« 物忘れ | トップページ | 初めてのトイレ »

2010年4月29日 (木)

偶然の再会~パースは狭い?

ゆきが生まれてから、友達の輪が広がった。

今までは縁がなかった「ママ友」というジャンル、ゆきを通しての友達の輪がぐっと大きくなった。

そんな中で、ここ半年の間に久々の偶然の再会が3回もあったのでパースってとても狭いんだなと思った。

初めはMさん、近所のチャイルドヘルスケアセンターで偶然出あった日本人のママ、Sさんに紹介してもらってノースパースの日本人のプレイグループに連れて行ってもらった時、後からゆきより1ヶ月早く生まれた赤ちゃんを抱いて来たのがMさん。

お互い顔を合わせるなり

「ぁあ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!」

と声を上げた。

Mさんとは10年前にワーホリでパースに来ていた時に通った語学学校が一緒だった。

彼女は語学留学生としてパースに来ていて、その時に旦那さんと会って結婚したと聞いていたが、パースで偶然再会した以来だから8年ぶり?の再会だった。

2人目はEさん。

1ヶ月前にガレージで洗濯物を干していた時に、私の家の裏の通りを2組の子供連れの親子が通りかかった。

日本語を話しているのが聞こえたので、ガレージから「こんにちわ」と声をかけた。

その一組の親がEさんで、彼女は5年前に看護留学でパースに来た時にお世話になったら留学エージェントで受付として働いていた。

当時、色々勉強で行き詰まったりするとエージェントに行ってEさんに色々悩みを聞いてもらっていた。
彼女は妊娠して仕事をやめてしまって以来だから4年ぶりの再会。

しかも、私の家のある道と直角に交わる道の延長上に住んでいて、超ご近所ということが判明!

この家に引っ越してきて1年経つけど、こんな近くに住んでいたなんてお互い気がつかなかったのでびっくり!

3人目はTさん。

最近立ち上げた日本人のプレイグループに看護系つながりで3ヶ月の赤ちゃんを持つK子さんを誘った。

K子ちゃんに「同じ病院で同じ日に子供を産んだ日本人の友人をつれてきても良いか?」と聞かれたので、「いいよ~!」とお返事。

そのK子ちゃんが連れてきたのがTさんで、
彼女は10年前のワーホリ時代にお世話になった旅行会社WEトラベルで働いていた。

WEトラベルがなくなって、その後彼女がインターナショナルエアポートのお土産やさんで偶然再会!去年末に日本に帰る時にTさんが働いているお土産やさんに顔を出したけど、Tさんを見つけることができなかった。

やめたのかな?と思ってたらこういうことだったのね。

彼女とも2年ぶりの再会。

本当に人の縁って不思議!

私に子供が生まれてなかったら、この3人とも再会する事もなかったかもしれない。

パースは狭いね、と思う出来事でした。

けい

|

« 物忘れ | トップページ | 初めてのトイレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29713/34438734

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然の再会~パースは狭い?:

« 物忘れ | トップページ | 初めてのトイレ »