« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

ウェディングドレスを探せ!!

女の子なら一度は夢見るウェディングドレス!

もし、あなたが結婚式を挙げるとすれば、ウェディングドレスを買いますか?

それとも借りますか?

挙式日は決まったんだけど、2009年4月15日(水)

式を挙げる教会も決まったんだけど、

その他はまったくの手付かずでして・・・。

これはやばいかな?

と思い、重い腰を上げて、動こうにも、何から始めてよいのやら?

と、言う事でウェディングドレスから探す事にしました。

まずは形から。 ね!

最悪、ドレスと会場さえ決まっていれば式は挙げられるからね。

このウェディングドレスが結構曲者で、ピンからキリまであるんです。

私は借りる派、だって、たった1度それも1日しか着ないのに何十万もかけられない。。。し予算もない。

それに着た後保存するスペースだってない。。。

ある日、「ON SALE!!」のサインに導かれふらっと入ったウェディングドレスやさん、真っ白でキラキラしたものや、レースをふんだんにあしらったもの、そこはまるで別世界!
思わずドレスにうっとり、夢心地の私。

恐る恐る値札をめくってみると、クロスアウトされた値段の下には

    セール1000ドル!!!(約10万円)

と書かれていた。

セールで10万かよ。。。

高いとは聞いていたが・・・・。

急に現実に引き戻され、戦闘意欲を消失し、尻尾を巻いて店を出た。

それ以来、ウェディングドレスショップには入れない。

東側で式を挙げた友人はドレスのセカンドハンドショップで購入したらしい。

ドレスのセカンドショップ?なんてあるのか?パースに?

インターネットでの個人売買と言う手もあるが、ネット上での情報にも限りがあるし、しかも個人売買のくせにやたらと高い!

10万以上なんてのもざら。

試着するのにもその人の家まで行かないといけないかもしれないし、

面倒くさい。←これが本音。

日本ではレンタルは結構あるけど、こちらオーストラリアでは購入派が主流なわけで、しかも東側より栄えていない西側パースではレンタルドレスやさんはたったの1件!

一人だと不安だし、こんなとき頼りになるのは女友達のアドバイス!

ミッキーにお願いして一緒に試着についてきてもらった。

「どんなものをお探しですか?」とショップアシスタントのジョアンが言った。

Kay「どんなものって言うか・・・。まったく見当もつかないんです。」

お店にあるドレスを一通り見て、興味のあるものをピックアップし試着させてもらった。

Wedding_dress_024 Wedding_dress_007

Wedding_dress_011 Wedding_dress_018

Wedding_dress_022 Wedding_dress_020

   馬子にも衣装??

って!!

別に緑が好きでウェディングドレスの色が緑なわけではないのです。

サイズがなくて色違いを着てみたんですよ。

ジョアンの対応は丁寧で、私も心ゆくまで試着を楽しむ事ができた。

で、決めちゃった!

さぁ、私が本番で着るドレスはどれでしょう?

それは、本番までのお楽しみ!

ドレスのバックスタイルなどもフォトアルバムに載せてみました。

よろしければごらんくださいね。

けい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

CNまでの道のり4~面接結果編

インタビューが終わり、後は野となれ山となれ状態で一気に気が抜けた昨日の午後。

インタビューに対しての反省点も沢山見つかった。

そして、今日インタビューの結果が電話で知らされる予定となっていた。

まぁ、やる事やったし。

後は待つだけ。

心の準備はできていた。

ぼ~っと朝からナースマネージャー代理からの電話を待つ。

朝かけると言ったのに、12時を回ってもかかってこない。

そうしているうちに、P助が心配して電話をかけてきた。

『ぃゃ、まだかかってきてないんだよ。結果がわかり次第こっちからかけるね。』と電話を切る。

    おそぃ・・・・遅すぎる・・・・。

これは相当の心の準備をしておけと言う意味なのだろうか??

それとも忘れ去られているのだろうか?

やっぱり、受かった人から連絡するよね?

悪い結果を報告するのは誰にでも気が引けるものだからな。。。

ぅ~~~。 こちらはまるで死刑判決を待つ囚人みたいだ。

    切るならキルでばっさりやってくれ!!

と半ばやけくそになりつつ、今日が返却日となっていて見忘れたDVDを見て気を紛らわそうとした。

ちなみにDVDはジム・キャリーの「Bruce Almighty」ジムキャリーが神様の代理を務めることになってしまうコメディー。

DVDをちょうど半分見終わったところで電話がかかってきた。

  来た!! 

冷静を装って電話に答える。

『ハローKay?素敵な午前を過ごしたかしら?』とナースマネージャー代理のケリー。

『ぁ、ずっと電話待ってました。』と私。

ケリー『そう、昨日のインタビューの事で連絡したんだけど・・・・。』

Kay『はい』

    どきどきどきどき・・・・。

ケリー『I would like to say・・・・・』

Kay『はい』



   Sorry??? だめだった? やっぱり??






ケリー『Congratulations!! おめでとう!』

Kay『??????????』

一瞬自分の耳を疑った。

  CNポジションGET!!

あんなぼろぼろな私を見せた面接だったのに!

やったー!! すっごくうれしい!

CNの申請に時間がかかるのでこの先2週間はRNとして働き、2週間後に病棟で正式に発表されると言われた。

それまでは、あまり言いふらさないようにと最後に釘を刺された。

正式に発表されるまではキャンセルされたりもあるらしい。。。。

電話をきってから、早速P助に報告!

彼も喜んでくれた。

いぇ~~~ぃ!!

給料UP!!

責任もついでにUP・・・。

でも、がんばります!

これまで応援してくれた皆さん、本当にありがとう!

私ならできると、信じてくれてありがとう!!

今夜はP助とお祝いにお食事に行ってきます!

けい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

CNへの道のり3~インタヴュー編

行ってきました、クリニカルナース(CN)ポジションのインタヴュー。

今帰ってきたところです。。。。

とっても、とっても ×100 緊張しました。

インタヴュー室に案内され、渡されたのは4枚のペーパーがホチキスでとめてある冊子。

その1枚1枚に質問が書かれており、紙の下4分の3はメモとして使えるようになっている。

質問はあわせて4問。

「今から15分時間をあげます。その間にこの質問をよく読んで、答えをまとめてくださいね。メモしたりしてもOKよ。

紙に書かれているとおりの質問をするからね。」

と言い残し、面接官は部屋を後にした。

15分、急いで問題に目を通し、メモを取っていく。

時々、自分の提出したセレクションクライテリアを参考にしながら、書き込む!

時間はあっという間に過ぎて、15分経過。

面接官が部屋に戻ってきた。

面接開始。

自分がメモした答えを、しどろもどろに答えていく。

手足は震えて、緊張度がMAX!!

もう、自分で何を言っているのかもわからない、言葉につまり、

 ぁぅ・・ ぁう。。。 あぅ。。。。

情けない。

質問の内容は

1.このポジションに関連した今までの経験を踏まえ、自分はどうしてCNに向いているかを答えよ。

2.Mr Sさん70歳が腹痛と肝機能異常のため入院、他の病棟からあなたの病棟に転棟して4時間後にSさんはアグレッシブ、不穏、そわそわし落ち着きがないなどの症状が見られた。
Sさんの行動の理由は?どうアセスメントし、どう対処しますか?

3.終末期の病状であなたの病棟に転倒した患者さんの息子は他の急性期の病棟からあなたの病棟に転倒した事を快く思っていない。すべてのケアに対して納得のいかない息子。
ある日、廊下で息子が受け持ちナースの看護が悪いと怒鳴り始めました。シフトコーディネータとしてあなたはどう対処しますか?

4.QI(クオリティーインプルーブメント)についてどう理解があるか?
  QIとあなたのかかわりを説明せよ。

ざっと、覚えている限りではこんな感じでした。

自分としては質問2と3はまあまあだと思うけど、4に関してはたいした説明もできませんでした。

面接が終わって、車で買える途中、

ぁ、あれを言えばよかった。

これを言うのを忘れた・・・。

と、反省点は沢山。

終わった事はしょうがないので、次の機会に生かしたいと思う。

結果は明日の朝、電話で報告されるらしい。

今夜は思いっきり飲めます!

  けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

CNまでの道のり2

さっき、ホリデー中のナースマネージャーの代理の方から電話がありました。

クリニカルナース(CN)の面接のお知らせでした。

来週の月曜日、9月22日午前10時からだそうです。

私今夜から4連続夜勤です。

不安でいっぱいですが、がんばります。

面接に電子辞書持ち込みOKかな?

もちろん、だめだろうな~。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

Mahjong Titans

新しく買ったPCのヴィスタに入っているゲームMahjong Titans

これにはまっている。

ゲームはいたってシンプルで、積み上げられたマージャンパイの同じ絵柄の牌をボードから取り除いていき、すべての牌がなくなったら勝ちというもの。

シンプルなゆえにはまる!

だから暇があると、暇がなくてもついついPCを開いて・・・。

ぁぁ・・・勉強しなくちゃいけないのに。。。

しかも、P助も最近はまりだして、夫婦ではまっている。

これ結構おくが深いものがあってね、

他の牌にはさまれているものは、取り除く事ができないの。

だから、端から攻めたり、上に積みあがっているものから攻めたりと、いろいろ戦略があるんだけど。

この牌を取るには、これを先に取り除かなくちゃいけないから・・・これを取って、ぃゃ、これが先のほうがいいかな?

といろいろ先へ先へと思いをめぐらせていかなければならない。

でも、先へ先へと思いをめぐらせても、結局摘み上がっている牌の下にある牌はなんだかわからないので、先が読めない場合もある。

一見何も解決になってないような事も、後で決定打になったりとかなり自分の人生を見ているようで面白い。

興味のある方、一緒にはまってみてくださいね。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

休日出勤?とんでもない!!

今日はお休み。

天気が悪いので、お洗濯をあきらめ、朝からスーパーにいお買い物に行ってきた。

お昼ちょっとすぎに帰ってきて、下着だけお洗濯して、一人でゆっくりネットサーフィンを楽しんでいると、携帯に電話が。。。

病棟のナースマネージャーからだった。

夜勤勤務者に病欠が出てシフトコーディネーターをする人がいないので、夜勤に入ってくれないか?  

との事。

     今夜??

無理です。

だって、今日はお友達と遊びに行く予定なんですもの。。。

ごめんなさいと断りました。(もちろん理由は言わなくてもよい)

実は昨日もナースマネージャーから電話が来て、土曜日に休みをあげるから、午後勤務やって~とお願いされたのです。

まあ、しょうがないか、それに土曜日に休みがもらえるなら金、土とに連休には変わりないしと、昨日出勤してきたのです。

昨日の時点で6日連続勤務でして。

もし今夜夜勤をしたら、日曜日は午後勤務なので、地質7日連続勤務になるのです。

しかも来週からは3週間連続夜勤が入っているし。

ちょっと罪悪感もあるけど、自分の体力も考えると、無理です。

病棟は今、ノロウィルスが猛威を振るっており、下痢の嵐!!

汚い話でごめんなさい。

職員にも感染し、感染すると完全にウィルスが消えるまで仕事復帰ができないので、当然人員不足となる。

早く、この猛威が収まる事を祈るばかりだ。

手洗いをしっかりね!

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

出会い運?

最近は出会いの運があるらしい。

と、言っても『男』じゃないですよ。

何の出会いかと言うと、『日本人スタッフ』との出会いです。

始まりは先週の事、私の病棟にPCA(看護助手みたいな仕事)でエージェントから来ていたOさん。

名前からしてもしや?と声をかけたら、やっぱりそうでした!

彼女は京都出身のナースだった、今はワーホリとしてAUSに滞在中。

この先、AUSでナースになる事はあまり考えていないけれど、経験としてPCAをしているとの事。

私の病棟で日本人のPCAの子には会った事がなかったので、やや興奮して仕事もせずに話しまくってしまった私。

すごく嬉しかったんですもの!

『タララッタッタ~!

Oさんが仲間に加わった。』(ドラゴンクエスト風でお願いします)

そして何日か後に病棟に向かう途中、病院内の廊下で声をかけられた。

E美さん「あの?Kayさんですよね?」

E美さんはこちらの看護大学で看護を学んでいる。

彼女とは私が大学在学中にPCルームで出会った。

2年ぶりの再会だった。

彼女は授業も実習も順調に進み、来年の2月には私と同じ病院で新卒プログラムとして就職内定をもらったとか。

もしかしたら、同じ病棟で働く日は近いかもしれない?

『タラララッタッタ~~!!

E美さんが再び仲間に加わった。』(ドラゴンクエスト風でお願いします)

大学を卒業してから、この病院で仕事を始めて、他のスタッフから『あら?あなた日本人?確かG00病棟にも一人いたわよ』といろんな人から聞いてはいたのだけど、実際会うことはなかった。

1年半も働いているのに。

E美さんを再び廊下で見つけて話し込んでいる時に、他のスタッフから話しかけられた。

『すいません、日本人ですか?』←日本語

E美さん、Kay「はい。」

それがKりさんとの出会い。

Kりさんは同じ階の形成外科、耳鼻咽喉科病棟で3年間働いているらしい。

Kりさん曰く、他にも数人の日本人のナースがこの病院で働いているとか。

早速電話番号を交換し、『今度食事にでも』と言う話になった。

『タラララッタッッタ~~~!!!

Kりさんが仲間に加わった。』(しつこいけど、ドラゴンクエスト風でお願いします)

こういう出会いって、すごくうれしい。

こうやって、人のつながりって増えていくものなんだな~。

この出会いを大切にしていきたい。

この先、どんな大冒険が待ち受けているのか?

お楽しみに!

(え?冒険に出かけるの??)

けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

昔の男

に会いました。

と言っても、付き合っていたわけではありません。

私が片思いしていた?相手です。

彼と出会ったのはワーホリでパースに来ていた8年前。

ワーホリのビザが後もう少しで切れると言う帰国まじかでした。

日本人の友人のヘンズナイト(独身最後の週末を友達とのみ、踊りたおす夜のこと。男性の場合は『バチェラーナイト』とよぶ)で行ったクラブで知り合った。

肩にかかるくらいの金髪で、ちゃんと食べてるの?と思うくらい線の細い体、ちょっとシャイではにかむ様に笑う笑顔にちょっと惹かれてしまった。

その後、電話番号を交換し、食事をしに一緒に出かけた。

赤い車で迎えに来てくれた彼、車に乗る時はもちろん、車から降りようとドアを開けようとしたときも『ちょっと待って!』と急いで運転席を降りて助手席のドアを開けてくれたやさしさに、私はもうノックアウト状態。

彼の車はすごくボロくて、助手席のドアは外からじゃないと開かなかっただけなんだけどね。

そんなことはもうどうでもよくなっていた。

グラフィックデザインの仕事をしつつTAFEでもデザインを教えていた彼、その芸術肌なところも、好きだった。

私が帰国後も電話やメールでやり取りしていたが、時が経つにつれメールアドレスも変わり、電話番号も変わり、音信不通に。

そんな彼と8年ぶりに偶然再会した。

仕事帰り、週末のスビアコマーケットの人ごみの中で、なんか見た顔だな~なんて、お互いが思っていた。

  「リッチ?」

「やっぱり!Kayだよね?」

    久しぶり~~~!!

どうしてた? なんて、お互いの近況を報告しあう。

「君が預かっててと言った道路地図まだ持ってるよ。」

ちょっとくすぐったいような気持ちになった。

8年間、お互いにちょっと老けたけど、それ以外は変わっていなかったのがうれしかった。

あのぼろい車に今でも乗っているのだろうか?

少し話しあと、

じゃあ、またね~!!

と、手を振って別れた。

こうやって、懐かしい人と会うと、その時に時代が戻される感じがする。

彼の人生にもいろんなことがあったのだろう。

これでいいのだ。

生きていれば、また会えるから。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

日本帰国写真UPしました

ブログの更新どころかメンテナンスまでほったらかしであった私。

気分転換に写真など新たにUPしてみました。

    ネタ切れかって?

ぅ、、、そんなことないもん!!

ブログの神様が降りてこないだけなんだもん!!

神様が降りてくるまで、写真でもご覧ください。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

後ろ向きの日記

やらなくてはいけないことが沢山あるのはわかっている。

CNのポジションのインタビューの準備(念のため)

結婚ビザの申請

結婚式の準備

自分の勉強・・・ などなど

たまったビデオも見なきゃなんないし、

日本から届いた本も読みたい、

お掃除もしなきゃならないし、

あれもしなきゃ、でもこれもしたいじゃ、どうにもこうにも・・・時間が足りない。

優先順序はわかっているはずなのに、それをこなす気になれない。

あれをしなきゃ!と言ってもどうやって進めていいかもわからない。

あせっているうちに時間ばかりが過ぎていく。

一日の終わりに振り返り、今日は何もできなかったと落ち込む。

   でも、忙しかったから!

と言い訳する自分がいやになる。

そして、あしたからあしたからと伸ばし伸ばしになる。

自分に余裕がない。

その余裕の作り方も思い出せなくなってしまった。

昨日ひねった手首が痛い。

豆腐がうまく固まらなかった。。

仕事行かなきゃ。。。

きっと、仕事も忙しいんだろうな。。。。

寒い。。。。。

天気悪いし。。。。。

雨降りそう。。。。。。

何もしたくない。

休みを取ったって何も片つかない。

月曜日だからか?

思いっきり寝たい。

疲れているのだろうか?

何もしてないのにどうして疲れるのかな?

やらなければいけないことが沢山ある。

わかっているのに、現実から目を背ける自分がいやになる。

でも、向き合ってもどうしていいのかもわからない、自分もいやになる。

今日は思いっきり後ろ向き。

どうしてこうなっちゃったんだろう?

何もしていないのに、何もしていないからこうなったのか?

大丈夫。

大丈夫?

今日は休もう。

けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »