« 昔の男~思いでほろほろ編3~ | トップページ | 昔の男~思いでほろほろ編4(完結編)~ »

2008年10月15日 (水)

スタディーデイ 二つの収穫

今日は私の病棟のスタディーデーでした。

働いている病棟に関係した講義が朝8時から午後4時までぎっしり組み込まれていた。

ランチつき! もちろん、勤務と同じ扱いなのでお給料もちゃんと出るんですよ。

アルコールの離脱、禁断症状のマネージメント

失禁に関する講義

METコール

肝不全

せん妄、痴呆の看護

抗血液凝固剤にかんする看護

などなど、日ごろ病棟でかかわる患者さんの看護に役立つ情報盛りだくさんでした。

この中ですごい発見が2つもあったんです。

ひとつはアルコール、ドラック依存症患者を専門に扱うクリニカルスペシャリストの『エッツァ』が本人の名前だった事。

私の病棟にはアルコール、ドラック中毒の患者が結構な割合で入院してくる。

入院すると、『アルコール離脱パスウェイ』と言うチャートを使って看護をするんだけど、何かわからない事とか、この場合はどうするの?と言うケースは多々あるわけです。

そんな時にシフトコーディネーターに聞くと決まってこういう答えが返ってきた。

   『エッツァに電話して聞いてみて。』

Kay「えっつぁ? 何ですかそれ?」

『アルコール、ドラッククリニカルスペシャリストよ!』

私はアルコールドラッククリニカルスペシャリストのことを『ETSA:エッツァ』というんだと思ってたんです。

つまり、エッツァって何かの頭文字だと思ってたの。。。

今日、本人に会うまでは。。。。

それを聞いてみんなは大笑い。

彼女の名前が『せーら』とかだったら、こんな勘違いは絶対にしなかったのに・・・。

もうひとつは、病棟で特に申し送りでよく聞く名前のひとつ、『メァリー・キング』と言う名前。

尿失禁などを専門に扱うクリニカルナーススペシャリストなんだけど、顔を見た事がなかったんです。

今日の時間割にレクチャラーの名前の中に『メァリー・キング』が載っていて、とうとう!ご対面!!

顔見てびっくり。

ほぼ週1回以上は病棟で見かける人でした。

確か、患者さんのチャート見ながらパット配ってたよね?

この人があの!メァリー・キング!!

1年半も一緒に働いていて、顔と名前が一致しなかったので。

すごくすっきりした。

違う意味で収穫があった1日でした。

ぁ、講義もすごく勉強になりました。

けい

|

« 昔の男~思いでほろほろ編3~ | トップページ | 昔の男~思いでほろほろ編4(完結編)~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/24527093

この記事へのトラックバック一覧です: スタディーデイ 二つの収穫:

« 昔の男~思いでほろほろ編3~ | トップページ | 昔の男~思いでほろほろ編4(完結編)~ »