« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月27日 (水)

羽とベッド

ゆきとレイモンはまだ小さいので一緒の部屋で寝ている。

さっき、子供達をベッドに入れた時に、ゆきが言った。 


「大きくなってもこのベッドに寝るの?」 


ゆきのベッドはシングルベッドなのでフレームを変えればずっと大きくなるまで(大きくなっても)使える。 


私「そうだよ、大きくなってもこのベッドに寝るけど。 ゆきちゃんはどこで寝たいの?」 


ゆき「大きくなってレインボーフェアリーマーメイドになっても、ここで寝られるかな?」 


私「レインボーフェアリーマーメイドになったらベッドに寝られないの?」 


ゆき「羽があるから、寝る時邪魔だね。」 


私「そっか、羽が生えてくるんだもんね。でも、寝る時はしまえば良いんじゃない? 飛ぶ時だけマジックで出したら?」 


ゆき「ううん。羽はそのままなの。」 


私「そっか、それじゃあ、邪魔になるね。それは、大きくなってから、また考えようか。おやすみ。」
 

もうちょっと突っ込んで聞きたかったけど、レイモンもいたので切り上げてしまった。
 

続きは夢の中で!

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

知恵がつくのはいいけれど。。。

今日のランチは昨日の残りのビーフストロガノフとチーズをパイ生地で包んで焼いた、ビーフストロガノフパイだった。

一つ残ったので明日の旦那のお弁当用にタッパーに入れてテーブルの上に置いておいた。

夕食近く、(我が家の夕食時間は5時【日本時間6時】)今日はフィッシュ&チップスにしようと旦那と決めていたので、のんびりと子供達とテレビを見ていた。

気がついたらレイモンの姿が見えない。
座っていたソファーの後ろからパイの匂いと何かを食べる音が聞こえてきた。

ま さ か⁇

ソファーの後ろを覗いて見ると、レイモンが旦那のお弁当用のパイをもしゃもしゃと食べていたexclamation ×2︎((((;゚Д゚)))))))

「レイモン! 何食べてるの⁇ お腹空いたの⁇」

と聞くと、食べかけのパイをタッパーに戻し目に涙を溜めて首を横に振る。

「マミーに聞いた? これ食べて良い?って聞いた⁇」

首を振り続けるレイモン。

もう食べちゃった物はしょうがない。

隠れて食べてたから、見つかったら怒られると思ったのかな?

「今度からはマミーに聞いてから食べてね!わかった?」

レイモンはボソッと「わかった」

きっと、取り上げられると思ったんだろう。

私が「お腹空いてるんでしょ。食べな。」と言うとまたパイを取り出してむしゃむしゃと食べ始めた。

ゆきのときは物を勝手に食べる事がなかったので(ああ見えて、少食)レイモンの行動にビックリ!

ちゃんとパイを完食した上にF&Cも食べたからね…f^_^;

知恵が着いて来たんだな。

もうちょっとしっかり見てないといけないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

ゆきのイタズラ

今朝、とても衝撃的なことがあった。


それはゆきが幼稚園にでかけた後に、洗濯物を干していた時のこと。

靴下を干そうと、小物専用の物干し(洗濯バサミがブラブラとぶら下がっているやつです)に手を伸ばしたまま、私の体は凍りついた。

洗濯バサミに何やら黒っぽいフワフワした物が挟まったまま蠢いている…((((;゚Д゚)))))))



よく見ると、毛虫だった。。。!(◎_◎;)



2cmくらいの大きい毛虫と他の洗濯バサミに1cmくらいの小さい毛虫がそれぞれ挟まってブラブラと風に揺れていたのだexclamation ×2



ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


急いで旦那を呼んで処理してもらった。
(旦那がいてくれて良かった!)

旦那曰く「そういえば昨日ゆきが棒に毛虫を付けて、一輪車(ねこ=砂などを運ぶやつね)に溜まった雨水に漬けてた。棒でグルグル水をかき回してたよ。 その後に干したのかな⁇ そうだとしたら、面白いよね。」


   ⁈毛虫の洗濯⁈ ( ̄◇ ̄;)



子供って、時々無情なことするよね。
私も毛虫を見ると踏んで殺しちゃうので、人の事言えないけど。

毛虫は踏んでいいのに、アリや青虫を踏むのは可哀想と思ったり、大人って勝手だわ。

ゆき、 おぬしもなかなかやるな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

空はなぜ青いのか?

子供に「なんで、空は青いの?」と聞かれたら、なんて答えますか?

もちろん、子供の年齢や学年、学習の度合いなどの条件で答えも違ってくるんでしょうけど。

とうとう、聞かれる日が我が家にも来てしまった。

はて、、、どうやって答えればいいのか?

5歳にもならない子に、「地球の大気は青いほうの光を散乱する性質をもっていて・・・・」などと答えても、頭の中が「???」となってしまうだろう。

   答えにつまってしまった。。。 (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

私もはっきりしたことわからないし、、、こうなったら!!

あの手しかない!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

私がゆきに話した答え


『何で空が青いのか? それはいい質問だね!

ずっとずっと昔に、神様がこの地球を作った時に

空を何色に塗ろうか考えてたのね。

そしたら、神様がくしゃみをした時に置いてあった

青い色のペンキが入ったバケツをひっくり返しちゃったのね。

それがお空に、広がって、空が青くなったのよ。』

  神様に頼る!(人><。)

ゆきはこんな話で納得したかって?

それが!! 「へ~!」と納得してました!!

(心の中でガッツポーズの私)

次の瞬間、ゆきの口から出た言葉

ゆき「じゃぁ、なんで月は白いの?」

   !!(゚ロ゚屮)屮 そうきたか・・・  orz

こうなったら、神様世界創造論シリーズで攻めるしかない!!

私「月は白いか?  ま、いいとして。
お空が青くなったから、今度は神様は他のものを作ろうとして、
白いペンキのついた筆を持った時に、「はっくしょん!!」と
またくしゃみが出ちゃったのね。
そしたら、その弾みで筆がべちゃっと丸くお空に着いちゃったわけよ。
それが、お月様になったんだね。」

くしゃみが受けたらしく、笑いながら納得していたゆき。

これからも、素直に育っておくれ。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »