« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月 6日 (木)

2011年の目標

約12年前から毎年立てている「今年の目標」。

始めた頃は自分のいつも持ち歩くシステム手帳に記入していたが、ブログをはじめてからはブログに載せるようになった。

目標を立てるようになったきっかけは12年前に取ったワーキングホリデービザでパースに来る事を決めた時、現地での生活に流されないように、また自分を見失った時に『どうしてここに来たのか?』ということを振り返るためだった。

ワーホリから日本へ帰国した時掲げた目標は『英語力を維持する』だったが、それから、「パースでナースになる」と言う大きな目標に向かってがんばってきた。

その目標が達成できたのは2007年、達成するまでに7年も時間がかかったけど、私にしてみればあっという間だったし、まさに継続は力也?が証明された瞬間でもあったと思う。

その後は就職、結婚、昇進、出産、育児とめまぐるしく生活が変わり、それについていくのが精一杯です。

仕事、育児だけでなく、また何か大きな目標に向かって突き進みたい願望はあるけど、何に突き進んでいいのかが見つからない。

今は家族の為に時間を費やせという事なのかしら?

また、考えただけでわくわくドキドキすることをやりたいなと思ってます。

さてさて、前置きはこのくらいにして、2011年の目標です。

<2011年の目標>

順不同

1.子供を作る。

旦那は『もういらないけど、出来てしまったら産んでもいい』と言っていたので、結構気持ちは傾きつつあるのかも? こうなったら、作ってしまったもの勝ち?
旦那には内緒でがんばります。

2.英語の勉強をする。

私の英語本当にやばいんです。 旦那の話していることも時々するーっとみみからぬけてしまうし。
語彙だってぜんぜん増えていないし。。。
本を読むのは好きだけど、英語の本は本当に苦手、、、

・今年は英語の本を沢山読むようにします。
・最低6冊は読み終えるように、がんばります。

3.看護の勉強をする。
いつもいつも人に聞いてばかりで、本当に情けないです。
新しい人も沢山入ってきてるし、何聞かれても答えられるように、基本に戻って勉強しなおそうと思います。

・知らない疾患の病態生理や治療法などを調べてまとめる。
・病棟の勉強会、病院での学習会に積極的に参加する。

4.健康管理。
風邪や怪我をしないように、健康管理する。
ゆきが歩けるようになってきて、活動範囲も広がるので、事故や怪我に気をつける。

5.痩せる。
今年中に妊娠前の体重に戻る。
そして、新しい服を買うぞ!

6.夫婦円満。
・夫婦だけで出かける機会をもう少し増やす。
・コミュニケーションを密にする。

7.貯金する。
・1年間で12000ドル(1000ドル/月)貯金する。
・クレジットカードの使用額を抑える。
・無駄使いしない。

8.育児を楽しむ
・今年はゆきに甚平や洋服を作ってあげたい。
・イライラしない、ニコニコお母さんになる。
・ほかの子と比べない
・ゆきのペースを大切にする。

以上8項目

あまり去年と比べて代わり映えしないけど、1番は旦那Pちゃんも知りません。
私だけのひそかな目標です。

一つでも多く達成できるようにがんばります。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

ダイエット7週間目 経過報告

今朝の体重は77.0Kgでした。

先週は77.3Kgだったので、0.3kg減↓でした。

やったぁ~!

お正月3が日働いたおかげかな?

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

2011年元旦から仕事でした。

しかも日勤だし・・・。

で、2,3日と仕事です。

大晦日は10時前にはベットに入ってしまったので、花火も見ず、音にも気がつかず、爆睡でした。

パースは年明けから暑くて、今日は40度まで気温が上がる予報です。

それが後2日も続くんだって。

干からびそうです。

このところ、子育ての話題ばかりで、ナースのお仕事の話がかけなくてごめんなさい。

今年はもうすこし、ナースのお仕事に関しても書いて行きたいと思ってます。

そして、いつも更新がスローな私ですが、今年はもうちょっとエントリーの回数を増やせればいいなと思います。

いつもいつもブログを覗きに来てくれて本当にありがとう。

今年もがんばりますので応援よろしくお願いします。

そして、最後に皆様にとって2011年も素晴らしいとしになりますように。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »