« 病棟クリスマスパーチー! | トップページ | 土曜日のラッキー? »

2007年12月26日 (水)

クリスマスの奇跡?

皆さんのクリスマスはどのように過ごされたのでしょうか?

私は午前中はP兄1の住んでいるフリーマントルまで行って、クリスマスランチをPママ&パパと一緒に食べるはずが・・・ランチタイムを過ぎても一向にランチは現れる気配もなく、Pママがランチをまだ作っているのを横目に午後勤務に出勤しました。

クリスマスランチはPちゃんが後で病棟に届けてくれて素敵な『クリスマスディナー』になりました。

さてさて、「クリスマスには奇跡が起きる!」と言われ、それを信じている素敵な心を持った人たちが沢山いる中、私も『奇跡?』たるものを経験してしまいました!

午後勤務は同僚のリズリー(仮名)一緒のチームで7人を二人で受け持った。

クリスマス・デイともあって、病棟は落ち着いていた。

食事も終わり、患者さんの中に2名抗生剤の注射を打っている人がいて、その準備をしていた時のこと。

普通は物品準備室で抗生剤を溶かしたり、注射器に詰めたりするんだけど、昨日はナースステーションのデスクでリズリーとお互いの抗生剤の薬液を確認しながら行っていた。

注射器に抗生剤を詰めていると、私のふくらはぎに鋭い、まるで針を刺されたような痛みが走り、思わず 「ぅあ!!」と声を上げてしまった。

その横でリズリーが「まぁ!どうしましょう!」と私の足を見ている。

恐る恐る痛みのあるところに目を向けてみると・・・・

私のふくらはぎに20mlの抗生剤が詰まった注射器が刺さっていた!

それは、ちょっと狙いがはずれたダーツのように斜め上から見事に私のふくらはぎを捕らえプラプラしていた。。。

リズリーが注射器を誤って落とし、それが私の足に刺さったのだ。

テレビのアニメや漫画でよく頭とかに注射器が刺さってる絵があるじゃん?

まさしくそんな感じだった。

使用後の注射器じゃなくて本当に良かった。

注射器はリズリーの手で私のふくらはぎから抜去され、傷跡はアルコールで消毒され絆創膏が張られた。

もちろん抗生剤は作り直しでした。

それにしても、私の看護人生の中で指の針刺しなどは経験があったが、足に注射器を落とされた事はなかった。。。

これを奇跡?と呼ばずなんとよぼう?

     ぁ、事故?

そうですね、皆さんも気をつけてくださいね。

  けい

|

« 病棟クリスマスパーチー! | トップページ | 土曜日のラッキー? »

コメント

スゴいクリーンヒットですね(^^;)
それじゃあ、まるでコントじゃないですか!?
しかも結構深く刺さったんじゃないんですか???
あ、でも抗生物質の注射だから、化膿しないかも???
お大事にして下さいね♪

投稿: Kyu | 2007年12月26日 (水) 19時04分

<Kyuさん>
コメントありがとうございます!
どのくらい深く刺さったかは覚えていないのですが、1センチぐらいは刺さっていたような気がします。
しかも19Gで筋注ですよ・・・。
針が貫通しても怖いけど、刺さったままプラプラしているのも怖いですよね。
点滴したり、注射を患者さんに刺すのは大好きなのですが、刺されるのは・・・ちょっと苦手な私です。
けい

投稿: kay | 2007年12月28日 (金) 17時27分

聞くだけで恐ろしい…私も人に刺す分にはなんとも思わないけど、採血でさえ苦手なので…。恐ろしくて後輩の練習台になれなかったくらいで。
クリスマスの奇跡ですかあ。なかったような、あったような。
ハッピーだったのは間違いないです。

投稿: のりり | 2007年12月29日 (土) 21時06分

<のりりさん>
コメントありがとうございます!
ハッピーなクリスマスを過ごせたみたいで良かったですね。
来年も沢山のハッピーがのりりさんに訪れますように。
私は仕事してました。。。大晦日も元旦も仕事が入ってます。
やっぱりこっちにいると年末と言う気がしないんです・・・。
良いお年をお迎えください。
けい

投稿: kay | 2007年12月30日 (日) 10時57分

こんにちわ、けいさん。
これは奇跡です!
こんなこと、やろうと(意図的に)思ってもなかなかできないですもんっ。コントですよっ。
ホントに、使用済みの注射器でなくて良かったですね。
笑えない事だと思いながら、ブログ読んでる時に笑ってしまいました。しかも、かなり。・・・すいません。
その後、傷の具合はどうですか?

投稿: あきこ | 2008年1月 5日 (土) 20時24分

<あきこさん>
こめんとありがとうございます!
初笑いしていただけました?
ありがとうございます。
私も受けを狙ってここまではできません・・・。
これが起こった時は『絶対に書かなきゃ!!』と天から使命をもらった感じでした。
2008年もあきこさんにとって、笑いの絶えない年でありますように。
けい

投稿: kay | 2008年1月 6日 (日) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/9576754

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの奇跡?:

« 病棟クリスマスパーチー! | トップページ | 土曜日のラッキー? »