« 助っ人Kay? | トップページ | 写真UPしました »

2007年11月21日 (水)

鳥の丸焼き

<写真ついてます>

鳥の丸焼きを作りました!
こんな言い方すると、!!ギョッッ!!とするかもしれないけど、
いわゆる、『ローストチキン』です。

私の料理は『ローストチキン』と言うよりも『鳥の丸焼き』と言う方があってるような気がする。

さてさて、始めますかね!

・オーブンを220~225度にセットしておきます。

・買ってきたチキンをよ~く洗います。
穴が空いて空洞になっているので、その中もよく洗います。

Kays_japan_with_p_300 ・で、水をよ~~く切ります。

・水を切っている間に鳥の中に詰める詰め物を準備します。
今回使うのは『ソーセージミート』
Kays_japan_with_p_299 スーパーで売っているソーセージミートをたまねぎのみじん切り、ローズマリー、タイム、などのハーブのみじん切り、こしょうをよく混ぜ合わせます。

もし、ハーブ類が得意ではない、または手に入らない場合はソーセージミートをそのまま詰めてもOK。

・よく混ぜたソーセージミートをチキンのお腹に詰めます。
・詰め終わったら、お尻と首の穴を爪楊枝で縫うようにふさぎます。
(タコ糸を使って、チキンの両足を縛ってもOK。)

・ジャガイモを両サイド少し切り落として横半分に切る。
(皮付でOK)

・チキンに塩(全体になすりつけるように)、こしょうをする。

・ジャガイモをトレーに並べて、その上にチキンを置く。
Kays_japan_with_p_301

・全体にオイルを掛けて、オーブンへ!
Kays_japan_with_p_303 ・220~225度で約1時間ローストする。
竹串をチキンに刺して、白い肉汁が出てきたら出来上がり!

ちなみに、この写真のチキンの下の段にあるのは切って、トレーに並べたかぼちゃです。

Kays_japan_with_p_306 出来上がりはこちら!!
かぼちゃの他に、ズッキーニとピーマンのロースト(写真上左)をつけて、今回は残り物のそうめんの上にこれまた残り物の鶏肉とにんにくの芽の甘酢煮をのせて、チキンと一緒にいただきます!

ソースは豆板醤と醤油、砂糖を混ぜ合わせたちょっと辛口ソース。(右下のマグカップに入っている)

Kays_japan_with_p_307 テーブルに乗り切れませんでしたが、ルッコラ、マッシュルーム、ミニトマトのサラダと、パンプキンローストも!!

思ったよりも簡単に作れちゃいました!!

これから、クリスマスシーズンに突入です!
お店で売っているチキンやKOCのチキンもいいけど、今年は手作りのローストチキン、チャレンジしてみてはどうでしょうか?

最後に、材料です。

<材料>
・1.2~1.4キロの丸ごとチキン
・ソーセージミート(AUSではスーパーに売ってます。日本ではどうでしょうか?)
・ハーブ類(ローズマリー、タイム、オレガノ、パセリなど)適量
・たまねぎ 半分
・ジャガイモ 大2個
・塩 大さじ1はい
・オイル 大さじ2はい
・こしょう 適量
・爪楊枝orタコ糸
・愛情 たっぷり


Good Luck!

  けい

|

« 助っ人Kay? | トップページ | 写真UPしました »

コメント

うわ~なんだか豪華な夕食ですね!こんなおいしそうな料理を毎日食べてる彼って超ラッキー!
ハピもチキンをハーブでマリネしてレモンの薄切りを乗っけてオーブンでローストするのは簡単だしおいしくて好き♪
でも丸ごとチキンにはまだ挑戦したことないのです!コールスのローストチキンを買うぐらい。今度時間があったら挑戦してみま~す☆
で、ソーセージミートって今回始めて聞きました。普通のソーセージとどう違うんだろう?

投稿: ハピ | 2007年11月21日 (水) 23時08分

おいしそ~!なんかやりたくなってきたわムズムズ
すでに我が家にKFCのクリスマスバーレルのDMが届いてて「ママ、今年はからいフライドチキンを頼もうぜ」とかコドモらにせっつかれていたのです。地鶏を入手できるので試してみようかな。ソーセージミートってひき肉?なんか味付けしてるの?韓国のサムゲタンの鳥にはもち米がつめてあって、台湾のアヒルの丸焼きに至っては、ただの丸焼きなんだよね。パリパリの皮を堪能するのですね。こうしてみると鶏の丸焼きもいろいろですね~
AUSのサンクスギビングってどうなの?
必ず思い出すのが、あなたがこしらえたような鳥の丸焼きを、米国のホストのお父さんが取り分けてくれて、何が旨いってかけるソースが絶品。鶏を焼いた時に出た汁に数種類の香辛料とコーンスターチを入れて作ったものらしい。なつかしいな~
今朝すごい吹雪の中、コドモらが登校して行きました。今年は雪が多そう鬱鬱欝

投稿: meiko | 2007年11月22日 (木) 08時37分

<はぴさん>
コメントありがとうございます!
>こんなおいしそうな料理を毎日食べてる
かどうかは謎です・・・。
大抵、日勤と休みの日にしか料理しないので・・。
ハピさんの作る、チキンハーブレモン焼きもおいしそうですね!今度やってみようかしら?
自分で作った方が、肉もジューシーでおいしいですよ。食べ残したチキンは細かくほぐして、冷蔵庫で保管できます。次の日はロールパンにはさんで『チキンロール』が定番です。(昨日のメニュー・・・だったりして)
ソーセージミートはいろんな種類がありますが、普通のソーセージと違うのは、まだ皮に入ってない状態ってことです。
ソーセージミートくださいといえば、AUSならどこのスーパーでも置いてありますので、今度チェックしてみてくださいね。本当に簡単ですよ!
けい

投稿: kay | 2007年11月22日 (木) 10時56分

<Meikoさん>
コメントありがとうございます!
地鶏でローストチキンなんてすごく贅沢じゃないですか!!うらやましい!是非やってみて感想を聞かせてください!
ソーセージミートはこっちのスーパーで売っているソーセージの皮に入る前の状態で売っているお肉です。まあ、ぶっちゃけ、ひき肉で代用できると思います。(よく練ってね!)
後は地域によっては栗とかを一緒に詰めたりする所もあるみたいです。定番なのがスーパーで売っているスタッフィング(パン粉とハーブが混じってたりする)を詰めたりするの。なければハンバーグのタネを作って詰める手もありますよね。
子供達がいるなら、ローストチキンをほぐして、ソースと野菜で手巻きサンドにしたり。食べ方色々です。AUSでは感謝祭はあまりポピュラーではない感じです。あまり話題に出ませんからね。感謝祭すっ飛ばしてクリスマス~~!といった感じです。
もう雪ですか・・・。早いですね。
父も雪かき頑張っているかな?
けい


投稿: kay | 2007年11月22日 (木) 11時08分

サンクスギビングがオーストラリアにもあるのか?と思っちゃいましたが、これはターキーじゃないのね?
でも、とっても美味しそうです☆

投稿: tisane | 2007年11月26日 (月) 02時27分

<Tisaneさん>
コメントありがとうございます!
残念ながらサンクスギビングはAUSにはないそうなんです。。。
写真で見るとでかそうですが、チキンなんですよ。
TISANEさんのスイーツには負けますが、鳥の丸焼きなら任せてください!!
けい

投稿: kay | 2007年11月26日 (月) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/9040311

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の丸焼き:

« 助っ人Kay? | トップページ | 写真UPしました »