子育て日記

2017年1月25日 (水)

夏の水泳教室

2週間のVacSwim(水泳教室)が終わりました!
二人ともよく頑張った!
母ちゃんも頑張ったよ!



二人とも毎日泳いだせいかすごい上達しました!
ゆきは苦手だった横泳ぎで顔が沈まなくなったし。





レイモンドはクロールが5m泳げるようになった。





ゆきは去年のバックスイムではステージ6だったけど、継続は力なり!1年間でここまで来ました。

オリンピックには程遠いけど(ゆきに闘争心がない)夢じゃないかも?!
親バカ。笑

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

親の罪悪感

娘 ゆきが腕を怪我しました。
昨日の夜に転んでソファーに腕をぶつけ、それ以来痛がっていたんだけど、腫れや赤くなったりもしていなかったので「大丈夫!大丈夫!」とあまり取り合わず、ぱなどーる(痛み止め)を寝る前に飲ませて一晩様子を見ました。

今朝になってもやはり腕を抑え痛みを訴えるので、朝一番でGP(かかりつけのクリニック)に電話して受診予約を取りました。

大したことないだろうし、受診が終わったら学校に行かせる気でいました。

クリニックで待たされること40分、やっと先生に診てもらえることができました。
左腕は動くけど、痛がるのでレントゲン写真を撮ることになりました。
レントゲン写真のオーダーをもらい、クリニックを後にして、お昼ご飯を食べてから旦那の務める病院の中にある放射線科に行ってレントゲン写真を撮ってもらいました。

整形外科の経験がないナースの私でもはっきり見て取れるほどのの見事肘の脱臼・・・。

これは痛かったね。。。

ごめんね。 大丈夫じゃなかったのに気が付いてあげられなくてごめんね。

罪悪感がドゥオ~~~~と波のように押し寄せる。

旦那が手術勤務なので整形外科医の先生にレントゲン写真を見せてどんな感じか診てもらった。

整形外科の先生から小児整形外科医を紹介してもらって、すぐさま診てもらえることになった。

そこのクリニックでもさらに待たされ、(緊急で無理やりアポイントを入れてもらったのでしょうがない)受診の結果、手術することになった。
手術といっても、切るわけではな骨を元の場所に腕をひねって戻すだけなんだけど、痛みを伴うために全身麻酔で行うことになる。
Drも今日中に手術ができるようにいろんな病院をあたって手配してくれたが、どこもいっぱいで明日の朝1番で手術することになった。
ちょっと見てもらって帰ってくるつもりが一日中、いろんな病院クリニックを渡り歩き、すごく疲れた。
子供達もぐずらず、頑張ってくれた。
偉かったね。
明日も頑張るぞ! 無事に終わってカッコいいプラスター(ギプス)が巻かれますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

尻拭い?!

うちの4歳の長男 レイモン、さっきおトイレに行って大きい方をした模様。

レイモン「マミー 出た〜〜!」

私「出た〜〜?! 自分で拭いてごらんそしたらピッカリチェックしてあげるから」

レイモン「ヤダ〜〜!マミーやって!」

私「キンディーでお尻ふけなかったら困るでしょう?」

レイモン「ヤダ〜〜!スメリー(臭い)だもん」


Σ(゚д゚lll)自分のジャン!?


このやりとりの間ずっと鼻をつまんでいた息子。。。。(; ̄ェ ̄)

自分のケツは自分で拭けるようになってくれ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

新学期スタートです

長くて短い夏休みが終わり、今日から新学期スタートです!
ゆきは1年生!



レイモンは幼稚園(年長さん)



入学式も入園式もないのが寂しいわ。
二人とも泣かずに通学できました。
学校楽しんでね!

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

優しい心

ゆきが泣いた。

1941816665_148


ベットに行く前の本読み聞かせで、彼女が選んだ本は『かたあしダチョウのエルフ』だった。
読んでいる途中から泣き出して涙が止まらなくなった。

私も同じ本を母に読んでもらって、おいおいと泣いたと母から聞いた事がある。
血は争えないね。

ゆきには「本を読んで楽しくなったり、悲しくなったりするのは、素敵な事なのよ。
エルフがかわいそうで泣いたのね。
かわいそうで涙を流す優しい心を持ってくれて、お母さんは嬉しいわ。」と話した。

その優しい心をいつまでも大切にして大人になってね。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

レイモンのトイトレ奮闘記! 3

去年の12月から始まったレイモンのトイレトレーニング。

あれから、1ヶ月半経とうとしています。

 で、進み具合はどうなの? と、気になる?

気になる前にもうとっくに忘れてたでしょ? 笑

がんばってますよ! レイモンも私も!!

成功率は日によって違いますが、だいたい6~8割は成功してます。

奮闘しているうちに、ゆきの時のことをだんだんと思い出してきまして、レイモンに「トイレ行く?」と聞くと絶対に「嫌だ」と断られるので、「トイレ行こうね。」と半ば強制的に1時間半おきにトイレに誘導。

最初はもらしてばっかりだったけど、そのうちタイミングが合うようになってきて、トイレに座るとおしっこが出ることが多くなってきました。

私が家にいる時は厚めのトイトレ用布パンツとズボン着用。

ただ、旦那は床を汚されるのが嫌なので、私が仕事で家にいない時は普通のオムツをつけて、トイレ誘導だけしていたみたい。

私が単独弾丸帰国中やクリスマスホリデーで外出中はオムツ着用で、トイトレは一時中断。

今年に入ってまた日中はトイトレ用布パンツに戻りました。

トイレに貼ってある「トイトレ用ポスター(おしっこが成功したら好きなシールを貼ることができる)」も只今3枚目を終わりそうな勢いです。

最近は「トイレ!」と自分から教えてくれるようにまで成長!

外出中のトイレもショッピングセンターにある子供用トイレでも、普通の大人用といれでも、補助便器無しでおしっこできるようになりました!!

まだまだ失敗もあるけど、息子の成長も少しずつ見られるようになってきて、何とか今年の夏中(パースの夏は3月まで)には日中のオムツは取れそうな予感!

う○ちの方はまだまだだけど、まずはおしっこ成功してくれれば良しとします。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

レイモンのトイトレ奮闘記!2

トイトレ始めて3日目の12月5日。

毎日、トイレ誘導→拒否→お漏らし→着替え→トイレ誘導・・・

の繰り返し、そして、成功率は未だに0%でした。


ゆきの時はオシッコが出るのもわかってたし、スムーズに行けたんだけどね。

姉弟でも違うのね。

ポッティー家でも使った方がいいのかな?

女の子はポッティー楽だけど、男の子はどうなんだろう?

最近、レイモンも自我が強くなってきてね…(>_<)

ゆきと比べちゃいけないけど、あまりにも何もかもが違いすぎる。。。


キンディーのお母さん(男の子のお母さん)に色々相談したり、デイケアのケアラーさんに聞いたりして情報収してみた。

オージーのお母さんは「ノーパンにして、おしっこしたくなったら外でやってらっしゃい」と言ってたと。

さすがにオージーらしいと思った。 

でも、我が家では無理そう。。。 庭ないし。 
それに、気軽に外にアクセスできないので。。。 

デイケアのケアラー(保育士)さんは「待つしかない。デイケアでもトイレに誘導して座らせてるけど、まだあまり興味ないみたい。興味が出てくればすぐだと思うけど、こればっかりはその子によるからね。」と。

トイレを怖がることについて、『ポッティーを持ち歩く』ことについては、「親が最終的にどうしたいかによる。トイレで出来るまで1年間(その前に出来るようになるかもしれないけど)ポッティーもって歩くのがかまわないのであれば、それでいいと思う。後は慣れるしかないよね。」と言われて、ポッティーは持ち歩けないなと思った(私が面倒くさい・・・)。


家のトイレはデコッて魅力的に出来るけど、外がネックになるので、今ネットで折りたたみ式のシートをオーダーしようと思ってます。

夜間ははおしっこを作るのを抑制するホルモンが出ないとどうしようもないので、気楽にオムツ着用。
問題は日中。

ノーパンやパンツのみだと、 恥ずかしいのか?ズボンはかせろと持ってくるし。
そこらじゅう水たまりになりそう…(T . T)

しばらくはこのまま、トイレトレーニング用パンツと着替えを沢山持ってお漏らし生活だわ。。。。 と、覚悟を決めた。


気を取り直して、その日は自宅トイレのデコレーションからはじめてみた。
トーマスのトイトレチャートやカーズのポスターなどは準備してあったので、ブルータックで壁に貼ったり、便器の蓋に張ったり(ちゃんとラミネートしました!)日本から送ってもらったカーズのシールを貼ったり。

                         デコ前

10423924_1528368154086197_198294378

                         デコ後

10380974_1528368167419529_356454518


10805788_1528368197419526_613594447
                   トイトレ チャート ↓

10484939_1528368180752861_554758914
      トーマス、アンパンマン、カーズのコラボレーション?

10845918_1528368217419524_576271519


   なかなかよく出来たじゃない??


ちょっと自信あったけど、レイモンに出来上がったトイレを見せたが、それなりに喜んでたんだけど・・・

「トイレ座ってみる?」

レイモン「やだ!」 


 ぁあ・・・ げっそり泣き顔ふらふら もろくも崩れ去った自信 ふらふらげっそり泣き顔


その後も、拒否→ お漏らし → 着替え → お漏らし・・・

多分、じょ~っと出た瞬間に、本人も「出た」とわかって止めちゃうのか?

ちょこっと濡れて、トイレに誘っても拒否るから、尿が全部出きらないで膀胱に残ってるんだと思う。

着替えた後に、それも30分もしないうちにまたじょじょじょ~~。。。

この負のスパイラルから抜けられない。


お昼前からお弁当とトイトレバッグ(ズボン着替え3枚、トイトレパンツ3枚、トイトレ用オムツ2枚、靴下、Tシャツ、タンクトップ、雑巾2枚、フェイスタオル1枚、ビニール袋 が入ったバッグ)を持ってプレーグループへ。

そこでも、ママ友達から色々なアドバイスをもらう。

ママ友のはからいで8ヶ月年上のお兄ちゃんL君のトイレ風景をレイモンに見せてくれた。

レイモンは最近大きなおにいちゃんと遊ぶのが大好きで、いつも、追っかけては金魚の糞みたいに付いて遊んでいる。

大好きな、かっこいいお兄ちゃんがトイレでおしっこしてるんだもの!
こりゃあ、刺激にならないわけがない!

レイモン、君もこういう風になったらかっこいいよ!!


その後も、お漏らしは変わらなかったんだけど、家に帰って、夕食後、私はちょっとした賭けに出た。

たぶん、トイレに座って自分のおしっこが出るところを見れば、自分に何が起こっているのか理解すると思うのだ。

でも、おしっこが出るまでトイレに座っていられないのだ。。。

どうにかして、おしっこが出るまで座らせる方法はないか?考えた。


夕食が終わって、おしっこはまだ出ていなかった、今がチャンスと思った。

レイモンをトイレに誘導する、「カーズ見に行こうよ!」

レイモンは恐る恐る付いてきた。

壁に貼ってあるトーマスのトイトレチャートを指差して「トイレに来たら、ここにシールを1個はろうね。おしっこが出来たらもう1っ個貼ってもいいよ」と言って大好きなカーズのシールを1個選ばせて、貼らせた。

「ちょっと座ってみる?」 さりげなく誘いつつズボンとパンツを取ってごねる前に座らせる。

ここで、アイフォンの登場!

普段、私は子供達にアイフォンで動画を見せることはめったにないんだけど、背に腹は変えられぬ。。。

アイフォンのユーチューブでレイモンの好きな歌をながして見せた。

いろんな曲をかけて、一緒に歌う。

歌の合間に「し~~~、し~~~」の排尿を促す効果音も忘れずに言った。

歌うこと10分、レイモンのおちんちんからおしっこが出た!!

「みて!!おしっこでてるね!! 凄い、凄い!! おしっこできたね!」
 
ハイタッチ! 約束どおりもう1個スティッカーを貼って、褒め続ける!!

ご満悦なレイモン。

シャワーを浴びて、本読みが終わり(ちなみに、読んだのは「のんたんのおしっこしーしー」)、寝る前の歯磨きに行くときに

レイモンが股間を叩いて「しーしー!!」と言うではないか!!

急いで一緒にトイレに行って、トイレに座ってみた。

しゃ~~~~~!!

出た出た!! 凄い凄い!! 本当に出た!!


急に目覚めたか? レイモン??!!


凄く嬉しかった。

終わって、流して、パジャマをはいて、ハイタッチしてスティッカーを貼って、満足げなレイモンであった。

この調子で、もっと自信がついていけばパンツマンもそう遠くない?

がんばろう!!


けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

レイモンのトイトレ奮闘記 1

12月3日から息子レイモンのトイレトレーニングをはじめました。

12月3日はオムツなしで、布のトレーニングパンツで1日過ごした。
お漏らし5回。

トイレに誘っても、「ない」と断られ。。。 その後にじょじょじょーーーー。。。。げっそり

ありゃりゃ。。。
これは、思ったよりも着替えが沢山必要だと思い、急遽丈の短くなったズボンの裾を切って短パンを4枚あつらえた。


12月4日 

レイモンド トイトレ2日目。お漏らし4回。。。 ウンチも。。。 

トイレに誘っても断られ、なかなかタイミングが合わずトイレ成功率0%を更新中。 

一回でもトイレで出来れば自信もつくのにな。 

困った事に家ではアンパンマンのトイレ補助便座があるからいいんだけど、外に行った時、トイレを怖がって座ることが出来ない・・・・。 

こんなこと、ゆきの時にはなかったのに。。。 

まず家のトイレで慣らすしかないのか、、、。 

でも、普段家を出ているときのほうが多いので、どうしよう? 

旦那は外行く時はトレーニングパンツ型オムツはかせば? と。 

その日の午後出かけた時はそうしたけど、いきなり、難航だわ。。。前途多難?

がんばるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月31日 (金)

うちの小坊主

娘ゆきはスクールホリデーが終わって幼稚園へ!
1933879133_1261

レイモンは一人読書に勤しんでおります。

1933879133_1301


トーマスの本を見ながらごにょごにょつぶやいてます。

1933879133_621


遠目で見るとお経を読む小坊主の様です…(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

知恵がつくのはいいけれど。。。

今日のランチは昨日の残りのビーフストロガノフとチーズをパイ生地で包んで焼いた、ビーフストロガノフパイだった。

一つ残ったので明日の旦那のお弁当用にタッパーに入れてテーブルの上に置いておいた。

夕食近く、(我が家の夕食時間は5時【日本時間6時】)今日はフィッシュ&チップスにしようと旦那と決めていたので、のんびりと子供達とテレビを見ていた。

気がついたらレイモンの姿が見えない。
座っていたソファーの後ろからパイの匂いと何かを食べる音が聞こえてきた。

ま さ か⁇

ソファーの後ろを覗いて見ると、レイモンが旦那のお弁当用のパイをもしゃもしゃと食べていたexclamation ×2︎((((;゚Д゚)))))))

「レイモン! 何食べてるの⁇ お腹空いたの⁇」

と聞くと、食べかけのパイをタッパーに戻し目に涙を溜めて首を横に振る。

「マミーに聞いた? これ食べて良い?って聞いた⁇」

首を振り続けるレイモン。

もう食べちゃった物はしょうがない。

隠れて食べてたから、見つかったら怒られると思ったのかな?

「今度からはマミーに聞いてから食べてね!わかった?」

レイモンはボソッと「わかった」

きっと、取り上げられると思ったんだろう。

私が「お腹空いてるんでしょ。食べな。」と言うとまたパイを取り出してむしゃむしゃと食べ始めた。

ゆきのときは物を勝手に食べる事がなかったので(ああ見えて、少食)レイモンの行動にビックリ!

ちゃんとパイを完食した上にF&Cも食べたからね…f^_^;

知恵が着いて来たんだな。

もうちょっとしっかり見てないといけないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧