« シフトコーディネーター手当て | トップページ | グリーンカレーのアレンジ色々 »

2007年11月14日 (水)

日常的な風景を非日常的に見る方法

日本にいる時から、何もする事がない時、暇なとき、こんな風に窓から風景を見てました。

なんてことのない、ビルやマンション、アパート、家の窓から漏れる明かり。
レールの上を走る満員電車、渋滞中のバスや車。
どこかへ向かって急ぐ人たちの群れ。
スーパーで買い物する人々。

なんて事ない日常的な風景。

この明かり一つ一つに、道行く人一人一人にドラマがある。

ある人は、恋人との記念日のデートの準備に忙しくしているかもしれない。

ある人は今日帰ってくる家族を迎える為に料理をしている最中かもしれない。

ある人は昨日終わってしまった恋にまだ涙しているかもしれない。

ある人は今日生まれてくる命に喜んでいるかもしれない。

ある人は明日死んで行く人と静かに時を過ごしているかもしれない。

数え切れない出来事がこの風景の一つ一つに溶けこんでいる。

そう考えると、この日常的風景も非日常的になる。

この目に映る風景の明かり一つ一つに喜びとやすらぎがありますように。

   けい

|

« シフトコーディネーター手当て | トップページ | グリーンカレーのアレンジ色々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/8896429

この記事へのトラックバック一覧です: 日常的な風景を非日常的に見る方法:

« シフトコーディネーター手当て | トップページ | グリーンカレーのアレンジ色々 »