« ナルシスト? | トップページ | 地獄の2分間? »

2008年4月29日 (火)

S/C修行中?

ふ~~・・・。

シフトコーディネーター(S/C)の見習い3回が終了しました。

午前勤務でのS/C1回、午後勤務でのS/C2回が終わりました。

この修行で学ぶ事は沢山あり、しかも、何かわからないことがあった時に『すぐに聞ける人(クリニカルコーチやSDナースなど)』がそばにいる事はすごく心強く、何かと『ぁ、助けて~~』光線(上目遣いでコーチを見る、まるで子猫のように・・・。)を使っていろいろと指示をもらっているわけなのですが。。。。。

S/Cの仕事の中で、一番のネックなのが

    『申し送り』です。

S/Cは各勤務が終わる前に病棟スタッフから患者の状態を聞いて、それを次の勤務のスタッフに申し送りしなければならないのです。

この申し送りはだいぶ慣れてきました。

S/Cのシフトでない時も全体の申し送りは毎日聞いて受け持ちじゃなくてもメモするので、だいたい情報はひろえるし、

まあ、私が全体の申し送りをした後に各スタッフで1:1の申し送りをするので、私の申し送りで不明な点があれば、直接受け持ちのスタッフに聞いて~と逃げ道があるので、いいのですが。。。(ぃぇ、そんなんじゃいけないんですけどね・・・本当は・・・。)

    ここで落とし穴が一つ!!

S/Cは入院患者の申し受けをしなくてはならないのです!!

患者さんが退院すると、すぐに他の病棟(ICU,EDを含む)から新しい患者さんが転棟してくるのですよ。

そして、転棟する前にその患者さんの情報をもらって、それに基づき受け入れ準備をしたり、受け持ちになるナースに申し送りしたり、申し送り用紙に基本情報などを打ち込んだりするのもS/Cの仕事なのです。

患者さんがいれば、患者さんを観察したり、カルテを見れば一目瞭然でも「電話での申し送り」となると話は別・・・。

    ナースが何を言っているのかわからないんです!!!

(ぇ? そんなこと大声で宣言していいわけ?)

この前、午後勤務でのS/C修行中のこと、「転棟患者さんについての申し送り」を転出先の病棟S/Cから申し送りを受けた。

「Mrs I 54歳 女性、チームDrはOOで脱力と高カリウム血症で入院。」

ここまでは良かった。

ちゃんと聞き取れていたから・・・。

「既往歴として、てんかん発作、右の~~~ectomyしてて、だからてんかん発作があったのね。」

  ~~~~ectomy???

Kay「何ですかそれ?」

-ectomyとは医療英語で『器官やその一部を切除することを意味する』接続語の事。

だから、~~摘出したのはわかるんだけど・・・。

   ??いったい何を摘出したの??

「脳よ。」と転出先のS/C

     脳ですか・・・?

仕方なく申し送りノートに「R)Brainectomy??」とメモを取る。

    注)こんな言葉ありません!!(注

転出先S/C「まぁ、そんなだからフルケアの患者さんね。」

Kay「移動はどうしてますか?2人介助ですか?歩けますか?」

転出先S/C「う~~ん。私もよくわからないわ。とにかく、フル介助よ。ま、受け入れ準備が整ったら電話ちょうだい。そんなに急がなくてもいいわよ。次のシフトでも。」

と言い残し、電話を切られた。

   が~~~ん・・・ ・  ・  ・  ・。

どうしよう?夜勤勤務ナースが来るまでにあと1時間をきっている。

急いで各スタッフから申し送りを聞いて、夜勤者への申し送りの準備。

入院が入る女性大部屋の受け持ちナースにも申し送りをして、

急いで受け入れ準備を進める。

  が、入院患者が転棟してくるのを待つことなく、夜勤勤務への申し送りが始まった。

Mrs I については電話の申し送り以外、何も情報がない・・・。

しどろもどろで、「Mrs I さんは今から転棟してきます。電話での申し送りによると・・・。

R)Brainectomy?? って言うか、あの、その~・・・。」

言葉に詰まる私。。。

「は~~~? R)Brain-ectomy?って右脳全部ないの? 生きているのその人?」

    いい質問です。

       こっちが聞きたい。。

「ま、来ればわかるからいいよ。」と他のナースにさらっと流され、申し送りも無事終了。

やっと、勤務から解放されたのでした。

で、次の日勤務に来て見ると、ちゃんと申し送りシートは書き直されていた。

そこに見たものは

  R)Frontal Lobectomy(右前頭葉一部切除術)

右脳はちゃんとあったみたいです。。。

いいのか?

こんな私がS/Cなんかになれるのか?

 私の修行はまだまだ続きそうです。

  けい

|

« ナルシスト? | トップページ | 地獄の2分間? »

コメント

ひえ~><
大変そうですね~
電話・・・それは私もかなり嫌いです。
普段の会話でもネイティブじゃない人となら電話も緊張しないんですけど、ネイティブとなると・・・
そんな私が、働けるのか?
いや、大学で講義を受けることができるのか???

疑問で仕方がありません。
Kayさんがかなりたのもしく見えます。

投稿: のりり | 2008年4月30日 (水) 16時57分

<のりりさん>
コメントありがとうございます!
こんな私でいいですか?って感じです。
電話は私も苦手でしたが、今はだいぶ慣れましたよ。仕事始めた時は患者さんの家族から電話があって『お父さんの状態はどう?』と聞かれても、「GOOD」とか「Well。。No Good・・」ぐらいしか答えられませんでした・・・。
人間は学んでいく生き物なので、なんとかなりますよ!
大学の講義は日本人の友人と授業が終わるとご飯食べながらディスカッションして、聞き取れなかった所を補ってましたよ。
大学を乗り切るにはネイティブの友人も大切ですが、それ以上に日本人の友達との情報交換が大切です!
大丈夫!!のりりさんなら、絶対大丈夫ですよ!
けい

投稿: kay | 2008年4月30日 (水) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/20625064

この記事へのトラックバック一覧です: S/C修行中?:

« ナルシスト? | トップページ | 地獄の2分間? »