« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

ゆき語録 Not Happy Tree

先週の金曜日プレーグループからの帰り道でのこと、車が交差点で信号待ちで停まった時にゆきが言った。



ゆき「マミー? 何であの木はnot happy なの?」



一体なんのことだと思って窓の外を見る。



私「どの木のこと?」



ゆき「ほら、あの木だよ。 あの木だけこんな風になってる。」



と言いながら、ゆきは頭を前に下げ両肩もうなだれるようなポーズを取って見せた。


よく見ると、交差点の角に茂みがあり、そこに4、5本の木が立っている。

そのうちの一本は多分ユーカリの一種だと思うんだけど、柳のように枝がしなだれている木だった。

枯れかっかっているというよりかは、そういう品種なんだと思う。

枝がしな垂れているから、元気がないように見えたのだろう。

子供の発想って面白いな~!!

私は「お母さんに怒られたのかな? だから、ショボーンとしてるのかもね。」と答えた。

木がしなだれるのにも、なにか理由があるのかな?

木がショボーンとして見えるなんて面白いね~。

このまま、豊かな発想で育って欲しいな。


けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

ブートキャンプ 7回目(5月28日)

風邪の為 一回休み。。。

。・゜・(ノД`)・゜・。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

ブートキャンプ 6回目 カーディオエクササイズ

5回目のショートサーキットの筋肉痛が今朝になって痛みだし、、、年を感じる今日この頃です。

でも、負けずにトレーニングに出かけて来ました! (5月23日木曜日)


会場となる公園に着いたら、私が1番のりでした!

続いて、トレーナーもやってきて、クラスの準備を始めるけど、荷物がやたらに少ない・・・。

ウェイトも砂袋もボクシングミットもグローブもタイヤもハンマーもない。。。。





   いやな予感・・・げっそりふらふら



  的中しちゃいました~~~~。。。衝撃ダッシュ(走り出す様)



ウェイトトレーニング、ボクササイズは好きだけど、走るのが苦手な私。


そう、今日は走ることをメインにした、カーディオエクササイズでした。


公園の端まで往復ジョギング+いつものエクササイズでウォームアップした後、早速トレーニングスタート!





縄はしごの始めと終わりの横にポールが等間隔で置いてあり、そのポールをジグザグを縫うように前、後ろ向きで走り、最後は20mをダッシュで走りジョギングで戻ってくる。


  詳しく言うと~  こんな感じ↓ ↓



3m縄はしごを2つ並べるように置いたところを、足踏みするように前に走る。

  ↓

右斜め後ろへ3m離れたポールへ後ろ向きで走る。

  ↓
右斜め前のポールへ前向きで走る。


この繰り返し×4


最後のポールへ後ろ向きで戻ったら、20mダッシュ!!

ジョギングでスタート地点(縄ばしごのところまで)戻る。


これを5周ぐらいしたところで、今度は後ろ向きで走って戻った地点でグランツ(その場で両腕を突いて、両足を後方へ伸ばし、また両足を手の位置に戻して立つ)をして次のポールへ前向きで走るのが加わる。

これ、死ぬね。。。。

これを2周。




その後は、2チーム(3人ずつになって)に分かれて、
1人目は10m先のポールまでベアウォーク(両手両足を地面につき、腰を高く上げて歩く)そして、走って戻ってくる。

2人目は1人目が戻ってくるまでクランチ(腹筋)。

3人目は休憩

これを、2周繰り返す。


次は1人目は10m先のポールまでワラビー(両手を前について、両足をけって前にジャンプするように進む)そして、走って戻ってくる。

2人目は1人目が戻ってくるまでスクワットジャンプ(スクワットした状態でそのままジャンプする)。

3人目は休憩

これを、3周繰り返す。


最後は1人目は10m先のポールまでゲッコー(両手両足を地面につき、右手、左足を出して、その場で腕立てのようにひじを半分曲げる、腕を伸ばして今度は左手左足を同時に前に出しその状態でひじを曲げる、この繰り返しで前に進む)そして、走って戻ってくる。

2人目は1人目が戻ってくるまでプランク(前腕とひじが直角になるようにひじを地面につきひざと腰をうかせ、両つま先だけで腕立て伏せのような体形で体を支える)。

3人目は休憩

これを、2周繰り返す。



少し休憩して、最後は体力テスト!

1分間で腹筋と腕立てが何回できるかに挑戦!

2人ペアになって、パートナーが足首を支え、回数を数える。

腹筋は両膝をまげて、両膝の間に握りこぶしが一つ入るくらい開けて、両手は胸の前でクロスして両肩に乗せる。

この状態で腹筋で起き上がって両肘を両膝につけて1回と数える。


私のパートナーCさんは1分間で33回!!




   私?



   私は、、、たったの5回・・・しかできませんでした。


自分でもへな猪口だと思ってたけど、ここまでへな猪口だとは思わなかったよ。。。情けない。。。



腕立て伏せは、膝立てでなく、両膝を伸ばした状態でカウント。。。


これもひどかった、1分間でたったの4回。。。


他の人は結構ひょいひょいやってるのに。。。


ちょっと悔しかったわ、自分の体力のなさに・・・・。



でも、この回数がトレーニングをやることによって増えていけばいいわけで、私はここからの、(腹筋5回/1分、腕立て4回/1分)スタートなのだ!!


1ヵ月後、2ヵ月後、この数がどこまで増えるかが今から楽しみです。


うぉ~~~~~~!! やるわよ~~~~!


このコースもあと2回(1週)を残すのみ、多分、コースが終わってもトレーナーの元でブートキャンプを続けると思う。


まだ本決まりではないけど、今日、Cさんとコースが終わっても続けたいねって話してたんだ。



まだ、自分が筋肉ムキムキになる姿なんて想像できないけど、、、

(まぁ、筋肉ムキムキになりたいわけではないんだけどね。)

せめて、腹筋が1分間に30回はできるようになりたいわ!!





  再び闘志を燃やしたところで、最終週へ続く!!





けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

ゆき語録 ~ 涙編

子供って、時々すごく面白いことを言うのね。


この間のベッドタイムで、ゆきのベッドでほんの読み聞かせが終わった時にゆきが言った言葉。

ゆき「あのね、ここに水があるの。」

と自分の目頭を指差して言う。

ゆき「ここから水がぽろぽろって出てくるのよ。ここに水が入ってるの。」


けい「それ、涙って言うんだよ」 ウッシッシ

ゆき「そっか、涙か〜。」


そうだよね、どうやって涙が出てくるのか不思議だよね。

わからないから、やっぱり、目頭に水が入ってるって思うよね。

そうだよね。

面白いね!

人生は面白い事だらけだね!

お母さんにあなたの発見を教えてくれてありがとう。

お母さんはあなたのかわいい発言に涙が出そうになったわ〜!(笑)


けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

ぷれぜんと

先々週からせっせとゆきが寝た後に作っていたアンパンマンのぬいぐるみ!

やっと完成しましたexclamation ×2

Akikos_wedding_2013_043

Akikos_wedding_2013_044


マントに名前の刺繍入り! 

そしてマントの裏地でちょっと遊んでみました!!

あいにく、風邪っぴきのゆきちゃん、

元気を出してもらおうと、ゆきの昼寝中にラッピングをしたアンパンマンをわたした。

「何だろう?」

とビリビリとラッピングをはがし、出てきたアンパンマンを見て喜んでくれたexclamation ×2


Akikos_wedding_2013_047



良かった~exclamation ×2


しばらくはアンパンマンを自分の横に座らせてテレビをみていたゆき。


「マミー、今日はゆきちゃんのお誕生日なの?」と思い出したように聞かれた。


3歳半のゆきにはまだ月や曜日の概念がない。

過去のことはみんな昨日だし、未来の事はみんなあしたになる。



「違うよ。 ゆきちゃんのお誕生日じゃないよ。
プレゼントもらったからお誕生日だとおもったの?」

と聞くと、
「うん。」

「ゆきちゃんだっていっつもマミーにプレゼントくれるでしょ? だから、マミーもあげたんだよ。」

いつも自分のピンクのブランケットやハンカチにおもちゃを包んで私に「プレゼントだよ!どうぞ!」とくれる遊びをしているゆき。


それ以外にも、何気ない仕草や言葉でいつもマミーとダディーをハッピーにしてくれる。
そんな毎日をプレゼントしてくれてありがとう。

私はアンパンマンのぬいぐるみ以上のものをいつもあなたからもらっているのよ。

だから、ありがとう。




しばらくしたら、アンパンマンのぬいぐるみがゆきのそばから消えていたので、「どうしたの?」と聞いたら、「汚れないようにベッドにおいてきた」ですって。。。。(^_^;)

今日はアンパンマンも一緒にゆきのベッドで寝てました。

どんな夢を見てるのかな⁇


今度は何つくろう⁇

久しぶりに手芸やりたい熱が戻ってきました。


けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

ブートキャンプ 5回目 サーキット

ブートキャンプも5回目、三週目に入りました!

この日(5月21日)も天気に恵まれ、芝生は湿っていたけど、雨降らないだけまし!

はじめた当初は12人だった生徒さんたちも、先週は10人、今日は6人にまで減っていた・・・・。

人数が少なくなると寂しいなぁ。

でも、がんばって行ってきました!




今回のトレーニング内容は『サーキット』です。

軽くウォームアップを終えた後、早速トレーニングに入る。



サーキットの初めの種目はウェイとリフティング。

10~20kgの砂袋《細めの米俵型》かバーベル(22kgと32kgのもの)の中から選んで、足を肩幅に開きスクワットの要領でひざを曲げ砂袋のハンドルをつかんで一気に頭上に持ち上げる(腕は伸ばす)。

これを、10回



   ↓  ↓  ↓


砂袋が並んでいる(スタート)ラインからの2m先のポールまでダッシュ!

ジョギングでスタートラインまで戻って、今度は4m先のポールまでダッシュ!!

ジョギングでスタートラインに戻り、最後は10m先のポールまでダッシュ!


トレーナーはこれを「Suicide(自殺)」と呼んでいた。

まさしく!!文字のとおりです・・・・。




     ↓  ↓  ↓

10mダッシュしたポイントで腕立て伏せ10回



     ↓  ↓  ↓


10mスタートラインよりちょっと外れた方向にジョギングで移動。
そして、その場でクランチ(腹筋)15回 またはバーピーを8回



     ↓  ↓  ↓

スタートラインに戻り、砂袋のウェイとリフティングへ!


この繰り返しを自分でできる限り数をこなす!

最小回数は6周、アベレージ10周。。。


大体30~40分ぐらいやっていたのかな?

私は10周しかこなせず。。。

もっと体力のある男性の生徒さんは14周半こなしていたよ。



ぁあ、、終わったと思ったら、この後に最後のエクササイズ。。。

直径5mの円を2チームに分かれて追いかけるように走る。

 まじすか?

2チーム(1チーム3人ずつ)が円の反対側に位置し、その場所から2周走る。
2周後は一番先頭の人が抜け、残りの2人は続けて走る、3週走った所で2番目の人が抜け、最後の人は4週走ることになり、先にゴールしたほうが勝ち!!

という、地獄のようなゲーム。

もちろん、1回目は私が先頭で、2周ダッシュで走って私が1抜け!

心臓飛び出るかと思ったけど、、、これで終わり?

と思ったら、トレーナーが「今度は逆周り!走る順番を変えてね!!」




   ????・・・・え?


2回目は2番目になり、3週走った。。。


もう、時間かな?と思った私は甘かったよ。




もちろん、3回目もありました。

また逆周りで私は4週走らないといけないはめに・・・・。
もう2周走った時点でペースが落ちて、、、ラストラップは相手チームに追い抜かれたさ。。。  

情けないわ。

心臓バクバクだし、耳鳴りはするし・・・。

そしてクールダウンして、ストレッチして終了。

ストレッチなんて足がくがくだからまともに立てなかったもんね。



またまた死んだ 私でした。


ますます、ハードになっていくトレーニング。

怪我しないように、がんばるわ。



次回は木曜日、私、本当に生き残れるかしら? (笑)


けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

ブートキャンプ 4回目 コンパウンドエクササイズ

5月16日は4回目のブートキャンプ。


一昨日のボクササイズの筋肉痛も癒えないうちに。。。 頑張ってきました!


今回のメニューはコンパウンドエクササイズと言われるもので、かなりハードでした。


公園に着くと、大きなタイヤ(直径1m以上)、ロープ、タイヤとハンマー、20㍑入りのポリタンク。。。。などなどが並んでおりました。

ブートキャンプ経験者ならあーあれね!とピンときちゃったでしょ⁈

そう、そのアレです。

前回のエントリーの一番最後にブートキャンプのホームページのアドレスをつけておいたのですが、そのホームページの動画でこのエクササイズをやっていました。

参考にしてくださいね~。

ただ動画と今回違うところは、ペアになって、相方が200m往復を走っている間、このエクササイズをやらなければならないってこと。



ウォーミングアップが終わって、それぞれペアを組む。
私は過去2回のブートキャンプでペアを組んでもらったCさんがお相手!

あんまり迷惑をかけないように、頑張るわ!

と、いう事で、私が最初に走ることになった。

いっせいに位置につき、合図で200m先の電灯まで走り戻ってくる。


戻って来たら、今度はCさんの番!


最初にやったのは、タイヤに重さ5kgはあるハンマーを振り上げ、タイヤを叩くexclamation ×2
右からの振り上げ5回、左からの振り上げ5回そして、今度は横からスライドする様に叩く左右3回ずつ。

これを出来るだけ早く、Cさんがランニングから帰ってくるまで行う。

Cさんが帰ってきたら、交代して、今度は私が走る番。



次の種目は、20㍑の水入りのポリタンク2つを両手に下げて5mぐらいのポールの間を出来るだけ早く往復する。

このポリタンク、トレーナーが見本を見せてくれた時は、ひょいと軽々しく持ち上げて歩いていたので、半分ぐらいしか水はいってないのかな?と思ったら、満タンでした~。。。

重くて足を取られてフラフラするし、まっすぐ歩くのも大変exclamation ×2

Cさんが帰って来る 矢印(右) 走りに行く私。



次はタイヤフリップ。
直径1m以上はあるタイヤを腰を落として両手で持ち上げて裏返しにする。
3回フリップしたら、今度は反対側に回ってまた3回フリップして戻ってくるを繰り返す。

Cさんが帰って来る 矢印(右) 走りに行く私。



30秒休憩。水分補給をする。



次はタイヤ引き。
自動車のタイヤに長さ5mのロープがくくりつけてあって、まっすぐに伸ばされたロープの端に立ち、そこから腕の力でロープを手繰り寄せタイヤを引っ張り寄せる。
タイヤが足元まできたら、タイヤを抱えて5m先の元の場所へ走って戻す。
それを繰り返す。


Cさんが帰って来る 矢印(右) 走りに行く私。




最後はロープうねうね。

長さ5mのロープが2本同じポールに繋がれてある。
ロープの先端を左右それぞれ持ち、交互に腕を上げたり下げたりする。
まるでロープで新体操のリボンでもやるように、ロープが蛇のようにうねる。

これを、Cさんがランニングから帰ってくるまで続ける。



きつかった~。

いつもみんなで一緒に走るのに、私の足が遅いので、私だけ早くスタートさせてくれたり、すこしハンデをくれた。(でも、距離は短くならないんだけどね。。。。)

一通り終わったところで、今度はポリタンク運び、1列になって一番n前の人が20㍑入りのポリタンクを両手にそれぞれ持ち歩く、他の人はその人の後について行き、一番前の人が限界になったら、その場にポリタンクをおろし列の一番後ろにつく、そして、今度が次の人がポリタンクを運ぶというリレーを公園のはしからはしまで往復する。

ヨタヨタするけど、後ろにみんながいるから、いいとこ見せようと頑張っちゃったわexclamation ×2

おかげで、手に豆ができたよ(。-_-。)


手に豆ができるなんて一体いつ以来だろう⁇


最後は「トヨタ」と呼ばれる、スクワットジャンプ(膝を曲げで片手を地面につきその手を後ろに回しながらジャンプする)を1分間。

最後の力を振り絞り、39回出来ましたexclamation ×2

スロージョギングでクールダウンしてストレッチして終了。

何が辛いって、エクササイズの間に走らなきゃいけないから、休む時間がない。。。

もう、体ボロボロですよ~exclamation ×2



トレーナーによると、このエクササイズは色々な小さな筋肉を使うので、カロリー消費も激しいのだとか。

でも、ブートキャンプの後でフィッシュ&チップスとチョコレートサンデー食べちゃったから、消費カロリー以上に取り戻してる⁇

8回コースの半分が終了exclamation ×2

今日は「あれ?また痩せた⁇」と二人の友達から別々に言われて嬉しかった。

ブートキャンプの効果は出てるのかしら?

体重はそんなに変わってないんだけどね~。

嬉しいから、また頑張るわ!

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

ブートキャンプ3回目 ボクササイズ

先週UPしてると思ったつもりが、ぜんぜんUPしていませんでした。。。

ブートキャンプ、ちゃんと続けているの?

と、思っていると思いますが、、、、続けてますよ!

遅ればせながら、先週の分を書きたいと思います!

ブートキャンプエクササイズ3日目(5月14日)にいってきました!!

今回はタイトル通りボクササイズでした!

2人1組になって、ボクシンググローブとミットをはめて、早速トレーニング開始!

最初は右左のストレートを交互に打ち込み 30秒 を3セット。

交代して繰り返す。

腕立て伏せ 10回

左右のストレート 30秒
今回は最後の10秒はペースをあげて打ち込む
そして、3m先のポールまでダッシュして帰ってくる。

これも3セット。

交代して繰り返す。

スクワット 10回

左右のフック 30秒 これも最後の10秒はペースをあげて打ち込む ポールまでダッシュして帰ってくる。

これを3セット。

交代して繰り返す。

腕立て伏せ10回

左右ストレート、そしてフック 30秒
ポールまでダッシュして帰ってくる。
3セット

クライマックスは左右ストレートを20秒、10秒休憩、左右フックを20秒、休憩10秒。
を続けて4分間。

この20秒は全力投球!!


最後は上向きで寝て、腹筋してパートナーのミットに1、2パンチ。
腹筋して起きた所で、今度は1、2、3、4パンチ。
腹筋のたびにパンチを2個づつ増やして16パンチになるまで続ける。


ストレッチして終了。

終わった時は腕が重かった。。。

でも、沢山パンチしてストレス発散になったよ!!

今日は案の定、両腕、肩と筋肉痛o(^_-)O

少しずつ慣れてきてます。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

フィットネスブートキャンプ2回目

昨日も行ってきました!

フィットネスブートキャンプ、2回目です。

今回は場所もわかっていたので、間違えることなく、時間通りについて、始めることができた。

ラッキーなことに雨は降っていなくて、芝生も適度に湿っていて、ちょうど良かった。

Tシャツでは寒かったけど、エクササイズを始めたら、すぐに暖かくなった。


今日のテーマは「砂袋を持って歩き、その間に色々エクササイズする」

長いけど、まぁ、そういうことです。


まずはウォーミングアップ、公園の端から端まで往復(大体公園の幅が300mくらい?)ジョギングしながら、途中で足を高く上げてハイキックしたり、横向きで走ったり、後ろ向きで走ったり、腕と足を交互にねじるようにふって走ったり。

ちょっと体が温まったところで、今日はペアになり、向かい合って、重さ10kgの米俵型の砂袋を抱えて、筋トレから開始。

両手で米俵《砂袋だけど。。。》を下から抱えて、胸の高さまで両腕を上げる。x10回

両手で米俵をもって、顔の前から頭の上まで上げる。《重量挙げみたいな感じ》x10回

両足を開き米俵についているハンドルを持って体の前に両腕を伸ばして持ち、両肘を曲げるように持ち上げる。x10回

これをパートナーと交互に3せっと行う。


普段仕事で患者さんを支えたり、子供たちを抱えたりするので、このエクササイズは問題なかった。


この後は、パートナーと隣同士で、2列になって行進。

片方、《例えば右側の列の人》が米俵を肩に抱え、インストラクターの支持で右肩から、左肩へ、そしてて両腕で頭上に持ち上げたりと米俵を移動させて歩く。

米俵を持っていない列は行進の途中で(突然の指示)腕立て10回をその場でやらされる。

その間、米俵組みはひたすら歩き続ける。

10階の腕立ての後、パートナーにダッシュで追いつき、そして、米俵を受け取る。

これを繰り返す。

腕立てが、スクワットに代わったり、グランツ(その場で両腕を付いて、両足を後方に同時に伸ばし、また両足を縮めて、立ち上がってジャンプして両手を頭上で叩く)に代わったりする。

米俵を持って歩く方はいいけど、追いかける方はきつい。。。


しかも、途中から、米俵組みがスロージョギングし始めたもんだから、追いつかないの、、、、私。

持久力ないから、ジョギングも苦手、、、

でも、追いつかない限りはパートナーはずっと米俵を持ってジョギングしないといけないことになる。

プレッシャー!!

心の中で必死に追いつこうと「待って!」と叫ぶけど、パートナーとの距離は離れるばかり、、、、それでも、歩かずに走り続け、パートナーがやっと歩き始めてから、かなりしてから追いついた。

インストラクターもずっと私と一緒に走ってくれて、

「君ならできる!Kay」
「呼吸に気をつけて、追いつけるよ!がんばれ」

と励ましてくれる。

やっとパートナーに追いついて、「ごめんね」と息も絶え絶え言う。





今度は公園の端まで1往復走る間に米俵組みはインストラクターの指示でウェイトトレーニング、1往復したら、米俵を受け取って、パートナーはまた後援の端まで走る。

米俵を受け取った私はパートナーを追いかけてスロージョギング、パートナーが折り返して帰ってきた時点で交代、今度は私が端まで走る。

足が遅いから、このパートナーに追いつかないんだよ・・・私。

いつも私がびり。

そして追いつけないから、余計に走ることになる。。。

心臓がバクバク言うし、胸は痛いし、、、体は重いし。。。

全快も苦しかったけど、今日も苦しかった。

果たして、あの公園を何往復したんだろう?私。



最後は2チームに分かれて、米俵のリレー競争!

用意ドン!で200m先の米俵までみんなで走って、米俵をバケツリレーの要領で運ぶ。

負けたチームはグランツ20回!!

負けてなるものか!!

私以外のメンバーがかなりがんばってくれたおかげで、私のチームの勝利!


相手チームがグランツ20回している間、私たちはロッキング(腕立て伏せの格好で踵が地面につくまで下げたり、あげたりする)。


クールダウンして、ストレッチしてトレーニング終了。


今日はトレーニング前にご飯を食べなかったので、吐くことはなかった!

でも、帰宅してシャワー後はしばらくベッドから起き上がれなかったよ。


明日から4日間はトレーニングなし!

来週はどんなトレーニングが待っているのでしょうか?

私は果たして、生きてこのコースを終えることができるのでしょうか?



乞うご期待!



最後にこのブートキャンプのトレーナーが主催している、フィットネスブートキャンプ がこちら!!


   ↓ ↓ ↓

http://g186fitness.com/


モーリーにある公園で週8回セッションを行っている。

カジュアルなら1回10ドル。

1週間クラス受け放題なら12ドル。

とかなりの破格!!

興味のある方はどうぞ!!


私もこのコースで生き延びられたら、参加しようかと思ってます。


けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

フィットネスブートキャンプを始めました!

コミュニティー主催のフィットネスブートキャンプを始めました。

期間は週2日、夕方の1時間、4週間のコース。

ブートキャンプだから、もちろん、屋外で、公園の一角に集まって行われる。

パースはだんだんと寒くなってきていて、日がくれるのも早くなってきている。

夕方と言っても、辺りは真っ暗…。
まぁ、隣でオーストラリアンフッティーの練習が行われているから、屋外照明もあって明るいんだけどね。

どんな運動でも、コースの初日は一番キツイ。

だって、どんなことやるかもわからないし、ペース配分もできないからだ。
いつも、いつ終わるんだろう⁇と思いながら、ひたすら終わりを迎えるまで耐え忍ぶしかない。

ホットヨガの時もそうだった。

一回目を無事に終えて、感想は。。。。



死ぬかと思った。。。



ホットヨガの時も死ぬかと思ったが、それは下を向いた時に自分の汗が鼻に入り、溺れ死にそうに感じたのであって、顔を上げれば呼吸はできた。

今回は心臓が口から出るんじゃないかと、心臓発作とか起こしちゃうんじゃないかと思うくらい、キツかった。

実際に自宅に帰って車庫に車を止めた途端、吐いたからね。。。げっそり


子供達の世話を旦那に任せて、開始時間よりも余裕を持ってつくように家を出たのに。。。
しかも、車を出した途端雨降り出したからね。

もちろん、雨天決行ですよexclamation ×2

待ち合わせ場所を間違えて、公園についたのは開始時間の10分後で、他のメンバーはちょうどウォーミングアップを終えたところだった。

ゴメンナサーイexclamation ×2 とインストラクターにもみんなにも謝って、自分の名前を告げてすぐにレッスン開始。

最初は3人1チームになって、チームの一人目は30m先のポールまでをダッシュで2往復。
その間、2人目は腕立て伏せ、3人目は休憩。

ダッシュを終えた1人目は、他のメンバーの後ろに付き、2人目の人がダッシュ、3人目の人は腕立てと順ぐりと回って行く。

それが3巡したら、今度は腕立てが腹筋になり、休憩がローリング(腕立て伏せの格好で踵が地面につくまで下げたり、あげたりする。
そうすると、体が前後に揺れるように見える。
これも3巡するまで行われた。

これが終わったら、今度はポールが3m間隔で置かれ、そにポールをVの字になるように右斜め前方に前向きに走り、ポールを超えたら今度は右斜め後方に後ろ向きで走る。

1ポールごとに一人ずつ順番に加わって行く、
4つめのポールをクリアしたら、30mを全力ダッシュ、後はジョギングで戻ってきて列の後ろに並ぶ。

最初は楽勝と思っていたけど、雨で芝生が滑り足を取られる。

しかも、2巡したら今度はうつ伏せの状態からスタート。

だから、5回もうつ伏せから起き上がって走らなければならず。。。最後はダッシュときたもんだ。。。

起きるのにも一苦労。

それで2巡目にはもうヨタヨタ。

自分の体が重く感じた。

最後は3m間隔のポールをジグザグに走り、終わったら、右方向に30mダッシュ、そこで、これを何て言うのか忘れたけど。。。
ほら、その場で両腕を付いて、両足を後方に同時に伸ばし、また両足を縮めて、立ち上がってジャンプして両手を頭上で叩くexclamation ×2
これを、5回。
今度はその場からまたベアウォーク(両手を両足を付いて腰をあげて歩く)を30m。
最後はスタート地点までジョギングで帰ってくる。

これを3周。。。

死んだね。


自分の体が鉛のように重かった。


あまりにも息を切らしてるから、インストラクターに「喘息でもあるのか?」と聞かれるほど。

喘息の既往はありません、ただ、体力がないだけです。。。

クールダウン、ストレッチを終えて最初のレッスン終了。

全身ずぶ濡れ、芝生まみれ。。。

車を運転しようにも、疲れすぎて、ハンドルの重いこと重いことexclamation ×2
パワステなのに重ステか?と思うほど。
オートマで良かった。

マニュアル車なら運転して帰れなかったかも。

自分の体力のなさに愕然としたけど、なんとか無事に終わって良かった。

心配していた筋肉痛もそんなに酷くなかったし。



死なない程度に頑張るわ~力こぶ

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

異国の地で・・・

今回は珍しく、仕事の話だよ!!

もし、あなたが言葉も通じない異国の地で病気になったらどうしますか?

今日は日勤で、病棟に行くとスタッフが余っているとのことで、他の病棟にヘルプに回された。

ヘルプに行った病棟はAAU(Acute Assessment Unit)で急性期の病棟。

日本にはあるのかわからないけど、救命救急病棟(ED)から入院してきた患者はこのユニットを経て内科、循環器、呼吸器など各課の病棟にまわされる。

いわば、なんでも病棟で患者の出入りも多く、かなり忙しい(イメージ)。

ここにヘルプに行くのは初めて、ドキドキしながらAAUに行くと、いきなり1:1看護の患者を持たされた。

患者さんはKさん、女性27歳。

疾患名は肺炎。

既往歴にMS(多発性硬化症)があり、誤嚥性の肺炎の疑い。

彼女の出身はアフガニスタン。

8年前に難民としてオーストラリアに家族と一緒に来た。

そして、6年前にMSと診断される。

最初は自宅で家族が面倒見ていたんだけど、両足の麻痺、右手の筋力低下もあり家では介護しきれなくなり、介護施設に入所。

普段は電動車椅子で日常生活を送っている。

言語はアフガニスタンで話される現地語のみで、英語は話せない。

深夜勤のナースからの申し送りでは、英語が話せないので、コミュニケートがすごく難しい。

こちらの言っている事は少しは理解できるみたいだが、彼女は英語が話せないので、彼女の言っていることがわからず、意思疎通ができず、彼女がイライラ。

説明しても理解できないから、呼吸を助ける為の吸引や経鼻エアウェイなども3人がかりで抵抗する彼女を押さえつけてしなければならなかったと。

だから、スタッフに噛み付こうとしたり、殴ろうとしたりするから、気をつけて。。。と。

体の自由が利かないから、とっても依存的。

敬虔なイスラム教徒だから男の看護師は拒否。

酸素がマスクで7Lで酸素飽和度は97%、マスクを取ると酸素飽和度は80代にまで低下する。

抗生剤の点滴、2時間おきの吸入、1~2時間おきのバイタル測定、体位変換などなどなど、、、まさにフルケアで、

様態も悪くとても手のかかる患者なので、1:1の看護なんだと。

申し送りを受けた時は彼女も夜もろくに眠れずに疲れたのか?うとうとしていて、様態も落ち着いて見えた。

自己紹介をして、バイタルを測って、抗生剤を投与する。

血圧は少し低めだったが(上が90台)他のバイタルは異常なく他の症状もなかった(持続点滴も投与中だった)のでチャージナースに報告し早めにDrにレビューしてもらえるように頼んだ。

今の段階では嚥下も困難なので禁食。

口腔ケアと清拭をベッド上でする。

あれ、これと支持する彼女。

でも、すべてアフガニスタン語だから、意味なんて当然わからない。

身振り手振りや彼女の表情を見ながらどうして欲しいのかを察する。

言葉が通じないもどかしさは外国人の私が一番知っている。

ましてや具合が悪かったら、もっと切ないだろう。

清拭が一段楽したところでバイタルを測ったら、血圧が80台までに低下。

ちょうど、チームドクターがいたので、Drの支持で点滴を追加。

90代まで持ち直すが、またまた血圧低下。

体を横にしたいけど、横になったら血中酸素飽和度が下がる。。。

点滴の追加追加で血圧は持ち直したが、今度は酸素飽和度が低下。

酸素15Lまであげても、SAT88~92%。

チェストフィジオ(呼吸理学療法士)、チームドクター、呼吸器科のドクターが入れ替わり立ち代りに来て治療に当たるが、英語での意思疎通ができないため、彼女の主観的な状態を知ることができない。

お昼近くになって、彼女の母親と弟が病院にやってきた。

彼女の弟は英語を話せるので、通訳をしてもらうことにした。

この母親がとても頓珍漢で、、、、呼吸理学療法士に「背中をこうやって、とんとん叩けばいい!」と支持したり、 Drに「薬を昨日から飲んでいない!」

《とても飲み込める状態ではないのんだよ!!》(静脈注射できる薬はすべて投与している。) と言ったり。。。。

「娘はご飯を食べていない。ご飯を食べれば、元気が出るのではないか」と通訳の弟の口から出たときは、その場にいた医療者全員で顔を見合わせてしまった。

そんな状態じゃないんだよ!! お母さん!!

Dr「お母さんに彼女(Kさん)は混乱している状態ですか?と聞いて。」

弟「娘の手が冷たいと言ってる。」

ドクターが母親に質問してもその答えも的を得ない。。。。

  こりゃあ、大変だわ。。。



結局、通訳を緊急で呼んで、患者と家族に現状と治療の説明をしてバイパップという呼吸補助機をつけることになった。

私が帰る頃にはNOSAと呼ばれる病棟(ICUのステップダウンみたいなところ?1人のナースに受け持ち患者が1~2人で集中的に経過を観察する)に転棟していった。

こんな若くにして、異国の地で難病になって、体の自由も利かなくなり、言葉も通じない。

宗教も文化も違う、母国に帰りたくても国自体が帰れる状態ではないし、母国で全うな医療が受けられるのかも疑問だ。

彼女は何を思っているのだろう?

まぁ、そばに家族がいるだけまだましかもしれないけど。

やっぱり、健康が一番だとつくづく思った。

そして、私が将来ボケた時のためにも、子供達にはしっかり日本語を教えようと思った。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

ゆきの物語

最近ゆきが旦那の本を広げて読んでくれるようになった。

っと、言っても文字が読めるわけではないので、全部アドリブなんだけど。

横で聞いていて、とっても面白いので、動画にとってみた。

          ↓ ↓ ↓

http://www.youtube.com/watch?v=h-Ye-BfxrOQ

          ↑ ↑ ↑

母娘のぼけ突っ込みで漫才風に仕上がりました。

旦那の本を読んでいるからなのか?言葉は英語。。。

この題名や、ストーリーってどこから出てくるんだろう?

とっても面白い。

内容めちゃめちゃだけど、、、。

      ↓ ↓ ↓

http://www.youtube.com/watch?v=pAgBkgUng1g

暇な方は見てやってくださいね!

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

ご無沙汰です

ご無沙汰しております。

前回日記を書いてから、1ヶ月近くたとうとしております。

お元気ですか?

私も家族も元気です。

パースにもようやく秋の風が吹き始め、最近は日中は24~27度、夜は寒い時には11~13度ぐらいまで下がるときもあります。

日中でも肌寒い日もあり、長袖シャツを着る日も少しずつ増えてきました。

最近の子供達

ゆきはまだまだ第一次反抗期の真っ只中!

自己主張しまくりです。。。

先月からママ友達とその子供達と一緒にひらがなの勉強を始めました。

お友達と勉強するのが楽しいみたいで、ママ先生(週代わりで順番に先生役をやって教える)とお友達と五十音表を読んだり、フラッシュカードでゲームをしたり、運筆の練習したり、迷路やったりとわいわい楽しく勉強しています。

ネットで見つけた、ひらがなの歌を五十音表を一つずつ指差しながら一緒に歌ったりした甲斐もあって、五十音表はあ~んまで読めるようになりました。

でも、本に書いてある文字をさして「これ何?」と聞いても、まだ正確には答えられません。

順調に行けば、今年の年末までには書きの練習もできるようになるかな?

レイモンは、最近は後追いが少なくなって、プレーグループに行っても私から離れて自分で積極的におもちゃで遊ぶようになった。

でも、やっぱり、ゆきと一緒にトイレに消えちゃったりすると、すばやく察知しておお泣き。。。

言葉はぜんぜん増えないけど、ゆきや私のしていることを良く見て真似する。

ダンスなども、真似して一緒に踊ったりする。

好奇心が旺盛で、ゆきよりも自己主張が強い。

なんでも口に入れる時期で、床に落ちている食べかすなども口に入れたりする。

2週間前は5日間くらい下痢がとまらず、お医者さんにもかかった。

こうやって免疫力をつけていくのね。。。

二人とも仲良しで、一緒に遊んだりするときもある。

でも、ゆきがレイモンのおもちゃを奪ったりしてレイモンが泣くこともしばしば。。。

 

そんなこんなで、毎日楽しく暮らしてます。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »