« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

ゆき語録 ゴミダイエット⁇

日本帰国してから、ひらがなを目にする機会が多いせいか、ひらがなを見ると声に出して読んでくれるようになった ゆきちゃん。

時々、さ と ち で間違える時もあるがほぼ完璧に読める。

ある夕食時の事、

ゆきが言った。「や せ る ご み」「や せ な い ご み」

ゆき「痩せるゴミってどんなゴミ?」と聞いてきた。

そう、
まだ漢字が読めないので、漢字は全てすっ飛ばして読むのである。


ゆきが読んだのは「ゴミの仕分け表」でした。

正解「(燃)やせるごみ・(燃)やせないゴミ」

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

横浜の格安ホステルに泊まってみました!

こんばんわ。

日本帰国してはや2週間が経とうとしております。

4月1日に成田に到着しそのまま横浜で1週間旦那と子供2人と滞在しました。

帰国前から、日記にも書いてたけど、この横浜のホテル、いや、正確に書くとホステルなんだけど、すごく安いんですよ。

だから気になっていた人も多いはず!

ということで、レポートしちゃいます!!

先ずは滞在先のHP!
http://zen.ilee.jp/

です。

滞在したのはホステルZENの本館で朝食付きのプラン
最初の3泊は5畳半の部屋で大人一人1泊3400円~。

この部屋では布団が3組付いていて、全部敷くとめいいっぱいといった広さ。
エアコン(暖房、冷房)、TVと小さなランプがついてました。

部屋の中は清潔で私は「想像していたよりも広い!」と思ったけど、旦那は「想像していたよりも狭い!」と感じたそう。

私は別に寝られればいいやと思っていたので、広さは気になりませんでした。

レビューには外を歩く人の足音が聞こえる。
人の話す声が筒抜け、などと書いてありましたが、
確かに歩く音は響きますが、寝てしまえばさほど気にならなかったです。

私が鈍いだけ?

朝食はゆで卵、トースト(頼んでから焼いてくれるからホカホカ!)バナナ1/3、飲み物(コーヒーか紅茶、子供はオレンジジュースか牛乳)が付きます。
子供にはこのほかに毎朝ヤクルト1本が付きました。

さすがに、1週間朝食が同じメニューだと飽きるけど、1~2日くらいならぜんぜんOK!

4泊目は友達のお母様のご好意で家族みんなで泊めていただきました。

5~7泊目はまたホステルに戻ったのですが、予約時にこの期間は5.5畳のお部屋が既に予約でいっぱいだったために4畳のお部屋(大人1泊2800円:朝食付き)になりました。

ここは、お布団が2組付いていて、敷くとお部屋めいいっぱい!
ここも、TVと冷暖房のエアコンが付いてました。

ちなみに、トイレもシャワーも共同になります。


部屋の中は清潔で普通でしたが、階段などは日本の学校のような感じ。

それに、フロントは5階で、部屋は4,5階にありますが、エレベーターがありません。。。。

これが、子連れには結構つらいかも。
子供が大きければ問題ないけどね。

ホステル自体は不審なところもなく、安心して泊まれる感じでした。

が・・・・。

問題は立地条件。。。

私は横浜生まれ横浜育ちなのですが。

そんな浜っこならだれでも知っている「寿町」というドヤ街。
これまで、足を踏み入れたことも、近づくことさえしなかったエリア。。。
「寿町=やばい、危険地帯」という図式が頭によぎるエリア・・・。

そう、このホステルのある「松影町」はこの寿町の隣の地区で距離にしても数百メートルも離れていないのです。

勿論そんなことなど露にも知らず、踏み入れてしまったまさしく『ドヤ街』。

石川町まで歩く道も頭をうなだれた男性、おじいちゃんがとぼとぼと歩いているのを見て、旦那は「ゾンビが歩いている!!」とドン引き。笑

到着した夜に夕飯を食べようと石川町駅まで歩いていたら駅前のラーメン屋の前で上半身裸の男性がボコボコにされていて、パトカーがサイレンを鳴らして到着したところに遭遇。

警官が止めに入るが、まさしくその筋関係の男がどすの利いた声で「これはしつけだ!!」と言い張る。
周りには遠巻きに野次馬が集まるが(私たちもその中に紛れている)慣れているのか?程よい距離感で見守る感じ。
旦那は「なんて言ってるんだ?」と通訳を強要するが、私には到底訳せません、、、子供いるし。

そのうち、遠くからサイレンが聞こえ応援のパトカーが数台駆けつける。

そのパトカーの合間を縫って黒塗りの左ハンドルのベンツが到着。

完全にその筋関係です・・・。

パトカーは合計6台、救急車は1台集まり、赤い警告灯があたりを眩い位に照らし出す。

旦那は『いったい、俺達はどんな所へ来てしまったのか!!ここは本当に日本なのか!!』といった表情で思いっきり引いてました。。。

私だってこんな光景に出合ったのは初めてだよ!

友達情報ではこのエリアは日本の3大スラム街の一つで、それでも、メキシコよりかは安全らしい。

そんなこんなの、初日でしたが、その後も絡まれることもなく、(変なおじいさんが道路に座り込んで娘を見て「御嬢さん、お母さんと離れちゃだめだよ!」と言っていたのは見たけど)無事でした。

旦那がいつも一緒にいたし、夜はほとんどタクシーでホステルまで帰っていたのでね。

昼間、道行く人は中国語か韓国語を話していました。

その周辺のことをネットで調べれば調べるほど、本当に貴重な体験をしたと思います。

知らぬが仏って、昔の人はよく言ったもんだわ。

以上です。

     横浜の格安ホテルのおすすめは?

と聞かれても一番にはお勧めしませんが、安さには勝てないという人にはいいと思います。

ホステル、部屋に入ってしまえば、安全だし、快適ですよ。

予算に余裕のある方は他をお勧めします。

けい





| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »