ウェブログ・ココログ関連

2017年6月 8日 (木)

お知らせ 新ブログ開設

お久しぶりです。
アメブロに新しいブログを開設しました!
どうぞ遊びにいらしてくださいね!
 
このブログはこのまま残していきますので、ご安心ください!
取り急ぎ、ご報告まで!
けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

祝10周年!

気が付いたら、私、パースに来て11年が経っていました。
11年前の3月13日にパース国際空港に看護留学生として到着したのがついこの間のようです。
いろいろあったね~~、私の人生。 しみじみ。。。
それと同時に思い出したのが、今年の1月でこのブログが10周年を迎えていました!
今、2006年3月のエントリーを読み直してみましたが、開始して2か月で4000件あったアクセスが10年の時を経て100倍に!
ぉおお~~~!!
ありがとうございます。
皆さんの応援、励ましのおかげでここまで来ることができました。
本当にありがとう!
そして、もう一つ思い出したわ!(まだあるんかい?)
昨日で今の病棟に勤務し始めて9年経ちました!
そう、今年、10年目!
すごい・・・ 私今までこんなに長く同じ病院で働いたことないわ。
同僚ナースや患者さん、Drの話す英語がちんぷんかんぷんで、申し送りですら半分も理解できず、それでもひっしこいて事故を起こさぬように、患者さんを死なせないように働いていたあの頃から9年。
今でも、英語は完ぺきではありませんが、なんとか患者さんを一人も死なせることなくナースとして働いております!
ありがとう。
結婚する前からずっと支えてくれた旦那P助。
ありがとう。
いつも、あふれる個性とユーモアで私たちを笑いで満たしてくれる子供達。
ありがとう。
時に笑い、時に喧嘩し、時に励ましあい、話を聞いてくれる、お酒を飲んでバカ話ができる友達。
ありがとう。
「自分の人生なんだから自分の好きなように生きなさい」と私を快く送り出してくれた、父そして兄。
そして、これを読んでくれているあなたに。
ありがとう。
私の人生に入ってきてくれてありがとう。
私はこれからも、どんなことがあっても笑って生きて行けそうです。
時には泣いて愚痴っちゃうときもあるけど、これからも、暖かく見守っていてください。
けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

ゆきの写真

~7ヶ月の分までUPしました。

結構たまってたので、たくさんになりました。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月31日 (日)

祝アクセス20万件!

このブログを始めて、今年の3月で丸5年を迎えようとしています。

昨日でアクセス件数20万件を達成しました!

ありがとうございます。

  みんなヒマだね。 っくすっっ 

いえいえ、ここまで来れたのも皆さんの応援のおかげです。

最近は子育てに追われ、超スローペースですが、気負わず、このままマイペースでつき走る所存にございます。

まだまだ続きますので、これからも応援よろしくお願いします。

けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

お引越しに付き・・・

電話が不通となるため、ブログの更新もしばらくお休みします。

復活の際には、よりいっそうパワーアップしてお届けするつもりです。

よろしくお願いします!

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

初恋の人からの手紙?

kay、ひさしぶり。
今でもフリマに自作の詩を出品していますか?会うたびに詩を書いておれに見せてきたkayをなつかしく思います。

kayが「なんで私が面倒を見ないといけないのよ」とおれに言い捨てて別れたあの日から、もう19年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたらkayからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

思い返してみると、いつも恋愛の主導権を握っているのはkayのほうでしたね。ときどき告白されるkayに対し、女子と接点すらほとんどないおれ。kayがいつも「私たちは束縛とかしない自由なカップルでいよう」と言っていたのは、おれにとって、ほとんど「いつでも別れるぞ」という脅迫のようなものでした(苦笑)。今でもその場面が夢に出てうなされます。

そういえばkayにとって、おれって初恋かな?なんだか普段からやけにツンツンしているわりに、恋愛になるとぎこちなくなっていたイメージがあります。もはやあんなウブさはないんだろうけど(笑)。

まだラブラブだったころ、kayはおれに「私ね、男って顔で決まるとは思わないの」といつも言っていましたね。よかれと思って言っている言葉が人を傷つけるあたりは、天然爆弾のkayらしいなぁと思います。今も相変わらずなのかな。

恋愛を総合的に考えれば、おれはkayと付き合えたことを、とても感謝しています。キツイことを言われたときに耐える方法や、言い返したい気持ちを無理矢理封じ込める方法をこの恋愛から学びました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはそんなkayのことが好きでした。これからもkayらしくいられるよう、あと、当時本気でやっていた深夜ラジオへの投稿も続けて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. kayがクリスマスにくれた観音像、まだ飾る場所が決まりません。

観音像なんて送ってませんから!!
詩は書いていたけど、フリマには出してません!!
今も机の奥に封印してありますから!!!
微妙に当たっているようで、いないようで、
当たらずしも遠からず?
中学の時の同級生のマイミクさんの所から拾ってきました。
  こちら! 初恋の人からの手紙 ←クリック!
ついでに私の恋愛における分析までしてくれるそうです。
   
        ↓ ↓ ↓
kayさんについての分析結果は以下の通り。

【短評】
タフで強気。甘ったれた男性が受け付けらないが、依存されやすくもある。
男性を「面倒くさい」と感じやすい。
【あなたの恋愛事情を考察】
kayさんは基本的に、何でも自分の力でなんとかしようとするタイプだと思われます。それによって獲得した能力は誇れるものですが、逆にその強さが男性を引き寄せません。いや、kayさんにとってあまり恋愛感情が起きないような、ドキドキできない男性たちは引き寄せるようですが。

kayさんは無意識に、甘える自分というのを封じ、人に頼らなくていい強い自分を目指していることと思われます。自分の中に「弱い自分」がいてはならない状態では、当然、他の人の中にも「弱さ」を感じるとイライラするのです。自分以外の男性が弱いとき、腹立たしく思うのです。

その結果、自分よりはるかに器が大きい男性(完成品)を求めさまよい続けるか、kayさんのほうに振り向かないような男性と恋愛しやすくなります。例えば「特定の彼女はいらない」という男性だったり、彼女持ちの男性だったり。

ここから言える、kayさんにありそうな問題点を列挙します。

◆素直に甘えられないので、男性と対立的になるか、男性がヘコむ。
◆弱い男性は生理的に受け付けない。彼氏が弱ると冷める。
◆消去法の結果、「悪い男」との恋愛率が高まる。

じゃ、旦那P助はよほど強い男なのか?
それとも、打たれ強い男なのか?
それは皆さんの想像にお任せします。
すこし、青春時代のときめきを思い出して、浸ってみたい方、
お試しください!
けい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

コメントについてのお知らせ

前回のエントリー『グレイの娘?』をUPして以来、なぜか自分のブログを閲覧できなくなってしまいました。

普段は自分のブログにアクセスして、皆さんがコメントを書く同様、お返事を書いてきました。

コメントをいただいたTISANEさんお返事ができなくて申し訳ありません。

そういったわけで、お返事がかけないので、問題が解決するまでコメント欄は授けないことにします。

ご迷惑おかけして申し訳ありません。

どうしても一言言いたい!方はメールでお願いします。

けい

| | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

日本帰国写真UPしました

ブログの更新どころかメンテナンスまでほったらかしであった私。

気分転換に写真など新たにUPしてみました。

    ネタ切れかって?

ぅ、、、そんなことないもん!!

ブログの神様が降りてこないだけなんだもん!!

神様が降りてくるまで、写真でもご覧ください。

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

祝アクセス10万件突破!

おかげさまをもちまして、ブログのアクセス数が10万件を突破しました!

      ありがとうございます!

このブログを始めたのが2006年の1月。

(本当は2005年の1月から書いてたんだけど、途中で消滅しちゃったんですっっ。)

それから換算すると1日115件のアクセス数になるんだとさっ。

      みんな、暇だね?

これまで、沢山の方たちに支えられてここまで来る事ができました。

ありがとうございます!!

このブログを初めから読んでくれている人ってどれぐらいいるんでしょう?

         そうとう、暇だね??

これからも、よろしくお付き合いくださいね。

そうそう、昨日の夜は旦那、P助と一緒にレンタルDVD屋から借りてきた、

「魔女の宅急便」を見ました。

P助は初めて、私はすごく久しぶりに見ました。

もちろんセリフは日本語+英語字幕付き。。。

見ている最中も、終わってからも二人でウルウルしてたんです。

前に見た時は涙なんて出なかったのに!

   年か? 私も大人になったのか?

この映画が劇場公開されていた頃、私は中学生でした。

20年後、ここオーストラリアで同じ映画を見るなんて、しかもDVDで、その頃は夢にも思っていなかった。

   だから、人生って面白い!

だれでも、人生の中で「キキ」のような旅立ちと出会いを経験しているのではないだろうか?

『パン屋の若夫婦』

『絵描きを目指すお姉ちゃん』

『スズキパイやケーキを焼いてくれるおばあちゃん』

『ちょっと気になる男の子』

的な存在。 

    いませんか?

映画を見ながら、『キキ』に自分の姿を重ねて、パースに来てからのことを思い出した。

昔からの友人達に成田空港までお見送りしてもらって、

希望と夢で胸を膨らませてパース国際空港に舞い降りた事。

英語の勉強も順調に進んで、大学にも行く事ができた。

元彼と喧嘩した事。

失恋した事。

アサイメントで夜も眠れなかった事。

なんとか大学を卒業できた事。

就職がなかなか決まらなくて落ち込んだ事。

ビザがなかなか降りなくてますます落ち込んだ事。

日本では考えられないような事に遭遇しても、いつも周りにやさしく手を差し伸べてくれる人に出会えた事。

フレンドリーで時には冷たいときもあるけど、ユーモアを忘れないパースの人たち。

パースで知り合った沢山の友達。

日本では絶対に巡り会わなかったであろう人たち、そして親友達、

日本の家族と遠く離れて、たった一人でパースに来たけど、

自分の娘や孫のようにかわいがってくれたナーシングホームのスタッフや居住者さんたち、

そして、新しい家族を作るパートナーと出会えた事。

このブログを通じても、沢山の人と出会える事ができました。

まだ出合っていない方たちも、

いつもいつも、応援してくれてありがとう。

私の人生に入ってきてくれてありがとう。

あなた達とこうして出会えて、私は本当に幸せです。

落ち込む事もあるけれど、私は元気です!

けい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

ある日の夕食2大公開!

  ?最近ネタないんじゃん?

なんて、言わないでくださいね!(笑)

大好評?の『ある日のDinner』ごらんいただけました?

調子ぶっこいて、第2弾たるものが完成しました!

画面左下に貼ってあります。

召し上がれ!!

  けい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧