« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

2009年の振り返り

12月28日にパースを飛び立ち、クアラルンプール(マレーシア)を経由して、無事に29日の夕方に父の家がある秋田へ到着しました!

今、父の家に居ます。

久しぶりに会う父は元気で、でもやっぱり合うたびに小さくなっていく気がする。

ゆきもフライト中も少しぐずったくらいで、とてもいい子にしていてくれました。

出国時パースの気温は40度、マレーシアでは28度、東京3度、秋田マイナス2度・・・・。

   一気に冬・・・・。

やっぱり年末は寒くないと雰囲気出ませんね!

一気に年末という感じがしてきました。

日本で初めての食事は吉野家の牛丼でした。
おいしかったです。

だんなP助もゆきも元気です。

さてさて、今年も後もう少し、ここらで今年1月に立てた今年の目標と照らし合わせながら2009年を振り返ってみようと思います。

>>2009年の目標<<

1.永住権の申請&永住権をGetする。
  
子供ができる前にまでに何とかしたい。

やっとこさっとこ重い腰を上げ、永住権の申請に取り掛かり、永住権(まだ仮ですが)をGetすることができました。
あ、子供出来た後だったけどね。。
もう少し早くにとっていれば、医療費もあんなにかかることなかったのに・・・と反省。

でも、達成 ○

2.4月の教会で結婚式を挙げる。
  
自分もみんなも楽しめる式にしたい。

目標というか、計画に近いものがあったけど、おかげさまでいい式をあげることが出来ました。

   達成 ○ 

3.少しでもCNらしくなれるように、勉強する。
  
病棟の勉強会、セミナーに積極的に参加する。

CNらしくなったかどうかは別として、勉強会には積極的に参加することが出来ました。
途中で産休に入っちゃって、勉強できなくなっちゃったけど、来年仕事復帰したら勉強しなきゃ。

  半達成 △

4.メディカルターミノロジー(医療英語)をマスターする!

これこれ、リベンジを誓っても一回コースを取ろうと申し込みしたのに、いつの間にか連なくもないままコース始まっちゃってたんだよ。 ひどくね?
自分で勉強するわけもなく

  達成ならず ×

5.家を買う。
   キッチンが大きくて、野菜を栽培できるくらいのお庭があって、できればプールもあればなお良い。 バスルームにバスタブがある家がいい。 もちろん、エアコン付。

家、買いました! プールは付いてないけどそれ以外は付いてます。
今考えても、すごいバーゲン価格で購入できてラッキー!
引越しも無事済んで、とっても快適です。

  達成 ○

6.子供を作る。
  できれば女の子がいい。

9月6日に3400gの女の子誕生!しました。
これ書いていた時にはもうお腹の中にいたんだ。
生理がこないな~、なんて思ってたくらいで、まさか本当に妊娠しているとは思わなくってびっくり。
みんなに助けられて、妊婦生活も快適に過ごせました。
育児もP助と協力してがんばってます。
何より、ゆきが元気に生まれてきてくれてうれしかった。

  達成 ○

7.P助と仲良く、お互いに助け合い、尊重しあう。

いつもいつも旦那P助には助けて、そして支えてもらってます。
出産にも立ち会ってくれたし、ベィビーブルーで泣き明かした夜もずっと抱きしめてくれていたP助。
ありがとう。

 達成 ○

8.やせる。
  
式までに2キロは落としたい。

痩せる所か、妊娠で20kg増↑そして、出産後10kg減↓でも、それ以上減らず。。。
ちょっと、どうするよ。

  達成ならず ×

9.健康管理。
  
ストレスをためず、怪我や事故に注意する。

大きな病気も怪我も事故もすることなく、元気に新年を迎えられそうです。

  達成 ○

以上 6.5/9 達成したので、すごく満足です。

今年も激変の1年でした。
去年の今頃はなかったものが今はある物が多かった。

まさか家族3人でクリスマスを迎えるとも思っていなかったから本当にうれしい。

いまだに母親の自覚があまりない私だけど、子育ては楽しいと思えるようになってきた。

妊娠中も家族や仕事仲間に支えられ、無事出産も出来て、ゆきも順調に成長してます。

私の父親もこれでやっと孫自慢できるかな?

今年も本当にいろいろな方にお世話になりました。

ブログやメールを通しての沢山の励まし、お祝いの言葉本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです。
いつもいつも心配かけてごめんなさい。

そして何より、いつ更新されるかわからないこのブログを根気よく読み続けてくれている皆さん、本当にありがとうございます。

最近は妊娠、出産、育児であまりオーストラリアの看護には触れる機会が少なくなって来てますが、仕事復帰したら又書こうと思ってますので、よろしくお願いします。

来年もこんなワタシですが、根気よくお付き合いくださいね。

では、お体に気をつけてよいお年をお迎えください。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

Merry X'mas

Have a wounderful X'mas!

2009yuki12_094

皆さんはどんなクリスマスを過ごされるのでしょうか?

私たちはP兄1の家で恒例のクリスマスランチ。

毎年、仕事でちゃんと出席できなかったのですが、今年は育休中にて参加できます!

ゆきにとってもはじめてのクリスマス!

楽しんできます!

皆さんも素敵なクリスマスをお迎えください。

ゆきのクリスマス2009の写真をUPしました。2009yuki12_088

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

トライフルにトライ!

ぁ~あ、駄洒落ではじめちゃったよ・・・この人は・・・。

まぁまぁ、そんなこと言わずに。。。ねっっ。

皆さんクリスマスです。

気がつけばイブです。

何してますか?

私は一日がかりでデザートを作ってました。

毎年、クリスマスは仕事していて、旦那P助の家族とのランチも参加できずひたすら仕事(しかも私だけ)、という寂しいクリスマスを過ごしていました。

今年は違います!

なんていったって、育児休暇中ですから!

働かずにお給料が出ちゃうなんて、しかもクリスマスも休みなんてうれしすぎて涙が出ちゃう。

今年も恒例のごとくフリーマントルに住むP兄1の家でクリスマスランチを家族ですることになりました。

参加者はP兄2とP兄3とその家族が出席できず去年より少なめ。

何か用意するものはある?とPママと話しをしていたら、デザート係りになってしまいました。

しかも、Pママから『トライフル(Trifle)をお願い』と頼まれてしまいました。

   トライフル? 聞いたことも食べた事もありません。

すかさず、ネットでググって見ました。

スポンジケーキ、ゼリー、フルーツ、カスタード、クリームを重ねて作るお菓子みたいです。

その中からよさそうな物をピックして、いざ、トライフルつくりに挑戦です!

参考にしたレシピはこちらです!(英文)

材料は昨日までに買い揃え、準備も気合もOK!

Trifle_2009_043

ゆきのお守りをP助にたくし、トライフル作り開始です!

まずは買ってきたロールケーキを1センチ具体の幅に切って容器に敷き詰め、その上からスウィートシェリーを刷毛で塗ります。Trifle_2009_044

次にゼリーの層にうつります。

買ってきたゼリーの素をパッケージ通りに溶かし、ロールケーキの上に流します。

固まったら、次のゼリーも同じように作って上に流します。

Trifle_2009_046 これは2層目を入れたところ。
パッションフルーツ味のゼリーにイチゴを入れました。

ちなみに1層目はイチゴ味。

容器にもよりますが、レシピによると3色のゼリーパックを使って3層のゼリーの層ができるみたい。

Trifle_2009_047 3層目はマンゴー味のゼリーにマンゴーを入れました。Trifle_2009_048

横から見た所、3層のゼリーわかりますか?

イチゴのゼリーはロールケーキに吸収されちゃってますけど・・・。

でもね・・・パッケージ見てびっくり、『固まるまで最低4時間かかります』。。。

   って、かかりすぎだよ!!

そんなに待ってられないよ! 3色重ねるなら12時間かかるじゃん!

と、いうことで、冷凍庫に押し込んで固めました。

ゼリーが固まるのを待つうちにカスタードクリームを作って、こちらもラップをかぶせて出番まで冷蔵庫で待機。Trifle_2009_045

やっとゼリーが固まった所で、カスタードの出番です!

Trifle_2009_049 カスタードとあわ立てた生クリームを混ぜて、ゼリーの上に流し込みます。

Trifle_2009_050

そして、残りのロールケーキをカスタードの上に敷き詰めて、これまた残りのスウィートシェリーを刷毛で塗る。

その上にパッションフルーツの缶詰を乗せます。

Trifle_2009_051

仕上げはあわ立てた生クリームを一番上に流しいれ、冷蔵庫で一晩置いて出来上がりです。

Trifle_2009_052 横から見た図。

明日、食べる前に切ったフルーツを生クリームの上に乗せるつもりです。

かなり時間がかかるのね・・・。

さて、P助の家族の反応はどうなるかしら?

ちょっとドキドキです。

Trifle_2009_055 あまったロールケーキの切れ端とクリームでミニトレイフル作ってみました。

ぁ、ゼリーは全部使っちゃったので、ゼリー抜きね!

甘すぎず、美味しかったです。

皆さんよいクリスマスをお過ごしください。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

ゆきのDiscover

自分が物心付く頃には、右と左は良くわからなかったけど、ちゃんと自分の体には手が2本あって、足が2本付いていて、両手で物を取ったり、つかんだり、はなしたり、つまんだり、お箸を使ったり、鼻ほじくったりできていたと思う。

それが当たり前だと思っていた。

赤ちゃんは生まれた時には自分に手が付いている、足が付いていることもわからないと聞いて、驚いた。

赤ちゃんの体は脳に近い所からだんだん下に降りていくように発達していく。

生まれた時には首を支えてもらわないとガクンと下がってしまっていた頭、首、首周りの筋肉や肩の筋肉が発達するにしたがって自分で頭を回すようになったり、首が据わるようになる。

ゆきの首もだいぶしっかりしてきて、ほぼ据わっている。

最近の彼女は自分のお手手に夢中である。

上に書いたとおり、生まれたての赤ちゃんは手の存在を知らない。

動いていても、それは反射的に動いている事が多く、自分の意思で手を動かす事はまれな事だ。

今、ゆきは自分の手をDiscover中である。

一生懸命自分のこぶしや指をしゃぶったり、口にやった手を目の前にかざしてじっと眺め、そしてまた口にもって行ったり。

「なんだろう?これ?」と思いながらしゃぶってるのだろうか?

自分のこぶしをじっと見つめている時は、なんか石川啄木を思い出してしまう。

   『働けど働けど我が暮らし楽にならず、じっと手を見る』

母親としては「働けど働けど我が育児楽にならず、じっとわが子を見る」と言った感じでしょうかね?

まだ、物に手を伸ばしたり、自分の意思で握ったりはしませんが、もう少しかな?

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

こんなの作ってみました~! 授乳枕

こんなもの作ってみました!

Yuki_3_018 授乳枕です。

パースのお友達Mojyaoさんの家に遊びに行った時に、授乳枕を貸していただき、とっても楽チンだったので、自分で作ってみました。

Mojyaoさんから授乳枕をお借りして、型を取って、縫い合わせて中に綿をつめるだけ。

とっても簡単!

生地はシャワーカーテンで作ったので、汚れても大丈夫!

Yuki_3_020 ネル生地でカバーも作ってみました。

で、どうやって使うの?

いい質問です!!

Moervenber_2009_005

凹になっている部分をお腹にあわせます。

浮き輪みたいでしょ?

この上に赤ちゃんを乗っけると

こんな感じ。

Moervenber_2009_008 ちょうど胸の辺りに赤ちゃんの口がくるので、授乳が楽チンなんです!

とっても重宝してます!

Mojyaoさんありがとう。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

とほほな夜?

先週の土曜日の事。

UWA(西オーストラリア大学)のキャンパス内の一角で屋外映画が上映されています。

先週の公開映画は「Departure」邦題は『おくりびと』。

そう、モックン(本木雅弘)主演の日本映画でした。

どうしても見たかった作品なので、旦那P助とゆきと友人のAちゃんも誘って出かけました。

会場が開くのは6時からで上映は8時から。

みんな6時前から並んで、クッションやブランケットなどで席を取り、上演までの間、周りの芝生でピクニックをするのがお決まりらしい。

私達も前売り券を買ってなかったので、6時前には会場に着き、当日券(大人15ドル、学生11ドル、ゆき無料)を購入した。

早速席を取り、持って来たサンドイッチでピクニック。

ついでにゆきにも授乳を済ませる。

周りにもサンドイッチやキッシュ、クラッカーにチーズ、そしてワイン片手にピクニックをしている人が沢山。

7時近くになると、会場内の芝生は芝生の上に敷くブランケットで埋め尽くされた。

こんなに混んでいるピクニックは見たことがない。

日本の花見に近いものがあった。

7時20分を過ぎてピクニックをたたみ、虫除けスプレーをして早めに席についた。

ゆきはP助の抱っこ紐の中におとなしくしていたが、映画予告が始まったとたんギャン泣き・・・。

普段はあまりギャン泣きすることは珍しいのだけれど、この日の昼間もちょっとギャン泣きした。

でも、あまり気にしなかった。

P助、ゆきを連れて退場。

落ち着いたら戻ってくるかな?

と思っていたが、なかなか帰ってこない。

そうしているうちに映画が始まってしまった。

携帯にメッセージが入る。

『会場の左後ろにいる。車の鍵とオムツバックを持ってこれたし。』

指示通りに会場の後ろのちょっとした林の影に行くとP助がゆきをあやしていた。

おっぱいをあげれば落ち着くかも?

と臨時授乳を試みるが、おっぱい吸い付きもせず、またまたギャン泣き・・・。

   あらら・・・今日はどうしたのかしら?

なすすべもなく、P助そのままゆきを連れて駐車場へと会場を後にし、私は席へと戻った。

戻ってくるかな?

  まだかな?

     まだぐずってるのかな?

なんて思っているうちに、映画終了・・・・。

P助はとうとう見られませんでした。

15ドル払ったのにね。。。

ちょっとかわいそうになってしまった。

『こんな日もあるよ。しょうがないよ。』とP助。

今度からはゆきを預けないと映画にはいけないかな。

映画『おくりびと』は面白かった。

久々の日本の映画。

字幕見なくていいし~!

よそ見しても、内容わかるし~!!

それでも、英語字幕を必死に読んでしまう私。

火葬場のシーンは母の事を思い出してちょっと辛かったけど、キャストもよくて面白かった。

納棺師という仕事の事は知りませんでした。

でも、日本の病院で似たようなことを私達看護師もしてたよね。

映画の中では『汚らわしい』仕事として嫌われているシーンがあったけど、看護師と同様なんだな。

どんな仕事でも自分が誇りを持ってできるのであればいいのだと思う。

周りに汚いとか「3K」などといわれようとかまわない。

自分の子供に自信を持って私は看護師だと言える。

将来ゆきが自慢できるような看護師になれればいいな。

ぁ、話しそれちゃったけど。

そんなこんなで、P助にはとほほな夜でした。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

みどりの日?

先週の金曜日グリーンデイ(Green Day)のコンサートに行ってきました。

今回は義理の母、Pママにゆきを預け、旦那P助とA子ちゃんとM美ちゃんと4人で会場のバーズウッドドームに乗り込みました!

ブリトニーの時はヒールで足が痛くなったので、今回はスニーカーで行ってきました。

                                 ↑これ、正解!

サポートバンドは「JET」。

こちらも結構有名なバンドで、知っている曲も多々あった。

今回もアリーナで設置された席はなく立ち見。

アリーナ全体が立ち見になる。

私達の前には列にすると前に10人ぐらい人がいるだけで、アーティストが結構近くで見れた。

ライブのはじめから終わりまでみんなでノリノリ!

歌もそうだけど、観客を引き込むパフォーマンスも忘れない彼ら。

 「パース最高!」とリップサービスをたっぷり含んだMC。

会場ではトイレットペーパーが舞ったり、Tシャツがバズーカーみたいな機械で観客席に飛ばされたり、会場のお客さんを舞台に上げて一緒に歌ったり、挙句にはそのお客さんのステージフライ(舞台から客席に飛び込む、観客はそれを受け止めて頭の上を次の人に送っていく)、もう、何でもあり状態です。

会場は一体感に包まれ、ますますヒートUP!!

あっという間の2時間が経って、幕が下りてから30分以上のアンコール。

最後にはお決まりの紙ふぶきが会場を包みました。

本当に楽しかった。

お金を出した甲斐がありましたね。

ゆき大丈夫かな?と家に帰ると、Pママは少しお疲れ気味の様子でした。

Pママに抱かれるのを嫌がったり、哺乳瓶も抱いていると受け付けなかったりと、かなりてこずったみたい・・・。

スイマセン、これに懲りずにまたよろしくお願いします。

  けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

クリスマスツリーはじめました

私の人生の中でクリスマスツリーを飾ると言う事が今までなかった。

私は仏教徒(たぶん)だし、母はキリスト教の洗礼を受けていたにもかかわらず、私の育った家にはクリスマスツリーがなかった。(お雛様もなかったけど・・・)

だから、友達の家などに飾られるクリスマスツリーが羨ましくてしょうがなかった。

私の旦那P助はカトリック教徒だ。

P助に『クリスマスツリー買おうよ~』とねだった事がある。

その時はまだ前の狭いアパートだったので、『スペースがない』と私の意見はあっけなく一掃された。

今年は、そう、家を買ったので、去年より広いリビングがある。

P助に『今年はクリスマスツリー飾れるね!』と突いているのを知ってか知らずか、Pママが中古のクリスマスツリーをくれた。

しかもでかいやつ。

早速、クリスマスツリーのデコレーションを勝ってきて飾ってみた。

Moervenber_2009_047 まずは土台。

(って言っても、置くだけなんですけど)

うれしくて、やや興奮気味の私。

Moervenber_2009_049

ツリーを組み立てるP助の周りをうろうろしたり、手伝ったりしているうちに、ツリーが完成。

枝が一本欠けてたんだけど、他の枝を伸ばしてカバー。

『俺は飾り付けにはうるさいんだ』とP助の指揮の下で飾り付けに入る。

飾りはライトがまず先だ!とライトを飾り付けるも、Pママからもらったライトは短すぎて、全体にいきわたらない。

「前だけに飾れば?」と私が言うと、「ツリーというのはな、全体のバランスが大切なんだ~~~中略~~~だから、前だけに飾ると重くなって傾くだろ。」とツリーのうんちくを聞き、Kay_bd_week_final_001

結局、前のアパートに住んでいた時、バルコニーのデコレーション用に買ったライトを飾ってみる事にした。

そして、オーナメントや色々飾って・・・

Moervenber_2009_050 できました!

光の加減でライトが見えにくいけど。。。

ピカピカ光るクリスマスツリー。

ゆきも不思議そうに見つけていました。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

ゆきの写真、UPしました。

新しいゆきの写真をUPしました。

古いのとあわせてどうぞ!

大きくなってきたでしょ?

  けい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »