートレンタルだよね?

勝手に釘の後とか付けてもいいの?

大丈夫です!(勝手に断言)

本当は駄目なんですよ!!

普通は入居する時に釘の後や傷や汚れ場所をオーナーと確認するんだけど(引っ越す時に新しい傷ができてないか比較するため)、私の時はそれがなかったので、誰が付けたのかも証明できない。
それにものすごく古いアパートなので、何を今更・・・?って感じも。

昨日の夜、私が仕事で留守の間にPちゃんがその棚を付けてくれた。

イメージどおりの素敵な仕上がり!

まだ何を乗せるか決めてないけど、今度の休みに掃除しながら考えようと思う。

キッチンとバスルームで新しく付けられた棚を見るたびにニヤニヤしている私です。

  けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

恋愛論~タイミング

恋愛はタイミングが大切です。

どんなに美人でも、どんなに性格がよくても、どんなにスタイルがよくて完璧な女性でも、好きな人から好かれる、彼氏ができるのはタイミングの問題だと思うのです。

私の友人Aちゃんが最近失恋しました。

別れた原因は「彼の気持ちの準備がまだできない」との事。

付き合う事になってAちゃんの気持ちもすっかり彼に傾き、久々の恋愛を楽しもうとしていた矢先の事だった。

当然、Aちゃんはショックで撃沈。

シベリア海、海溝の奥底にまで沈んでしまった模様。

深い深い海溝の奥底で、

「私のどこがいけなかったのか?」

「何か悪い事をしてしまったのか?」

「どうして私じゃ駄目だったのか?」

彼女の自問は果てしなく続く。

 でも、ちょっと待ってください。

本当にAちゃんのせい?

もっと私がかわいかったら・・・

もっと私が素直だったら・・・・・・・

もっと私が魅力的だったら・・・・・・・

  ???

その「もし」の全てがクリアできていれば彼はAちゃんと別れる事はなかったのでしょうか?

そんな事はないはずです。

恋愛は2人でするもの。

あなたのせいではないのです。

鏡を覗いてみてください。

そこには素敵な笑顔を持つ魅力的な女性が映るでしょう。

恋愛はタイミングです。

鏡に映る自分を責めないでください。

鏡の中の自分に

「こんなにいい女を振るなんて、なんてアホな男」と一言言ってあげましょう。

その男には女を見る目がなかったのです。

失う物は何もありません。

次にはもっといい出会いがやってくるでしょう。

だって、あなたほどのいい女、なかなかいないでしょ?

   けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

抱くことば2

悲観的になって

自分は成功できないなどと思っていたら、

進歩は望めません。

他人にはかなわないと言う考えこそが、

失敗への第一歩です。

ダライ・ラマ14世
「抱くことば」 イースト・プレスより抜粋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

お勧め本~掃除編~

あっという間に10月に入ってしまいました。

ご無沙汰しております。

けいです。

風邪を引いてからもう3週間も経つのに、まだ鼻がずるずるしてます。

だいぶ良くなってきてますが、まだ明け方の咳が抜けません。

歳を取ったって事でしょうか?

さてさて、最近私がはまっている本をご紹介します。

その名も

 3日で運がよくなる「そうじ力」
  舛田光洋著 三笠書房

~たったこれだけで、人生がガラリと好転します!
☆換気する
☆捨てる
☆汚れを取る
☆整理整頓
☆炒り塩
この5つのステップで、人生にマイナスになるものが取りのぞかれ
いいことがどんどん起こるのです!
10万人が実践し、効果を上げた「そうじ力」をあなたも実感してください!~

との文句に誘われ手に取ったのが最期、
一気に読みあげてしまいました。

掃除~~?? 面倒くさ~い!!

わかります!その気持ち!!
私もそうでした。

でも、この本を読み始めると、なんだ結構シンプルなのねと思うはず。

そして、この本を読み終わる頃には

「ぅぉお~~~!掃除するぞ!!」

と、やる気になっていること間違いなし!

部屋が綺麗になる+運気アップなんて1石2鳥ですよ!

今はこの続編の「血液型別・そうじ力」も出てます。

文庫本になって505円ですから、ぜったい損はないですよ!

 お勧めです。

  けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »